10月11日 房総半島 望楼下 洲崎西港

2013.07.21(Sun)

前回来たとき、エサ取りもいなかったのに、性懲りもなく来てしまいました。
20121011001.jpg

今回もエサがそのまんま残ってきます。 根がかりも多いし・・・雰囲気は抜群なんですがね~

早々に上がりました。

ちなみにここ、駐車料金を1,000円取られます。 この土地の所有者から管理を任されていると言って、少し怪しい人物がいます。 もう二度と駐車しません。 望楼下に行く時は、別ルートで行くことにします。



夕方、近くの洲崎西港でカゴを投げました。

今までにやったカゴ釣りは、堤防からスピニングで投げてアジくらいしか狙っていませんでした。
今年から磯に立ち、時々両軸リールを使用してビュンビュン投げている方々を見て、いいな~と思っていました。

で、私もやってみようと思ったわけです。

竿は、がまかつのカゴスペシャル3の評判がいいので、4号5.7mを買いました。 高いですね~

リールはアブの6500CLという定番を。 これはリーズナブルなお値段。

これに6号のラインを巻いて、12号仕掛けで投げました。 軽い分、石鯛用よりも楽ちんです。

高い竿なんで、下に置いて傷が付くのは避けたい! 楽竿ライトをカメラの三脚に取り付けて使用しました。

20121011002.jpg

羽付ウキのトップにデンケミを取り付けて投げます。

この辺りはあまり水深がなさそうで、あんまり期待できそうにありません。 だれもいないし・・・

ウキが沈んだので上げてみると、なんだ、これは。
20121011003.jpg
ネンブツダイ?

その後カサゴと、いい型のホウライヒメジ、通称オジサンが上がりました。

20121011004.jpg

オジサンは釣ったことなかったんですが、煮つけとか大変おいしい魚だと聞いていましたので、お持ち帰りすることにしました。

真っ暗な中でやってたら、突然、真昼間のようになってびっくりしました。 左の上空を見ると、まぶしい光が斜めに走っています。 テレビでやってた、ハヤブサが光の尾を引いて落ちて行ったのとそっくりで、雲に見え隠れしながら斜め下に落ちて行きます。 海に落ちて、その余波が来るとやばいと思い、すぐに撤収しました。

車で館山の方まで行き、ラジオを聴いていたのですが、特に何のニュースもありません。 取り越し苦労だったようです。 でも、あんなのは初めて見ました。 隕石だったのか、人工衛星だったのか、謎です。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑