5月26日 山形県 飛島 烏帽子群島 御積島

2014.06.01(Sun)

午前3時に起きた。
外に出てみると結構な風が吹いている。
予報通りだけど、イヤだな~ 寒いし。




20140526001.jpg

午前4時に出船。
うねりはないけど、風が強いので結構しぶきが上がる。
顔にバシバシかかり、しょっぱいではないか!
船長が、自分の足元に来いというので、そこで高野氏と二人、小さくなってしのいだ。

20140526002.jpg

船長が風裏の場所に乗せてくれた。

御積島(おしゃくじま)という所らしい。
風も波もなく、穏やかだ。

私は写真右の先端に向かった。
途中、簡単そうに見えて、実際は慎重に行かないと滑りそうな場所だ。

なだらかな斜面だが、引っかかりがないので、一度ズルッと滑ったら、そのまま海に落ちそう。
荒波ではないし、すぐに上がれそうだが、ずぶ濡れにはなりたくない。
パンツの替えも、もうないし、落ちたら古いのをまた履かねばならぬ。

20140526003.jpg

高野氏は、その場にとどまり、竿を出した。
この後ろの絶壁が、風を遮断しているのだ。

20140526004.jpg

右先端にハナレがあり、その手前に釣り座を構えた。

別の船が、何人か乗せてこちらにやって来たが、私たちがいるのを見て、Uターンして行った。
この風で、乗る場所を探しているのだろう。

20140526005.jpg

後ろからの風なので釣りに影響はないが、風速10mを超えている。

20140526006.jpg

水温は、なんと13.6度!
低すぎる!

とりあえず周りを調べるが・・・浅い・・・このあたりは浅い。
この水温なら、もっと深いとこじゃないと、ダメかも。

仕掛けを正面に放り込む・・・ゆるく右に流れるが、右のハナレ延長部分で止まる。
近くでも遠くでも、この流れは同じ。

なんでその筋で止まるの?
何も来ない。
エサをかじられる事もない。

流れがあるのは、右のハナレよりも右の筋で、水深もありそうだ。
マダイを狙うとしたらこの右筋じゃ!

でもここからでは、このハナレがジャマだ。

竿を持って、もっと根元の方に行き、右に竿を出したが・・・
・・・ヤメじゃ。

横からまともに吹きつける強風と波しぶきで、釣りをする気にならない。
軟弱な私は、厳しい環境に負けた(-_-;)

元に戻ったが、いくら後ろからの風とはいえ、寒くなってきたので、チャカ場に戻り、高野氏の横で釣り座を作った。
こちらは無風で、快適だ。

が、釣れん二人が固まっても、やはり釣れんのだ。

20140526007.jpg

足元からサラシが出てるので、これにコマセを乗せるが・・・付けエサがきれいなまま帰って来る。
オキアミの頭ごと残って来る。
触ると冷て~!

サラシで沖に流れるが、しばらくすると同じ場所で止まる。
そこを、手を変え品を変えて試すが、全くの無反応。

20140526008.jpg

あまりの釣れなさに疲れてしまい、サラシに道糸を取られないよう竿角度を上げて、仕掛けを放り込む。
リールのベイルを上げて、フリーで流す。

ウキのぶっこみ釣りじゃ(笑)

20140526009.jpg

あ~あ・・・ヒマじゃ・・・

20140526010.jpg

釣れんの~。

20140526011.jpg

来たぁ~!

20140526012.jpg

お前かい!

ワカシ・・・といっても40センチあるから、イナダか?
これを2本上げたのみ。
今日はNBだ。

高野氏は、石鯛竿を入れたが、エサが完璧な形で帰って来る始末。
カゴを投げてたけど、向うでウキがポツンと浮いてるだけ。
ち~っとも流れない。
PBだ(笑)

20140526013.jpg

あかん・・・完敗ですわ。

11時前、二人でうなだれ、荷物をまとめて帰島した。

民宿で昼ごはんを頂き、船で酒田まで戻り、夕方空港へ。
羽田からモノレールで浜松町に帰り、地下鉄の大門駅ホームで待ってると、駅員さんが、釣りですか~、と話しかけてきた。

ご自身も釣りをするそうで、少しの間釣り談義。
車両が来ると、アナウンスに戻った(笑)

20140526014.jpg

釣った魚は、次の日に頂いた。
ワカシとイナダは、リリースしたんだが、高野氏が前の日にキープしたのを、持ち帰った。

20140526015.jpg

イナダの刺身・・・見かけはいいが、脂が乗ってなくて、味はイマイチ。

20140526016.jpg

チヌは卵を持っていた。

20140526017.jpg

ええ形です(笑)

20140526018.jpg

刺身は、やせたイナダと比べたので、余計においしく感じてしまった。
家族も、こちらばかり食べる(笑)

20140526019.jpg

卵の煮付けは、大変おいしく、すぐになくなった。

飛島、きっかけがないと、なかなか行けない所だが、いい経験になった。
次はもう少し水温が高いときに行きたいわ~



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

斑猫 #iarYaaiU

山形は水温が低いんですね。
びっくりです。
どうもお疲れ様でした。

2014.06.01(Sun) 10:07 | URL | EDIT

ジョビおじさん #-

楽竿さん、こんちゃ^^

釣れん時でも、釣るのはさすがです。
釣れん時の時間の使い方はオイラも悩んでいるっと言うか、酒があればいいかぁーっと言うかぁ~・・・^^
磯だと、なかなか そうはいかないんですよねぇ?
黒鯛・・・長者・・・・いいですねぇ~^^
卵の煮付け・・・・旨そうっす!!
あぁ~、やはり。。獲りたての魚・・・ええのう・・・・です。

2014.06.01(Sun) 10:16 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんにちは。
冷たかったですよ~
私もびっくりです(^^;
私よりも、甑であんな目にあいながら、すぐに釣り道具をまた買ってる斑猫さんにびっくりです(爆)

2014.06.01(Sun) 14:27 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

ジョビおじさん

こんにちは。
強い人ならいざ知らず、私はお酒が好きなくせに弱いという体質なんで、磯では飲まないようにしています。
ふらついて落ちたら、シャレにならんですわ(^-^;
45センチの大アジ食ってみたいですな~

2014.06.01(Sun) 14:41 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

(;_;)/~~~

日本海はまだまだ冷たいんですね~。
クロダイの卵うまそう(^^)/~~~
来週は三宅ですか?頑張ってください(^^)/~~~
僕は金曜の夜から式根です。

2014.06.01(Sun) 15:26 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんばんは。
伊豆七島は、もう夏前の海ですよね。
地域によって、だいぶギャップがありますわ。
三宅、ピーカンだと死にそうなんで、曇りを望む!(笑)
式根島、いつか行きますよ~

2014.06.01(Sun) 22:01 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

なんと!

こちらのブログのマル秘情報を活用させてもらってます。

現在、下賀茂道の駅の個室(^^)/~~~

ヒラスズキメインだけどベタ凪過ぎてクルージングになりそうですw

式根、ご一緒できるときあればぜひいらしてくださいな!

2014.06.02(Mon) 05:09 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんにちは。
おお~、あそこを利用されましたか。
きれいなとこでしょ。
朝5時なら、もう明るいと思うけど、すぐに照明が切れませんでしたか?
人感センサーに検知させねばなりません。
そう、座ったまま阿波踊りをするのです!(爆)
今日も真夏日みたいですが、頑張って下さい。
式根島、7月に入るともうダメですかね~
6月のうちに1泊2日で行こうかな。

2014.06.02(Mon) 12:28 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

個室は大事です!

ウォッシュレット万歳!

公衆個室なのに綺麗でした。

式根、来週火曜まで居残りできますが…さすがに三宅とハシゴはキツいですよね…。

大会優勝者のお名前でFB検索させていただきました(違ってるっぽいけどw)。メッセージ送ってみますね。

2014.06.03(Tue) 09:48 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんにちは。
三宅と式根って、航路が違うので、キツイですね~
三宅と八丈は、同じなんで、ハシゴした事がありますが(笑)
FB、活用してないんで、検索方法知りませんが、ヒットしたようで(^O^)/
承認しときましたよ~
ヒラメ、うまそうですな。

2014.06.03(Tue) 13:19 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑