6月15日 式根島 初日 地磯

2014.06.18(Wed)

朝7時半ごろ、竹芝桟橋に到着。
ブログ仲間の、すぎさんと待ち合わせ。
初めてお会いしたが、私と違って、がっしりとしたガタイのイケメンだ。
朝8時半発の高速ジェット船で、午後12時に式根島に到着した。




20140615001.jpg

客船は野伏港の外側に着岸するが、高速船は内側に着けるようだ。

20140615002.jpg

今夜の宿「菊水旅館」は、この港に一番近く、ここから見える。
軽四に荷物を積んで、宿で釣りの準備をする。

急ぐこともないので、すぎさんが近くの地磯なんかを、少し案内してくれた。

20140615003.jpg

車から近い、お気楽地磯や、

20140615004.jpg

今はほとんど使用していない足付港を回り、

20140615005.jpg

のんびりと、まずは海を見て回る。

ピーカン、微風のいい天気という事もあり、実にのどかだ。

磯で釣りをしている人を見かけないが、房総、伊豆半島ならば、場所取りがすごそうな釣り座が連続しているという感じだ。

そろそろ竿出しますか(笑)という感じで、ボンボンという磯に案内してくれた。
今回、イサキを釣りたいと、すぎさんに言ってたので、そういう場所に連れてってくれるみたいで、潮通しのいい場所だという。

20140615006.jpg

三宅や八丈と違って、溶岩帯ではなく、房総のような雰囲気だ。
割と歩きやすいと思っていたら、

20140615007.jpg

ありました、へつりが(^^;

20140615008.jpg

途中で一服して、景色を楽しむ。
向うに見えるのは新島だ。

汗ばんだ体に、そよ風がうれしい。

20140615009.jpg

釣り座を構えたのは、午後3時半前。

右から左沖へ向かって、なかなか速い潮が流れている。

まずは自己流で流してみる。
右のサラシにコマセを撒いて、左に流すと、しばらくしてウキが沈んだ。

20140615010.jpg

おお~、面白れ~!
流れのおかげで、よけいに大きな魚に感じる(笑)
足元まで寄せると、40くらいだろうか、尾長だった。
が、最後のあがきで針はずれ。

まずは初の式根島で上々のスタートだった。

20140615011.jpg

私はしばらくアタリが止まったが、すぎさんはポンポン竿を曲げる。

尾長にイサキと、さすがに良く釣り上げますわ~。

仕掛けと流し方のアドバイスを受け、同じウキがないので、よく似た仕掛けに変更。
横に並べて、タナも合わせてくれた。
で、仕掛けを流すと一発目で釣れた。

20140615012.jpg

イサキや~
まさにドンピシャのアドバイス。

その後、イサキ2尾を追加し、午後5時すぎに終了。

20140615013.jpg

私は2時間弱でイサキが3尾釣れ、満足してたら、これから夕マズメポイントに連れてってくれると言う。

海水浴場すぐ脇の、お手軽地磯だ。
さっきのボンボンよりもはるかに楽で、こんなに近い場所?
という感じ。

6時半ごろ、釣り座を構えた。
すぎさんが、指差す方を見ると、波打ち際で背ビレが見えている。
海苔を食ってるイスズミじゃないかと言う。
ここはデカいイスズミもいるから・・・恐い事を言って、私をビビらせた。

コマセを打つ場所、仕掛けを入れる場所を私に指示し、後ろで一服しながら見物している。
完全に教官状態だ(笑)
出来の悪い生徒が、放課後に居残り指導を受けているよう(^^;

仕掛けを入れると、付けエサは秒殺。

20140615014.jpg

時にこんな小メジナが上がる。

必ず、付けエサが残る時間が来るから、それまで辛抱ですよ、と後ろから激励。

今度は30センチくらいの尾長にサイズアップ。
教官の言う通り付けエサが残って来るようになった、午後7時過ぎ、竿先にアタリ。

アワセると、強い引きが来た!

20140615015.jpg

低い磯なので、ずり上げる。
後で測ったら、44センチの尾長だった。

おお~、教官の言う通りだ。

それからすぐ来たのは、40センチくらいか。
立て続けに2尾の40オーバーが釣れた。

20140615016.jpg

ビデオの一場面。
後ろに腕を組んで魚をのぞき込む教官と生徒(爆)

ここで私が納竿宣言。
実はヘッドランプを、車の中に忘れてきたのだった。

これ以上暗くなると何も見えなくなるので、「まだ釣れるよ~」との事だったが、終わりにした。

20140615017.jpg

宿に帰って汗を流し、夕食。
窓からは、港が見える。

今日は午後からの短い間だったが、非常に濃い時間だった。

すぎさんは、「お魚との距離が近い島」と言ってたが、わかるような気がする。

すぐに行ける釣り場がふんだんにあり、しかも魚影が濃い。
もちろん、式根島の釣りに詳しい、すぎさんの案内があったからこその釣果ではある。
明日が楽しみなのだった。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

斑猫 #iarYaaiU

式根島はいいですね~~。
私もこの秋には行こうかと思ってます。

2014.06.18(Wed) 10:10 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんにちは。
式根島よかったですよ~
夏は離島休みしますが、秋にまた行く予定です。
島で会ったりして(笑)

2014.06.18(Wed) 12:44 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

イサキ、うまかったですか~?

あれこれ言葉が多く恐縮でした(゚o゚;

ボンボンの一匹目は早い潮の先、くるっと回った溜まりで画に描いたように食いましたね!バレちゃいましたが気持ちよい一匹でした。

マヅメの魚もグラマーで綺麗な魚体、引きも強く(どの尾長もえらい引きましたね)楽しんでもらえてよかったです。

秋、ヤイトが回ってくる季節にぜひチャレンジしてくださいな~!

2014.06.18(Wed) 16:28 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんばんは。
アドバイス、ありがたかったですよ!
初心者は、なりふり構わず、うまい人のマネをするのが一番です。
仕掛けを変えた途端に喰ったのが、証拠です。
ああいう流し方、初めてだったので、勉強になりました。
夕マズメ、すごい場所でした。
すぎさんの言う通りで喰いましたね。
めちゃくちゃ充実して楽しかった半日でした。
イサキは大型が卵、小型が白子持ってましたね。
やはりメスが強いという事か・・・
イサキもメジナも脂が乗って、最高でした!
スマ、いいですね~
もちろん、秋に行きますよ(爆)
今、2日目のビデオを見てますが、笑えます。
アップは明後日に。

2014.06.18(Wed) 20:49 | URL | EDIT

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.04.15(Fri) 23:40 | | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑