6月16日 式根島 2日目 渡船 無名磯

12 0
今朝は4時半に起き、釣り支度をしてから、すぎさんと渡船に乗った。




20140616001.jpg

菊水旅館の渡船、浦島丸だ。
式根島には、渡船を着ける磯はたくさんあるが、ほとんど誰も乗らない無名磯に行ってみようと言う。

海は静かで、天気もいい。
風もほとんどなく、気持ちのいい日だ。

普段ならPBを予感させる穏やかさだが、磯に上がって釣りを始めると、そんな心配は無用だった。

20140616002.jpg

潮が左から右にゆっくりと流れる中、すぐにアタリが来る。

20140616003.jpg

イスズミではあったが、とりあえず魚が来たので、ホッとした。

宿から港まで、すぐなので、磯上がりは12時だと言う。
6時間以上も釣りができるので、景色を楽しみながら、ゆったりと釣りをする。

20140616004.jpg

そのうち連続してイサキも来たし、自己流で釣りを続ける。

20140616005.jpg

潮が変わり始める頃から、すぎさんはバッコバコとイサキを上げる。

20140616006.jpg

イサキに混じってメジナも来るが、昨日もキープしたし、今日は45オーバーのみ持ち帰ろうという事になった。


20140616007.jpg

ぽいっ


20140616008.jpg

ぽいぽいっ


20140616009.jpg

ぽいぽいぽいっ


20140616010.jpg

どんだけ釣るんじゃぁ!(笑)



20140616011.jpg

俺にはこれかあっ!

後でビデオで検証したが、この時すぎさんは、45分でイサキ7尾、メジナ3尾を釣り上げた。
バレも含めると、4分に1回、竿を曲げたことになる。

爆釣ではないか。
まるで漁だ(笑)

イサキは上げますよ、との事だったが、そんなに食べきれないので、もうええですわ。


すると、

20140616012.jpg

イサキもぽいっ


20140616013.jpg

ぽいぽいっ




20140616014.jpg

ここでとうとう、指導が入る(爆)

仕掛けも、昨日とは違うやり方で流すと、またまた一発目で、小型ではあるが、メジナが来た。

続けてると、足元でも喰う。

20140616015.jpg

穏やかであまりサラシもないが、40オーバーが普通に喰って来る。



で、私もやってみた。

20140616016.jpg

ぽいっ


20140616017.jpg

ぽいぽいっ


なんと贅沢な釣りなのか!(笑)

シャカリキになる雰囲気でもなく、弁当食べたり、竿を置いてタバコをふかしながらダベッたり、ゆったりと釣りを楽しめた。

見渡す限り、どこの磯にも釣り人がいない。

こんな広い海を独占でき、幸せな時間を過ごしたのだった。

正午に渡船が迎えに来て、宿で持ち帰る魚のハラワタとエラを出した。

20140616018.jpg

私はイサキを5尾しか釣り上げられなかったので、すぎさんから2尾頂いて、7尾持ち帰る。
全てが卵か白子を持っていた。


尾長は昨日の3尾を入れたが、後でよく考えてみると、私がキープしたのは2尾。
これも1尾はすぎさんから頂いた事になる。

今日、少しキープしてもよかったかな(^^;
腹の中が緑と赤の海苔でいっぱいだった。

シャワーで汗を流し、港で船を待つ。

20140616019.jpg

あまり乗客もおらず、待合所もがらんとしている。
他の島とは雰囲気が違って、のんびり感が漂う。

20140616020.jpg

高速ジェット船だ。
ボーイング929、飛行機みたいですな。

今回は1泊2日。
十分な時間がないと思っていたが、非常に密度の濃い釣りができたし、何より楽しかった!

8歳から島に入り浸っている(笑)すぎさんのおかげだが、自分のやらない流し方や、仕掛けを教えてもらって、すごく勉強になった。

おいしいお土産もたくさんできたし、ありがとう、式根島!




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
あまり出来が良くないので、こそっとアップします(^^;


ページトップ