4月25日 房総半島 富浦旧港、南ケイセン 

2014.04.26(Sat)

最近、釣果がめちゃくちゃ悪い。

ほとぼりがさめるまで、おとなしくするか?
という気持ちは全くなく、釣れるまで釣りに行くのである。

で、釣れたら釣れたで、調子がいいからと、すぐにまた行くのだろう。
何のことはない。 ただの釣りキチである。

今日は寝坊せず、家を午前3時半に出た。
下道を走り、東京湾アクアラインのみ有料道路を使う。




20140425001.jpg

ふふ、まだ暗いぜ。

外気温計は11度。 風が冷たいが、房総半島の海岸線を走ると、バイクのスクリーンやミラーが曇る。
で、内陸部に入ると、曇りが消える。
海水温が高いので、海岸線は湿度が高いのだろう。

20140425002.jpg

富浦旧港にやってきた。
・・・だれもいない。

堤防先端と禁漁区の境目、テトラポットの切れ目に釣り座を取る。
手前は海草が覆っており、その向うにポツポツと根が見える。
浅めなのが気がかりだが・・・

20140425003.jpg

午前7時前に釣りを開始。
手前の海草帯に引っかかるので、穂先でアタリを取らずに、ピョコタン(自作ウキ)を使う。

・・・アタリなし・・・

ボラの子供が、群れで海面を徘徊し、小型のエイがうろうろしている。
ダンゴが割れて、ピョコタンが浮き上がっても、横になったままだ。
ピョコン!と立てらんかい!

20140425004.jpg

無風・・・無波・・・
水面は鏡のごとく静かである。 まるで私の田舎、瀬戸内のようだ。

開始して3時間、一度もアタリがなく、エサも取られない。
いかん。
PBの予感が・・・

(※ PB  プレイボーイの略ではない。パーフェクトボウズの意。)

ふふふ。 私のブログも、横文字が増えたな。
ピョコタンが横文字かどうかという不毛な議論はしない。


こらあかんわ。
午前10時、場所替えを決意!
ゴールデンタイムを無駄に費やした(-"-)

向うに見える、富浦新港に行く。
先週来た所だが、チヌが出てないのか、こんないい天気にダンゴ師が見えない。

うろうろしているのは、ルアーマンか、エギンガーのようだ。

ならば南ケイセンにでも行ってみるか。

大房岬の駐車場にバイクを停め、荷物を持って降りていく。
途中、道の真ん中を、ドバミミズがうごめいていた。

おお、これは天が、「これを使え」と言っているに違いない!
これを付けて、海中でくねらせれば、小物はよう食わんから、おおもんが来るに違いない。

エサ箱にドバミミズを入れ、意気揚々と現場に到着。

20140425005.jpg

ここはダンゴ師が入らない。
砂地もあるが、岩礁が多いので、根がかりが多いのだ。

3人ほど釣り人がいたが、みなウキ釣りだ。
私の右のウキ釣り師を見ていると、コッパメジナを釣っている。
いや、別にコッパを狙っているとは思わないが、それしか私が見ている時は、釣れていなかった。

向うに見える釣り人は、どうやらそこそこの型のブダイを上げたようだ。
チヌは上がってないみたい・・・
先週、向うの釣り人が入ってる場所で、50オーバーのチヌが上がったそうだ。

ふふ・・・ならばダンゴをつつきに来い!
時刻はすでに正午。
ワクワクしながらニギニギする。




20140425006.jpg

おい。




20140425007.jpg

おい!




20140425008.jpg

おい!! よせ! 来るなぁ!!


終わった・・・タカノハダイが来たら、もう終わりだ・・・


はっ! そうだ!
私には、天から授かった必殺「ドバミミズ」があるではないか!





20140425009.jpg

うおおおお~! 死んで干からびてる~!

この炎天下、うかつにもエサ箱に入れたまま、ほったらかしていたのだ。
みずみずしい肌色(おえっ)から黒く変色し、張りのある身が固くなっていた・・・

針に刺すが、固くてよく曲がらない。
当然、何も喰わないのだが、10回ダンゴに入れて放り込んでも、びくともしない耐久性だけは大したものだ(T_T)

その後、オキアミに戻すも、アタリは全くなく、付けエサが取られることもなかった。

午後6時過ぎ、顔に斜線を入れて東京に向かうが、対向車線は混んでいる。
明日からのゴールデンウイークが、すでに始まっているようだ。

人も多いだろうし、しばらくお休みするか・・・



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

斑猫 #iarYaaiU

どばミミズ

ウナギを釣るときによくドバミミズを使いますが、
ダンゴでも有効なんですね。

2014.04.27(Sun) 01:04 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんばんは。
いえ、ダンゴでドバミミズを使った事はありません。
これを使え~!とばかりに、道の真ん中でうごめいていたから、天啓じゃ!
・・・と、感じたのです(笑)
すぐに使っときゃよかった(ToT)

2014.04.27(Sun) 02:10 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

(;_;)/~~~

PBはまぬがれたってことで( ̄○ ̄)

2014.04.27(Sun) 09:50 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんにちは。
PBは、それはそれで、いさぎよいのです(笑)
お持ち帰りのない、NB(ノーマルボウズ)がこたえます(ToT)
しかしこうも続くと、逆に意地になってきました。
今、燃えてます(爆)

2014.04.27(Sun) 14:00 | URL | EDIT

イチロー #TjCvSSL6

釣れない方が、記事の内容が面白いような・・・。
失礼しました。
次回期待しましょう。

2014.04.28(Mon) 21:38 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

イチローさん

こんにちは。
釣れないからと言って、暗くなるのは、つまらんでしょう?
楽しむために釣りをしているんだから、釣れない事を肴にして、笑いとばすのです(笑)
笑うばかりでは、アホになるので、どこがいけなかったか反省はしますが・・・
次回の期待・・・笑わない記事を目指します(-_-;)

2014.04.29(Tue) 11:16 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑