01月19日 八丈島 石積ケ鼻

2014.01.19(Sun)

今朝は海が荒れてるとの予報で、渡船はあきらめ、地磯釣行の予定です。
朝6時前に起きて、ゆっくりと支度。

東京磯釣倶楽部の竹田氏と二人で、軽四に道具を積み込み、出発しました。
地磯を見て回りますが、かなりの強風。 車が風で振られます。
どこもうねりで入れそうにありません。

南東の角にある、石積ケ鼻に来ると、ここは風裏で、なんとか入れそう。
でも、結構人が入ってます。




20140119001.jpg

左側は、角までビーチタイム・ラダーズのメンバーが4人ほど入っています。
ちょっとお話を聞いて、我々二人は写真中央の足場に向かいました。

これがめちゃめちゃキツイ。
ひいひい言いながら、たどり着くと先客のフカセ師が一人いました。
挨拶をして、右横に入ります。

20140119002.jpg

・・・何も来ず・・・
1時間もせずに、引き揚げました。

ビーチタイムに帰り、竹田氏と神湊港で釣った魚の鱗を打って、内臓を出しました。

20140119003.jpg

彼は第2便で帰るので、空港まで送り、ちょっと観光をしに植物園へ。

20140119004.jpg

初めてキョンを見ました。

20140119005.jpg

寒いのか、1頭は小屋、1頭は飼育小屋でうずくまっていました。
こんなに小さいとは思いませんでした。
立ち姿見せろ!

植物園を出るとき、激しいアラレが。

20140119006.jpg

駐車場の隅っこが白くなりました。
八丈島でこうなるとは思いませんでした。

それから南原千畳敷のアシオレに行きました。

20140119007.jpg

・・・うねりで荒れてて、爆風。 30分くらいで引き揚げました。
いかん。これではいかん。
今日が無駄になる・・・
再度、風裏になる石積ケ鼻に行きました。

駐車場に行くと、だれもいません。

左の角を目指し、荷物を背負ってヨチヨチと歩きます。
うねりがあるし、一人ぼっちで怖いので、先端からちょっと後方にちゃらんぼを打ちました。

20140119008.jpg

薄暗くなり始めてるので、急いで支度をしてコマセを撒くと、何投目かでウキが沈み、アワセると、ドラグが緩んでいてジージージー(^^;

締め直すと、よく引くではないか!

20140119009.jpg

44センチの口太メジナでした。
お~、丸々と太ってますわ。

こりゃ入れ食いか?
と思ったら、こんなお魚が入れ食いになりました。

20140119010.jpg

仕掛け入れると、とにかくこいつが来ます。
暗くなったので納竿!

ヘッドランプで片づけをし、口太の腹を裂くと、すごい脂です。
こりゃおいしそうだ。

真っ暗な中、一人だと不気味です。
途中、遭難した人の慰霊碑があるし・・・

ここの登りを1日で2回こなすのはキツイわ。
汗だくで登り切り、車まで到達してエンジンかけると、ホッとしました。

今日も1尾しか釣れなかったけど、面白くて長い1日でした。
明日は最終日。
ハッスルじゃ! 死語?



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
今日の動画です。

スポンサーサイト

COMMENT

おいしー #-

リアルタイムのレポートありがとうございます、
まるで同行させていただいているみたいです。
キョン、リクエストにありがとうございます!、”立ち上がらんかい!”、傑作です・・

八丈にもギンユゴイ居るんですね、私も昨年末東伊豆で初めて釣って、Oっchanさんに名前教えていただきました。 でもこのクチブトは、嬉しい~一匹ですね。

2014.01.20(Mon) 08:19 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

おいしーさん

こんばんは。
毎日アップしようと思ってたんですが、さすがに今日は眠いので、スマホから返信です。
最終日なんで、動画も入れるつもりです。
明日、帰宅してから記事書こうっと。
キョンは、前から見たいと思ってたんです。
じーーーっと、うずくまるだけなんで、面白くありませんでした。
明日、かえったら、後片付けや魚を料理しなきゃ!

2014.01.20(Mon) 21:19 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑