7月05日 南伊豆 入間 川吾

2014.07.10(Thu)

4日(金)の午後5時頃、車で出発した。
この時間は下道を走ると、いつ到着するかわからんので、高速を使う。

途中、真鶴のあおき釣具でオキアミブロックを6枚買って、3枚をバッカンに、もう3枚はクーラーに入れる。
午後9時過ぎ、南伊豆の別荘(私のではない)に到着した。




20140705001.jpg

明日の釣り準備は終わっているので、着替えだけを中に入れ、他の人が来るのを待った。

東京磯釣倶楽部のメンバー4人が2台の車でやって来て、しばらくビールとつまみで歓談し、深夜0時ごろ就寝した。

20140705002.jpg


明日はみんな下田沖に渡ると言う。
4時には田牛(「とうじ」と読む)に到着しなければならないそうで、3時半起床である。

私は一人で入間に行くので、4時に起きた。

朝飯は、コンビニで買っておいた牛丼だ。
レンジでチンし、ウォシュレットでババを済ませて入間に向かった。

乗る場所は、いつもの通り船長にお任せ。
今日は他の釣り客2人と一緒に、3人で川吾に乗った。

20140705003.jpg

水温は20.4℃。
エサ取りがいるかもしれんな・・・

20140705004.jpg

場所決めは他の2人に譲り、残った場所に入った。

しかし今日は風が強い。
予報では8mほどじゃなかった?

20140705005.jpg

15mを超えているではないか!

どうりで体が揺さぶられると思った(-"-)

背中から風を受ける形なので、まあ釣りにはなるだろう。

で、コマセを撒き、仕掛けを放り込むと・・・

20140705006.jpg

30センチ前後の口太がバンバン喰うわ。
型は小さいが、おもしろ~い(^O^)

20140705007.jpg

たま~にイサキも喰って来る。

しかし風がさらに強くなったような・・・

20140705008.jpg

さ、魚が空を泳いで、こっちに寄ってこない(-_-;)

朝10時の時点で、すでに釣り疲れてしまった。
でも小型ばっかり。

20140705009.jpg

うむ。腰の入ったいい「ぽい」だ。

メジナは全部ぽいし、イサキだけを持ち帰る。
大きくなって、また来てちょーだい!

風がゆるみ、潮が止まったら、雨が降り出した。
それと同時に喰いも落ちる。

もう十分釣ったので、やったことない仕掛けで遊んでみた。

ウワサの、ハリスを10mとって、ウキ止めなしのやつだ。

慣れないのでむずかしい・・・
あ、ラインが出た。
ポツポツとメジナが釣れる。

ラインを張り気味にすると、竿先にアタリが出る。

釣れるのは、釣れるんですな。
0号のウキだったが、これもちゃんと沈んでアタリがわかるんですな。

いろいろな釣り方があるもんだな~、と思いながらやってると、こんなのが集まって来た。

20140705010.jpg

あかん。
サバ子が来たら終わりじゃ。
どこへ投げても、喰いついてくる。
サバ子とともに、じゃこがうじゃあ~っと湧いてきた。

20140705011.jpg

密集しすぎやろ。

たまらんので、陸側の加賀根との間にコマセを撒くと、デカいイスズミの群れが集まって来る。

イカん。あれかけたら疲れる。
惰性でメジナを釣りながら、午後2時半に磯上がりしたのであった。

お持ち帰りは、イサキ4尾のみ。
メジナを入れたら、クーラーに入りきらなかっただろう。

たくさん釣れて、楽しく遊べてうれしかった。

別荘に帰ると、下田沖磯組も帰っていた。

横根に乗ったという。
石物は釣果なし。
上物は、でかいシマアジが乱舞し、メンバーも乱舞したようだが、ハリス切られまくって歯が立たなかったらしい(笑)
あそこのシマアジは名物らしいですな。
イサキとメジナがポツポツだったとの事。

高野氏が夕方から合流し、夕食を作ってくれた。

20140705012.jpg

豪華でおいしく酒と料理を楽しんだ。
量が多すぎて、残ってしまったが・・・

さて、明日は下田沖磯だ。
早めに寝て、3時に起きるぞ~。




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

カナリアブルー #-

大漁おめでとうございます。
それにしても半島周りは鯖子の嵐になってきましたね。
新しい仕掛けにチャレンジなんて、さすが向上心の人ですね。

2014.07.10(Thu) 13:27 | URL | EDIT

久P #-

実は足裏サイズと言われる30㎝前後の梅雨グレ釣りが一番難しくもあり、原点ともいえる楽しさを有すると思い込んでいます(個人的主観ですが)

関東の釣り…九州や四国の競技志向の釣りと違い、大らかであり、ご同輩と同じく「釣りキチ三平」

を目を輝かせて読んでいたあの頃の憧憬が蘇えらせてくれます。

2014.07.10(Thu) 19:13 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

ぽいぽい

素晴らしく様になってるぽいですね( ̄∇ ̄)
そのうち型ができたりして。
「遠投ぽい」とか「後ろ向きぽい」とか。
間違って良い魚をぽいぽいしないでくださいね~!(^^)/~~~

2014.07.10(Thu) 20:00 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

カナリアブルーさん

こんにちは。
サバ子が集まると、もう釣りになりませんね~
こそっと、あっちゃの方に仕掛けを放り込んでも、すぐに発見されてしまいます(-_-;)
向上心というか、単に新しもの好きだけのような気もしますが、とりあえずやってみようかなと。
難しいと、燃えます(笑)

2014.07.11(Fri) 13:26 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

久Pさん

こんにちは。
梅雨グレ、難しいものなんですね。
確かに喰わない時は、徹底的に喰いませんね~
この時も、コマセ筋から少しでも外れたら、全然喰いませんでした。
吸い込み潮に沈めたり、筋に合うと、バカスカ喰って来たので、面白かったです。
楽しく釣りができれば、それでOKです(笑)
漁に来ているのではありませんから(^O^)/

2014.07.11(Fri) 13:46 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんにちは。
どうやったら美しい「ぽい」になるか、ビデオ見直しながら研究中です(爆)
秋になったら、島で40オーバーをぽいしなければ(笑)
台風一過のこの暑さ・・・これからは毎日こんな暑さだろうから、とても磯に立つ気がしませんわ(-_-;)

2014.07.11(Fri) 14:05 | URL | EDIT

斑猫 #iarYaaiU

梅雨グレどきのサバ子にはほんまに苦労しますね。
どこに投げても足早に食ってくるし、ハリから外すときは
鱗だらけになりますww
私も大の苦手www

2014.07.12(Sat) 00:53 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんにちは。
あれ、なんとかウマい食べ方ないですかね~
それなら、サビキにして、ドンスカドンスカいなくなるまで全部釣り上げて、クーラーに押し込んで、ゆっくり他のを釣るんですが(笑)
丸干しみたいになるんですかね?
それなら、釣り座の後ろに、ずら~っと並べて干すんですが(爆)

2014.07.12(Sat) 12:13 | URL | EDIT

鵬丸Ⅲ世 #-

いやはや、素敵な「ポイッ」でしたv-407

オイラも腕を磨いて、楽竿作者さんを越える「ポイッ」を身に付けなければ(笑)

それにしても豪華な食事でしたね!
魚、野菜中心で体にもgoodな感じv-218

2014.07.12(Sat) 14:38 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

鵬丸Ⅲ世さん

こんにちは。
いやいや、鵬丸Ⅲ世さんはあれだけ高級魚をたくさん上げてるんですから、ぽいする必要ないでしょ~
「40以下のハタ類は、ぽいじゃ!」
なんてやると、見てる人は「なに~!」となるかもしれませんよ(笑)

料理、多かったです。
自分たちの年齢を考えない量を作るんですから(^^;

2014.07.13(Sun) 10:01 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑