4月4日 南伊豆 入間 シブト

2017.04.13(Thu)

寒の時期、それも産卵期で一番渋い時に、口太を釣りたい。

そんなマゾな事を、ぞくぞくしながら考える自分を、変態だと思う。

渋い時に、どうしても喰わせてみたいのだ。

そういう練習をしてみたい。

ならば、ちょこっと釣りに行くのではダメだろう。

2日間集中特訓じゃ!




20170404001.jpg

真鶴のあおき釣具でコマセをマゼマゼ。

今回も、封を切った配合粉を混ぜる。

一度開けて使用したものは、放っておくと風味が飛ぶからのう。

さっさと使ってやるに限る。

だいたい、

「イワシ風味をブレンドしてやると、ええもんが寄ってくるかもしれん」

とか

「ちょっとだけ爆寄せ入れると、小爆になるかもしれんのう」

などと勝手に想像するスケベ心が、こんなふうにさせるのだ。

実験を重ねたメーカーの思惑を無視する行為に違いない。


明後日のオキアミブロックは、そのまま別のバッカンに入れて、解かしておこう。





20170404002.jpg

夜のドリームランド・ヤマテツに寄って、付けエサを仕入れる。

む、レジ打ちはオッサンか・・・



入間の駐車場で仮眠し、朝6時に出船する。

船長に今回の趣旨を説明し、他の釣り客を下ろしてから、二人で乗る場所を見て回る。





20170404003.jpg

湾外の地方、シブトにする。

明日は湾内に乗る事にした。





20170404004.jpg

しばらく海の状況を眺め、最初は潮下に釣り座を構えた。

その先にある、沈み根回りをネチネチと攻める事にしたのだ。


コマセと仕掛けを流すと、ハデに付けエサを取られる。

ここは前回乗った時もそうだったが、エサ取りが多い。





20170404005.jpg

水温は14.9度で、浮いては来ないが、やはりコイツがたくさんおるようだの。





20170404006.jpg

もちろん、コレも多い。

こやつらがいないスジが、メジナの釣れるとこじゃあ!


・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こやつら、どこにでもおるではないか!



ガン玉をずらし、針を変え、タナも少しずつ変えて試すが、メジナが来ない。

昼前まで、しぶとく探るのだが、どうしても釣れない。

これだけ探って来ないので、今のやり方では釣れないと判断。(もっとはよ気付けよ)





場所を右側の潮上に移す。

シモリから離れる流れに乗せてやると、すぐに足裏サイズが釣れるが、単発に終わる。

これはイレギュラーじゃの。

この釣り方では通用せんわ。

遅い昼飯を食べながら、考える。

沈み根ギリギリ、引っかかるの覚悟して重い仕掛けをズドンと落とすか。


浮力ギリギリにして仕掛けをまっすぐ落とし、「ああ~、引っかかるのう~」と思いながら沈み根のキワ、暗い場所を流していると、ウキが止まった。

引っかかったか?

水面にちょっとだけ出ていたウキが、少しだけシモる。

竿先で聞いてみると、いきなりズド~ンと引き込んだ。

うおおお! 喰うとったんかい!

力の限り竿を立てて踏ん張り、沈み根から引きはがす。

糸が風でキィィーンと鳴り、根のキワに沿ってだんだんと寄って来る。

お、ウキが見えて来た、そろそろじゃ!

ああっ!

そっちに走ったらアカ~ン!





20170404007.jpg

いきなり転進し、目の前の根に走って、竿をノされそうになっている図。


根元へ走り、ぶちっ!


ひらひら~


3号ハリスが一発で切れた。

おのれ~、相変わらず渋いアタリしやがって~

こんな恥ずかしい写真を載せたら、ヘタなのがバレてしまうではないか!


しかしデカかったのう・・・

こういうヤツはいきなり来るのう・・・



よし、まだまだおるじゃろう、もう一回じゃ。



・・・おっ! また来たわ!

ビシィ!

・・・・・根がかりかい!


ああっ! ウキが飛んだ!・・・うおおおお!


だが、ウキの損害を考えておったら釣れんわ。





20170404008.jpg

沈み根のキワと、ミゾをしつこく攻めると、なんとかアタリを拾えるようになった。





20170404009.jpg

が、35センチが頭。





20170404010.jpg

その後は片手で竿を持てるヤツばかり。





20170404011.jpg

どんどん小さくなるではないか!


二度とドラマは訪れず、納竿となった。



今日はイマイチ、コマセポイントと狙い所が絞れんかった・・・

ムズいのう~


2尾だけ今夜のオカズにお持ち帰りする。





20170404012.jpg

サシミと、





20170404013.jpg

煮付けじゃ。


テレビを視ながら、酒でゆっくりとメジナを楽しむ。


おうおう、やっぱり卵はウマいのう~

だんな、ブリン体がたっぷり入ってる毒ですぜ?

そのうち病気になりますな。

いやいや、今でも病気ですがな。

ん? 体はなんともないですぞ?

脳がプリン体で、できてますがな。

ブログが下品なのは、そのせいですな?

普通の人は、あんなん書きませんからな!

最近、釣りババ道が公開されてませんな。

ネタが多すぎて、どれから書くか迷ってますからな!

いや、まったく!

ワハハハハハ!



別荘(私のではない)で一人、ボケと突っ込みを入れる。



やはり逝っておった。




応援して頂くと、書く励みになります。
下のバナーをクリックして下さると、大変うれしいです。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


楽竿のホームページへジャンプ
スポンサーサイト

4月5日 南伊豆 入間 三ツ根

2017.04.18(Tue)

昨日は湾外だったから、今日は湾内に乗る。

私の好きな三ツ根。

エサ取りが多いけど、勉強するにはいい磯だと思っている。

少し風はあるけど、晴れたり曇ったりの、まあいい天気と言えるだろう。




20170404001_20170418154909eae.jpg

どこから始めるか、しばらく海を見て、沖向きのサラシ横に決める。

反対側の内側は、泡が溜まって潮が動いていないので、後でやってみよう。


コマセを撒くが、海中には何も見えない。

仕掛けを入れると、しばらくしてウキが反応する。





20170404002_201704181549366d2.jpg

コッパが来たか。

ではちょっと仕掛けを変えてみるかのう。





20170404003_20170418154958a7d.jpg

やはりコッパが来るが、足裏のサイズが混じり出す。

くくく、もう少し仕掛けをイジってみるかのう。





20170404004_20170418155100433.jpg

いきなりズドーンと来た。

思わずよろめいて左手で岩を持つ。

びっくりして海に落ちるかと思うたわい!

よしよし、この竿をギリギリと引き絞る、異質な引きがたまらんのう!

・・・ん? 異質?






20170404005_20170418155142f09.jpg

異質なアナタ様でしたか!


まあ、メジナを狙うと、どうしてもサンノジは避けられんわい。

コマセを入れると、ん?

また来やがった!

デカいカワハギたちが、水面下1~2mで乱舞しておる。

くっ・・・・つ、釣りてえ!

ああいう浮いて来たカワハギは、すぐ釣れるからのう・・・土産にええサイズや・・・

キモが乱舞しておる・・・

いやいや!

今日は渋い口太を狙いに来たのじゃ!

40オーバーの口太しか持ち帰らんのだ!

カワハギは無視じゃ!


来いよ~、40!





20170404006_20170418155203c63.jpg

今日一番の小物ではないか!

カワハギに狙いを変えるかのう・・・





20170404007_20170418155222c1c.jpg

おまけにコイツも出て来た。

もともと三ツ根はカワハギとフグが多いとこだが、こうなると釣り方がダメという事だのう。


昨日と同じ、引っかかるのを覚悟でキワに入れてやる。

ラインが貝殻に引っかかりるのを取ったりしながら、ネチネチとキワを狙う。





20170404008_20170418155247f6f.jpg

しばらくして来たアタリにアワセると、なかなかええ引きじゃ!

が、あまり長続きはしない。





20170404009_20170418155307dd7.jpg

35ちょいの口太だ。

ん~、40ないのう・・・でも太っとるのう・・・ウマそうじゃのう・・・


いやいや!

40オーバーだけ持ち帰るんだろうが!

ポイするのじゃ!

ぼっしゃ~ん!



・・・もったいなかったのう・・・


せっかく活かしバッカン持って来たんだから、一応入れて、後で考えたらよかろう!



水汲みバケツでハアハア言いながら、活かしバッカンに海水を入れる。

よ~し、これでお魚のプールが出来たでえ~

どんどん放り込むのじゃ!


む! またキワで喰ったわ!

でもさっきほどは引かんのう・・・





20170404010_20170418155330397.jpg

ん~、今度は35ないし・・・スマートすぎるのう。

もうハタいた後か、お前。


痩せてるので、キープせず、ポイじゃ!



あれ?

仕掛けが全く流れなくなった。

潮が止まり、アタリもなくなった。

釣れるのはフグばかりになったので、食事タイム。


高い所で腰を下ろし、海を眺めながら弁当を食べる。

最近のセブンイレブンでのお気に入り、「アジの一夜干しごはん」だ。

グレを釣りながらアジを食う。

なんだか変な気分だが、ウマい。

周りの水の中には、もっとおいしいお魚ちゃんがたくさんおるんだがのう。

やっぱりカワハギ、釣ればよかったかのう。


しかし、おおもんが釣れんのう。


む。

水道が外側に向かって、少し流れ出したわ。





20170404011_20170418155358448.jpg

ここの溝とキワを探ってみるか。

しかし潮が澄んでおるな~、底まで見えるし。

うろうろするフグが、全体に散らばって見える。 ぼ~~~っと(^^;


手を変え品を変え、コマセにも変化を付けるのだが、何も来ない。

ん~、ダメだ。


後ろを見ると、少し潮が動き出したので、朝の釣り座に戻る。





20170404012_20170418155427674.jpg

こいつの猛攻がすごい。


よしよし、ではまたキワをやってみるか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ああっ!

またやってもうた。

根がかりしたわ・・・仕方ない、切るか。


ラインを手で引っ張ると、取れた。





20170404013_20170418155453964.jpg

カニが喰うとったんかい!

日ごろの行いが悪かったのか、その後、納竿までフグしか釣れなかったのであった。



ん~、とうとう寒のデカグレを上げられなかった。

いつになったら上手くなるのか・・・



応援して頂くと、書く励みになります。
下のバナーをクリックして下さると、大変うれしいです。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


楽竿のホームページへジャンプ

プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑