キャンプ釣行最終日

2014.03.10(Mon)

今朝は6時前に起きた。
キャンプも今日で終わり。 何としてでも釣ってやる。

まだ暗いが、朝食だ。




20140308001.jpg

家で切ってきたジャガイモ、ニンジン、タマネギをゆで、

20140308002.jpg

明太子おにぎりとスープの素を入れて沸かすと、

20140308003.jpg

リゾットの出来上がりだ。
息が白い中、体も温まり、さっそく出発する。

20140308004.jpg

今日もマスマ島に来た。
なぜ釣れないのに、また来るのかって?
意地だ(笑)
このままでは、くやしいではないか。

テント泊なのだから、早く出て石切り場にも、南ケイセンにも入れる。
が、それではいつまで経っても上達せんだろう。

昨日一日、マスマ島のあちこちに仕掛けを入れたため、大体の様子はつかめたと思う。
あまり釣れはしなかったが、魚種から見て、メジナもチヌもいるはずだ。
コマセは、オキアミ4kgブロック1枚に、グレベスト半分、チヌパワーV9を1袋。

20140308005.jpg

午前6時53分、釣り開始!
ちなみに今回持ってきた竿は、プロテックの1.2号5m。
リールはデスピナ2500DXGに、2号の道糸を巻いてある。

沖向きほぼ中央に釣り座を構え、沈み根の切れ目を正面とする。
昨日と同じくらいの強い北風が、右からまともに当たる。
水面は風の影響で右から左に早く流れるため、軽い仕掛けでは、仕掛けが浮き上がってしまう。
釣り座より左から、少しサラシが伸びているため、正面足元にコマセを打ち、水中ウキの仕掛けとともに流すことにした。

しばらく付けエサがそのまま残ってくるが、しつこく同じ場所を流す。
右からの強風で、右手が痛い。
なにしろ、吐く息が白い。
体も冷えて、時々その場で腿上げだ(笑)

1時間ほど経った、午前8時18分、正面から左に流し、サラシと合流した場所で、ウキが沈む。

すかさずアワセると、引きはそう強くないが、重い!

20140308006.jpg

いい型のチヌだ!

20140308007.jpg

43センチだった。

狙って釣ったので非常にうれしい!
昨日釣れとけよ~、晩飯になったのに。

午前8時半を過ぎ、やっと日が当たるようになった。

20140308008.jpg

今までの寒さが途端に弱まり、だんだんと暖かくなってくる。
太陽の光というのは、偉大だ。

さて、今度はメジナ。
今までの流すルートを変更し、左のサラシから流してみる。

20140308009.jpg

アタリがない中、やっと釣れたのがこれ。
コッパに近い尾長。

いかん。
これは昨日と同じパターンになる。
日が高くなるにつれ、オセンが湧いてくるだろう。

目の前の沈み根の端を狙いたい。
が、ここに仕掛けを馴染ませるのが難しい。
潮が右から来るので、海面近くまである沈み根の左端を狙うためには、そのまま右から流すのは無理だ。
何とか手前から仕掛けを送り込みたい。

うねりが出てきて、幸い足元からサラシが出るようになった。
が、これに乗せると、左沖に向かって流れていく。
いろいろ細かく流して、投入ポイントをさがし、やっと見つけた。

とても狭いポイントだが、ここに入れると、ウキから水中ウキ、針へと仕掛けが一直線になり、沈み根左端に向かって引っ張ってくれる。

20140308010.jpg

見つけた途端、25センチだが、口太メジナが喰ってくれた。

小さいけど、狙い通りに釣れて、これまた非常にうれしい!

その後、何度もトライするが、なかなか送り込めない。
送り込めた時は、必ず同サイズが喰ってくれる。
あと2枚追加して、そろそろ12時が迫ってきた。

このキャンプ場は、チェックアウトが午前10時だが、オフシーズンだけは、15時となっているため、テントはそのままにしてある。
12時を過ぎると、潮が引いて、ロープを使わずにマスマ島から撤退できる。
片付けもあるから、12時納竿と決めたのだ。

そろそろ終わりだなと思って、うまく仕掛けが吸い込まれた時、ウキが沈んだのでアワセると、おお!今度は重いぞ!

よっしゃ~っ!
あ~~!潜ったぁ~!

びくともしない。
が、竿を緩めると、グングンと暴れている。
海藻や波の動きではなく、あきらかに魚の引きだ。
どうやら、根の向うに潜られたようだ。

しばらく放っておこうと、緩めにラインを張ったまま、楽竿ライトに竿をかけて、後片付けを始める。

チヌの腹を裂き、鱗を打つ。
タモだけ残し、他の道具類は洗って収納する。

かなり粘ったが、もうタイムオーバー。
竿を上げると、やはり魚の動きが伝わる。

名残惜しいが、ラインを手で持って引っ張り、切ってしまった。

ここは一気に浮かせないと、潜られてアウトだという事も学んだ。

急いで撤収し、またキツイ帰り道を汗だくで登る。
ぜいぜい言いながらやっとテントに帰ってきた。

20140308011.jpg

荷物を広げ、これからこれを撤収するかと思うと、めまいがした。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

おいしー #-

おつかれさまです

まぁ、ご立派なチヌですね!、風が強くて釣りはやり辛かったでしょうが、 キャンプ釣行、なにかと参考になります。 プレゼントのGショックが光ってますねv-254

2014.03.10(Mon) 15:46 | URL | EDIT

wrasseget  #-

名残惜しい!

3日間お疲れ様でした。v-425

チヌパワーV9を枕にして正解でしたね、狙いどおりチヌが釣れてホットしました。
最後が惜しかったですが楽竿さんならあの魚またすぐ会えることでしょう!

3日で終わるのは名残惜しいですが楽しませてもらいました。
ありがとうございました。

2014.03.10(Mon) 20:19 | URL | EDIT

イチロー #TjCvSSL6

3日間お疲れさまでした。
記事大変楽しく拝見させていただきました。
しばらく竿出せませんので、また楽しい釣行記お願いします。

2014.03.11(Tue) 00:07 | URL | EDIT

斑猫 #iarYaaiU

お見事

ナイスちぬです!
最後の大物?は惜しかったですね。
意地の釣り根性を楽しく拝見させていただきました。

2014.03.11(Tue) 03:33 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

おいしーさん

こんばんは。
気付いてくれましたか、Gショック(笑)
うれしくて写真に撮ってます。
この季節、風が強いと、寒いのが困りもんですね。
でも、寒いのも、もう半月かな~

2014.03.11(Tue) 21:27 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

wrassegetさん

こんばんは。
南房、外房と比べると、内房はメジナよりチヌの釣りが盛んですから、チヌパワー持ってって正解でした。
盛んという事は、たくさんいるという事ですからね~
これから暖かくなるので、キャンプ釣行が増えるかもしれません(笑)

2014.03.11(Tue) 21:34 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

イチローさん

こんばんは。
しばらく劇忙ということですね(笑)
私はそろそろ八丈島へ行こうと思い、今日現地に電話してみたんですが、なんと水温13度台との事。
口太は釣れてるよ、との事ですが、しばらく延期です(-_-;)
今度は房総ではなく、伊豆半島にしようかと計画中です。

2014.03.11(Tue) 21:44 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんばんは。
型がいいチヌが釣れて、ホッとしました。
これがなければ、悲惨な釣果(笑)
今回は粘って正解だったかな~
渡船のHP見ると、メジナもイマイチの釣果でしたから。
次の釣行を計画中・・・

2014.03.11(Tue) 22:03 | URL | EDIT

てるさん #YrGnQh/o

僕もシーズンになると、ファミリーキャンプ行きますので

以前は淡路島に釣りも兼ねて行ってましたが

家族には不評で(僕が釣りばかりやってしまうので・・・汗)


こんな釣行憧れます♪


ワイルド釣行お疲れ様でした!

2014.03.11(Tue) 23:37 | URL | EDIT

yukimaru #HYjkyH3s

楽竿作者さん おはようございます。
釣行、お疲れ様でした。

狙いどおりの価値ある釣果、お見事です。
疲れも吹っ飛んだことでしょうね。

そして・・・
>荷物を広げ、これからこれを撤収・・・
現実に返った際のお気持ち、よーくわかります。(笑)

2014.03.12(Wed) 07:40 | URL | EDIT

鵬丸Ⅲ世 #-

こんにちは
おにぎりを使ってのリゾットとは、センスの良さが伺えますね~。

狙って取られた黒鯛もお見事でしたe-451

また最後の根に入られた時に後ろ髪を引かれながらラインを自ら切る気持、痛いほど良くわかります(泣)

それと前回の風速計いいですね!
オイラも真似っこして購入しようと思ってまーすe-454

2014.03.12(Wed) 15:14 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

てるさん

こんにちは。
淡路島はタマネギが大きくておいしいですね。
夜、下道を走ると、漁港付近に「キャバレー パイナップル」という看板が目に付くと、以前仲間内で話題になったことがあります。
ホステスは海女さんに違いないというウワサでした(笑)
今もあるのでしょうか・・・
家族でキャンプに行くと、釣りに専念できないので、あきらめましょう(^^;
男は、一人で冬キャンプ!(爆)

2014.03.12(Wed) 16:48 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

yukimaruさん

こんにちは。
3日目でやっと、思い通りに釣れたこの一尾、うれしかったです。
伊豆七島の魚影の濃さとは、比べるべくもありませんが、こういう釣りも、たまにはいいもんだと思っています。
どうやればいいのか、軽い頭をフル回転させて、熱が出そうです(笑)
荷物を積み込むのは、やはり車が楽ちんです(-_-;)

2014.03.12(Wed) 17:08 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

鵬丸Ⅲ世さん

こんにちは。
なんせ、食糧が乏しくて(笑)
前の日に釣れてたら、夜が豪華だったはずなんですが。
潜った魚、夏なら私も潜って引っ張り上げたいところです。
風速計、ネットで探すと安いのがいっぱいありますよ~

2014.03.12(Wed) 17:13 | URL | EDIT

運ちゃん #-

キャンプ釣行お疲れ様でした。。。

狙って獲れた時・・・

最高の瞬間ですよね!

オイラもお泊まり釣行に興味があって

簡易テントなんかを買ってはみたんですが

なかなか機会がありませんi-201

でもすごく勉強になりました。。。

時間がある時やってみたいですね~^^i-201

2014.03.12(Wed) 21:41 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

運ちゃんさん

こんにちは。
3日間もいて、釣れなかったらどうしようかと思ってました(笑)
貧果でしたが、このチヌで救われました。
テント釣行は楽しかったですよ。
これからの季節、仲間と行くと、さらに楽しいと思います。
ぜひお試しくださいね。

2014.03.13(Thu) 16:56 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑