10月28日 伊豆半島 伊浜 黒島

2013.10.30(Wed)

午前6時前に、伊浜にやってきました。

漁港に係留してある重吉丸の前に車を停め、荷物を下ろしてから、民宿の方に上がります。
おかみさんと船長が、迎えてくれました。

昔の東京磯釣倶楽部の様子をうかがいながら、お茶をいただきました。
大変ご親切なご夫婦に感謝しながら、6時半に出船しました。

私の他は、一人も客がいません。

今日の伊浜沖磯は、独り占めじゃ!
一か所しか乗れませんが(笑)

初めての場所なので、もちろん船長にお任せです。

水温21.6度と、まだ高くてアイゴがいっぱいいるらしい。

港からだいぶ離れ、6人ほど乗れそうな所に上がりました。 上がる前、船長から、釣り座と潮の流れ、ポイントなどの説明を受けました。

後で聞いたんですが、黒島という人気磯でした。




20131028001.jpg

風も波もほとんどなく、うねりも感じません。 ナギです。
風は天気予報では確か北東。 その方角には、数十メートルの断崖があるので、この地帯は風が来ないんでしょう。

20131028002.jpg

奥が断崖。 黒島との間には、水深のありそうな色をしたかなり広い水道。

船長の説明を思い出しながら、とりあえずチャカ場に釣り座を構えます。

20131028003.jpg

写真奥から向かってくる潮が、この島にまともにぶつかります。 かなり潮通しのいいところです。 底物、モロコ用のピトン跡がたくさんあります。

午前7時頃、竿を出しました。

この時点では、潮はゆっくりと写真奥に流れています。

コマセを足元に撒き、仕掛けを入れると、すぐにエサを取られます。
東側の断崖で、まだ日が差しません。 水中がよく見えないんですが、ジャミがたくさんいるようです。

流れの少し先に仕掛けを入れると、来ました。 彼らが。

20131028004.jpg

これしか写真撮りませんでしたが、こうやって見ると、模様だけじゃなくて、体型、ヒレなどで、少しずつ、また明らかに違うところがあります。

アイゴにも種類があるのか?
・・・興味ないけど(笑)

そのうち断崖の上から日が差してくると、海の中がよく見えるようになりました。

げっ! シラコダイとアイゴの大群がぁ!
おわ! 海底が動いてる! と思ったら、極小魚の大群が動いてるのでした。

その外側、流れの奥、ガン玉打ったり、外したり、タナを変えたりするんですが、やはりアイゴ。
釣り座を水道側に移すも、やっぱりアイゴ。


持って帰って食べてもいいんですが、めんどくさいので全部リリース。
前にも書きましたが、うちではアイゴ食べます。


5回目の場所替えで、コマセの筋の外側から糸を張って、ゆっくり筋に寄せてくると、やっと来ました、グレ。
25cmくらいですが、めちゃくちゃうれしい!
茶色の魚ばかり見てた時に、この青色。なんと美しく感じた事か!

20131028005.jpg

アイゴも引きが強くて面白いんですが、グレはなんと言うかうれしい引き。

ここ、黒島と陸の間に、遊覧船が入ってきます。 今日は3回来ました。

観光客がこっちを見てる時にかぎって、アイゴが来るんですわ。
恥ずかしいので、水道奥に入って見えなくなってから、抜きあげました(笑)

釣りを十分楽しみ、そろそろお昼過ぎかな、と思って時計を見ると、まだ11時。

ピーカンだし、立ちっぱなしで動き回ってたので、ノドはからから、腹も減ったので、パンで昼食。

だ~れも見えない海の磯で一人景色を眺めてるのは、何よりの贅沢ですね。
たとえ美味しい魚がたくさん釣れても、人でいっぱいの釣り場というのは、性に合わないのです。


さて、今までとは反対の先端に釣り座を構えてみました。 潮が反対を流れ出したところです。

コマセを撒くと、わらわらと集団で出てきました。

20131028006.jpg

こんなヤツら・・・

だいぶコマセ筋を外し、流しながら少しずつ筋に寄せて来ると、糸を持って行きました。
またグレが来てくれた~!
大事にタモですくいました。 33cm ですが、うれしい!

その後はアタリなし。

そこを離れてチャカ場にもどり、時計を見ると・・・12時半?
磯上がりは午後3時。 まだ2時間も釣りができる。

チャカ場で竿を出したとたん、いきなり竿を思いっきり引きこみました。

自画自賛じゃないですが、楽竿ライトじゃなけりゃ、普通の竿かけでは絶対一瞬では外れません。

強い引き込みに耐える力も、今までのアイゴ13連発でだいぶ消耗されてて、もう苦しい・・・浮かんできたサンノジの顔を見ると、さらに力が抜けてゆく・・・

20131028007.jpg

40cmなり。

その後、木っ端、アイゴ4連発、最後に26cmのグレでシメました。

今日は、ちゃらんぼにビデオカメラ用のステーを自作して撮影してみました。

20131028009.jpg

こんな感じで黒島の一番高い所から見下ろして撮りました。 誰もいないので、今回はまったく恥ずかしくない!(爆)

20131028008.jpg

昨日ブログをアップしようと思ったんですが、編集にちょっと時間がかかったので、今日になってしまいました。
よければ見てやって下さ~い。



魚の種類はそんなになかったけど、いっぱい引きを楽しめました。
面白く釣りができれば、それが一番!
いい一日となりました。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.10.30(Wed) 17:59 | | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑