5月18日 恩馳群礁 ヨシツネ

2014.05.22(Thu)

朝5時に目が覚め、顔を洗っていると、何やらカラスが騒いでいる。

一夜干しの赤イカのあたりだ。

・・・減っていた(笑)




20140518001.jpg

宿の原付バイクのナンバー。
やはりここは東京だ。

ゆったりした時間を過ごし、5時半に朝飯を食う。
6時出船との事で、荷物を軽トラに積み込み、急いでババを済ませる。
が、急いでいるとなかなか出ないものだ。

今日はどんな場所に渡るのか、知る由もないが、もし・・・
もし丸見えの小さな場所に、知らない人たちと乗せられたらどうするのだ!

うぉうぉとうなりながら、無理矢理がんばる。
おお、ちょびっと頭が出てきた・・・ふぅ~っと力を抜くと、ヒョイッと引っ込む。
貴様ぁ~ せっかくの努力が無駄になるではないか。
アセればアセるほど、引っ込んで行くのが腹立たしい。

などといつもの格闘をようやく済ませ、6名で港まで行く。

大明丸同様、渡船がいくつかあり、それぞれにたくさんの磯ラーが乗っている。


※磯ラー
磯の世界にどっぷり浸かりきった廃人。
一週間も陸に上がると禁断症状が出て、自室でグローブをはめたり、ヒップガードを着けたりするようになる。
流しそうめんで麺をすくう右手が、不必要に上方に上がる。
まれにUV対策と称し、偏光グラスをかけてPCモニターに向かう症状もある。
~磯(芸)のためなら、女房も泣かすぅ~
源流語:マヨラー

20140518002.jpg

6時前に港を出船、沖合で4隻の船が横並びで待つ。
6時となり、無線で合図が出た途端、いっせいに走り出す。

船の速度が違うのだろう、大明丸が到着する頃には、すでに「大根」というらしき磯に上がっているのは、黒い賀寿丸か・・・
次の「長ン根」というらしき磯には、別の船が着けている。

20140518003.jpg

我々は恩馳本島を通り過ぎて、小さな根が集まっているところに進んだ。

20140518004.jpg

おお、いい雰囲気ではないか。
荒れている時は、乗れないような根がたくさんある。

20140518005.jpg

まず「カド」という高めの根に、他のグループ数人が乗る。

次だよ!と呼ばれ、池田、原、私の3人は「ヨシツネ」という根に上がる。

ここは三宅島と同じで、舳を岩に押し付けず、磯に飛び移るのだ。
荷物は投げ渡しだ。

今日は海が静かなので、楽に移れた。

20140518006.jpg

ここからのサラシが、目の前の「カド」との間の水道の流れに乗って、沖に流れているようだ。
ここでちょっと思案・・・「カド」の人も同じ流れを狙うだろう・・・
同じ筋を平行に仕掛けが流れるのだ。

釣り座を決めかねていると、池田、原氏は、その方向に構えだした。
仲間内なので3人でやってもいいのだが、違う方面も面白いかもしれない。

20140518007.jpg

「ヒラッタイ」、「ベンケイ」を右に見る位置に釣り座を構えた。
少々足場が悪いが、ちゃらんぼがあるので大丈夫だろう。

足元全般からサラシが出ており、ゆるく右に流れているようだ。

流すと彼らにコマセを提供している格好になるが、逆の流れになると、こちらに集まるだろう。

昨日のタダナエ島では、サラシの中でしか喰わなかったので、場所は違うけど、まずサラシ重視で狙おう。

場所選定で時間をくってしまい、釣り開始は6時50分になった。

池田氏は、もう尾長を1枚上げたようだ。
時間が少ないので、急がないと。

波が打ち付ける岩肌にコマセを打ち、足元に寄せる。

すぐにウキが引き込まれ、思いっきり引っ張る。
おお、幸先がいいではないか。

20140518008.jpg

お前かい!

突き出た岩2か所の上を足場にしており、タモ入れは前か横に移動しなければならない。
前に出るが、打ち付ける波で揉まれ、なかなかタモに入らない。
やっと上げた時には、汗だくだった。

どこに上がるかわからんし、何が釣れるかもわからんかったので、3号竿を使用している。
こんな重い竿、片手で操作するのは、非力な私には辛い。

もっと軽く、5mの2.5号くらいを買おう・・・

先ほどよりも足元に近い場所に仕掛けを投入し、ハリスがくにゃくにゃにならないよう、少し引っ張ってから放置すると、潮受けとウキが斜めに沈む。

いい引きだが、さっきのイスズミよりは弱い・・・

20140518009.jpg

でも44センチの尾長だった。
おお~、うれしい~

後ろに細長いタイドプールがあったので、そこへ放り込む。

仕掛けをサラシに入れると、すぐに押し流されて「ヒラッタイ」横の根に向かうが、あちらで喰うのは、型が小さく、相変わらずタカベが乱舞している。
サラシの合間に、デカいイスズミの群れもウロウロしている。

左右も探るが、小型の尾長しか来ないので、やはりサラシに絞る。

足元の岩に引っかかりそうになりながら、コマセと仕掛けを放り込み続け、44センチがもう1枚、46センチ1枚が来てくれた。

20140518010.jpg

タモ入れは、前に出て磯際の出っ張りでするのだが・・・

20140518011.jpg

時々波が上がって来て、下半身がずぶ濡れになる。
冬なら、絶対ここでやらんぞ!

構えた足場は不安定だが、ちゃらんぼ先端に楽竿ライトを取り付ける、いつものスタイル。
竿を手すり代わりにしているから、安定しているが、安心感もある。

20140518012.jpg

今日は割と穏やかな海だが、1回だけ与太波が来て、全身に潮を被った。
首が無いように見えるが、心霊写真ではない。
しぶきを避けて下を向いているのだ(笑)

手持ちなら、不安定な場所でもあり、転んでいたかもしれない。

やはりちゃらんぼは必要だ。

20140518013.jpg

一度だけ少し飲まれたら、5号ハリスがこんなになった。
ザラザラで、長くやり取りをしたら切れるだろう。

20140518014.jpg

40センチくらい(測ってない(^^;)のを2枚追加して、11時に磯上がりとなった。

20140518015.jpg

古川、高野、竹田氏の底物グループは、神津島回りの灯台下、二八に乗っていた。

昨日同様、不調だったようだ。
竹田氏が遊びで投げたカゴに、イサキが1枚来ただけ。


今回、3号竿に道糸、ハリス5号で強引にやり取りしたのだが、荷物の受け渡し時に、右腕がツッてしまった。

20140518016.jpg

こんな腕が欲しい(笑)
モロコはこれで釣り上げるんじゃぁ!(池田氏の剛腕)

20140518017.jpg

港に上がってから、ウロコを打ち、内臓を出した。
初心者の私には、大漁だぁ!
とってもうれしい!

44と46って、2センチしか違わないのに、ボリュームが違うので、一目瞭然だ。
タカベはおまけ(^^;

宿でシャワーを浴びてサッパリし、昼食とビールで落ち着いた。

20140518018.jpg

帰りは高速船「セブンアイランズ」だ。
行きの大型客船は12時間だが、これなら4時間だ。

帰り際に、かつさんと挨拶を済ませ、乗船する。
お世話になりました!

20140518019.jpg

楽しかった神津島遠征も、終わりだ。
また来るぞ~

久々の動画だ。
添削して~!(^^;








にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

カナリアブルー #-

神津島釣行お疲れ様でした。
さすが、やる時はやりますね👍
素晴らしい釣果です
この調子なら次回はオナガの50ですね😃
また、ブログ楽しみに待ってます。

2014.05.22(Thu) 15:53 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

釣り番組みてるみたい!

すばらしいっす!
カメラと人と海の距離が近いからかなぁ、すばらしいっす!
特に頭から飛沫をかぶる瞬間…じゃなくて、合わせから取り込みまできっちり映ってるのが楽し~!
半日で40超えがそれだけ釣れたら大満足ですね!
神津にハマりますな( ̄∇ ̄)

2014.05.22(Thu) 19:10 | URL | EDIT

鵬丸Ⅲ世 #-

神津島遠征お疲れ様でした。

動画見てると足元かなりきついみたいですねv-356
潮を被りつつも良型グレのキャッチお見事でした!

また次回も楽しみにしてまーすv-410

2014.05.22(Thu) 23:21 | URL | EDIT

時化男 #-

素晴らしい釣果じゃないですか~!

半日でそんんだけなら1日釣り出来てたら倍は釣れてましたね!!
惜しい。

今度、私も動画取りながらの釣りに挑戦してみます。
何かアドバイスありますか?

2014.05.23(Fri) 00:52 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

カナリアブルーさん

こんばんは。
セオリー通りの水道側に流すのは、不調だったので、結果的に場所とサラシ狙いがよかったみたいです。
50はまだ釣った事ないので、ぜひ上げたいものですが・・・そううまくは行かないでしょう(^^;
この週末は、別の場所に行きますが、雰囲気が全く違うとこなので、PBの予感がします(-_-;)

2014.05.23(Fri) 01:16 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんばんは。
ほんとはもっと柔らかい竿で釣った方が、面白いし、映りもいいと思うんですが・・・
お褒め頂き、素直に喜んでます。
昨年秋の、三宅島の地磯、ウノクソで爆釣したのを思い出しました。
神津だけじゃなく、どの島へ行っても、潮なんかの条件が合えば、出るんでしょう。
式根島はもっと荒れてないような感じがするのは、気のせい?(^^;

2014.05.23(Fri) 01:37 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

鵬丸Ⅲ世さん

こんばんは。
二つの岩に足を乗せてるので、不安定でした。
初めての場所は、勝手がよくわからんですね~
次回は・・・PBかも(笑)
釣れない記事の方が、おもろいというご意見もあるようです(爆)

2014.05.23(Fri) 01:46 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

時化男さん

こんばんは。
いや~、たぶんお魚が、そこにいたからタマタマ喰ったのでしょう(笑)
動画、いい思い出になりますよ。
・潮を被らない場所にカメラを設置すること。
・近くで広角撮影するよりも、遠くから望遠で撮る方が、絵が美しい。
・バッテリーが長持ちする機種がいい。
これくらいですかね~
バッテリーが持つのは、断然ソニーです。
ビデオ機種は、安いのでOKです。
メモリーカードを64MB、バッテリーをFV-100にすると、12時間ぶっ通しで撮影できるので、バッテリー交換をする必要がありません。
素人が手持ちで撮影するよりも、固定にした方が、きれいに撮れますよ~

2014.05.23(Fri) 01:58 | URL | EDIT

斑猫 #iarYaaiU

ナイス!

ナイス釣果!!
46の尾長は引きが楽しめたでしょ~♪
やっぱり楽竿ライトはいいですね。
そろそろ、買わないと。。。

2014.05.23(Fri) 07:25 | URL | EDIT

おいしー #-

おひさーしぶりです

いやぁ、やりましたね、恩馳ヨシツネですね!

私もかつてヨシツネ・ヒラッタイで爆釣の恩恵を受けたことがありますよ~
このあたりはまさしく関東を代表する一級磯ですよね、なかなか乗れませんが。v-8
カド、ヒラッタイなんてもう最高、 サイズが基本40~50ちょい辺りだから 2号竿、ハリス3号くらいで思いっきり曲げてやるともっとスリリングですよ。 はは、お疲れ様でした!v-19

2014.05.23(Fri) 09:55 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんにちは。
スンマセン、楽竿ライトは在庫切れになってしまいました。
また作りますが、3か月くらいかかります(-_-;)
しばらくお待ちください<(_ _)>
ハンドメイド版なら、少しありますが・・・量産品までのツナギとしてなら、使用可能です。

2014.05.23(Fri) 10:18 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

おいしーさん

こんにちは。
ご無沙汰してます~
なんかカド、ヒラッタイ、ベンケイの方は、あまり竿が曲がってなかったように見えました。
11時以降はわかりませんが、流れの中は渋かったようです。
3号竿よりもライトなやつの方が、面白そうですね。
ようやく疲れが抜けてきました(笑)
でも、今日山形に出発します。
明日から飛島~(爆)

2014.05.23(Fri) 10:25 | URL | EDIT

斑猫 #iarYaaiU

秋まで待ちますよ♪

楽竿ライトはできるまで待たしていただきますよ♪

2014.05.23(Fri) 21:22 | URL | EDIT

かつ #-

先週はお疲れ様でした。
全体的に様子が良くなかったので、心配でしたが釣果があって良かったです。
私は昨日20年ぶりくらいに1番を折ってしまいました(合わせただけでした)
1月に買ったばかりで保証は効きますがショックでした。
やっぱり直置きで傷が入ってしまったのかなと考え、楽竿ライトを購入しようと思います。
私も秋まで待ちますのでよろしくお願いします。

2014.05.25(Sun) 08:23 | URL | EDIT

ミノルです #-

釣果凄い、羨ましいです

いつも楽しく拝見させて頂いてます。ババからの話し吹き出します。
しかも、釣果が凄いし動画もワクワクしました、これからも楽しませて下さい。

2014.05.26(Mon) 12:38 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんにちは。
すいません、返信遅くなりました。
昨夜、飛島から帰ってきました。
ライトは、お待たせして申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

2014.05.27(Tue) 09:11 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

かつさん

かつさん
こんにちは。
せっかくイカ釣りの用意もして下さったのに、使わずじまいで申し訳ありませんでした。
十分すぎる釣果で、楽しかったですよ~!
今度は日が合えば、ぜひご一緒させてください。
生産が終わるまで、また神津に行くと思いますので、その時に私が使用している実物を試して、気に入ればご購入下さいね。
再来週は三宅島に行ってきます~

2014.05.27(Tue) 09:25 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

ミノルさん

こんにちは。
そう言っていただけると、ブログ更新の励みになります。
くだらない内容が多いですが、笑っていただければ幸いです。
これから、昨日まで行ってた飛島の記事を作ります。
釣果は・・・(-_-;)

2014.05.27(Tue) 09:30 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑