尾長メジナと口太メジナ、どっちがおいしい?

2013.08.20(Tue)

本やネットで見ると、全部確かめたわけではありませんが、尾長の方が美味と書いてありますね。
尾長の方が臭みがないとか、上品とか、いろんな事を書いてあります。
そこで、刺身で食べ比べしました。

radder01.jpg


2013年4月23日に八丈島で釣ったものです。
上が尾長、下が口太で、ともに全長41cmです。

すんません、きれいに捌けてませんが・・・

radder02.jpg


上の尾長の身はピンク、下の口太は白っぽい。 外見は似てますが皮の下は、尾長と口太で色が全く違います。
これを刺身にして、家内、娘、息子に食べ比べしてもらいました。
予想に反して、3人とも「白い方がおいしい」と言ったのです。

同じ日に、同じ大きさのメジナを釣ったわけですから、違いはそれぞれの「旬」しかないわけです。
他の料理法なら違うのかもしれませんが、「この時期」のメジナは、刺身なら口太の方がおいしいという事になります。

なんか複雑な気持ち・・・

また同条件で釣ったものがあれば、比べてみます。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

尾長と口太、どっちがおいしい? 2

2014.01.27(Mon)

今回も八丈島のメジナで比べてみました。




onagakutibuto02001.jpg

上が2014年1月19日に釣った、44センチの口太、下が前日の18日に釣った43.5センチの尾長です。

onagakutibuto02002.jpg

上が口太、下が尾長です。 やはり口太の方が少しだけ白っぽく、尾長の方が赤みが強いです。

家族4人で食べましたが・・・だれも味の違いが判りませんでした。
前回は口太に軍配が上がりましたが、今回は同じ味だとの判定です。


今回は、メジナが多かったので、刺身だけでは食べきれません。

onagakutibuto02003.jpg

全部3枚におろして、まずはアクアパッツァ。

onagakutibuto02004.jpg

炊き込みごはん。

onagakutibuto02005.jpg

フライ。

onagakutibuto02006.jpg

アラは全部鍋にぶっこみ、ぐつぐつ煮ます。

onagakutibuto02007.jpg

これを濾すと、黄色みがかったダシが出ます。

onagakutibuto02008.jpg

表面は脂でギトギトです。

onagakutibuto02009.jpg

塩と醤油で味を調え、具に、クセがなく歯ごたえのあるエリンギを入れ、細ネギと柑橘の皮をちょっと入れました。
い~味のお吸い物でした!

onagakutibuto02010.jpg

石垣鯛も刺身にしました。
右上のちょっと赤みが強いのは、前日食べきれなかったメジナです。
脂がのった石垣鯛の刺身は、やっぱり絶品です。 めちゃおいし~!
メジナも大変おいしかったけど、同時に食べると、やはりワサにはかないません。

さらに今回は、邦仁君に頂いたスマもあります。

onagakutibuto02011.jpg

これも脂がのってて、おいしい!
脂でショウユをはじきます(笑)
今回のは3キロ弱の大物だったので、背側だけで刺身は十分堪能できました。

onagakutibuto02012.jpg

腹側は、タタキにしました。
脂っこくて、たくさん食べられませんでした(^^;
残ったのは、鍋に入れてポン酢で食べちゃいました。

今週は魚づくしでした。
肉喰いてぇ!



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑