竿かけに革命を起こす! 「楽竿ライト 量産化 4」

2013.10.23(Wed)

量産化に向けた試作品の部品を外し、手作りの部品を組み合わせながら全体のバランスを取って行き、最終的なプロトタイプを作ります。




light04001.jpg

これが楽竿ライト量産型最終プロトタイプです。

先端のY字が、微妙に曲がっているのは、何度か変形させたためです。

ただなんとなくYの字に曲げているのではありません。
U字型、Y字型、それぞれに特徴があり、Y字に曲げる角度にも、ちょっとした効能があります。

今回も最終チェックが済み、微調整をしました。

light04002.jpg

細かい角度・寸法を変更して、最終仕様としました。

製法は、レーザーカット、板金加工、TIG溶接です。 一部金型も製作しました。

ロストワックスも考えたのですが、どこの工場も見積もりが、ずいぶんと割高だったので断念しました。

これが出来上がった量産型 楽竿ライト です。

light04003.jpg

底面には、2か所のネジ穴があります。

light04004.jpg

2か所とも、カメラの三脚のネジ穴です。 世界共通の規格なので、一般に販売されている普通のカメラ用三脚なら、どれでも接続可能です。
前方のネジ穴を使用します。

なぜ2か所あるのか?
これは別記事に書きますが、ちゃらんぼアタッチメント用です。
三脚は堤防用ですが、磯でもちゃらんぼに取り付けられるよう、アタッチメントを開発しました。

本体左面に、消えないようにエッチング処理をしました。

light04005.jpg

最近は何でもかんでも中国製なので、誇らしく「メイド イン ジャパン」を入れてみました(笑)

「楽竿ライト 量産化 5」につづく



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑