心霊スポット

2014.07.20(Sun)

自分の部屋で探し物をしていた時、懐かしいものが出てきた。




20140720001.jpg


「怨念地図」

とは言っても、10年ほど前のものである。

当時、コンビニで販売されていたものだ。
北海道、東北、関東、東海、中国・四国、北陸・甲信越、九州と、地区別に分けた単行本である。

買ってはみたものの、あまり読んでいない。

ちょっとパラパラめくってみた。

・・・伊豆半島、多いやんか。
しかも、いつも通る道沿いにもあるではないか!

こんなもん、知ってしまったら、夜中に通れん(-_-;)


心霊スポットではないが、東京にも不思議な場所はある。
たぶん全国にたくさんあるだろう場所だ。

20140720013.jpg

うちの近所で、バイクでひとっ走り撮影してきた。

「五本けやき」と言う。

国道254号線、川越街道である。
練馬区と板橋区の境付近だが、首都の大幹線道の一つなのに、明らかに不自然である。
道はこの場所を避けるように中央から分かれている。
そのおかげで、道幅はこの部分だけ左右に広がっている。

調べていないが、何かいわくがありそうだ。

20140720014.jpg

続いてバイクで撮影してきた。

これは新宿区下落合の、住宅街の細い道だ。
この木を避けて、左右に車1台分通れるように分かれている。
大学が近くにあったので、たまに通った時、いつも不思議に思っていた場所である。

何もなければ、この木を切らないはずがない。
心霊スポットとは言わないが、何かいわくがあるに違いない。


私は四国の讃岐で生まれ育った。
日本一、降水量が少ない地域で、昔は夏に渇水となるのが当たり前だった。

現在は吉野川から引いた香川用水のおかげで、そんな事はなくなったようだが、子供の頃は、自衛隊の給水車が走り回っていた。

古くからある家には、井戸があったので、あまり影響がなかったが、農家は大変だったようだ。

そのため、讃岐には溜池が多い。
そこかしこに池がある。

小さいものにはないが、大きい池には、必ずと言っていいほど、「いわく」がある。
讃岐で一番大きい溜池は「満濃池」だが、弘法大師が作ったという説が一般的だ。

20140720002.jpg

実家近くの池だが、堤にはこのような碑や、地蔵が並んでいる。

20140720003.jpg

ここに限らず、堤が決壊しないよう、人柱を埋めたという話がたくさんあるようだ。
小学校で地域の事を習ったが、昔はそれこそ死活問題であり、まれな話ではなかったようである。

このように地域のために犠牲となったような場所は、手厚く祀られているために、変な話はほとんど聞かない。

一般に心霊スポットと言われるのは、放置された場所ではないだろうか。

20140720004.jpg

高校の同級生と2002年に行った、ある有名な心霊スポットである。
廃墟で、その時は詳細を知らずに行ったのだが・・・

20140720005.jpg

友人と二人でブラブラ歩き回っていたのだが、一番下の階にある、トイレ付近でシャッターを押したあと、急いで上の階に上がった。

20140720006.jpg

屋上に出ると、ほっとした。
ここは山の頂上にあり、大変景色のよい場所である。
瀬戸内海を見ながら、友人と先ほどの話をした。

あのトイレ付近で、二人とも全身に鳥肌が立ったのである。
その時は互いに何も話さずに上に逃げ帰ったが、いやな感じがしたのだ。
ちなみにここは斜面に建っており、入り口は2階(3階だったか?)である。

後にネットで調べると、この場所の話がたくさん出ていた。
共通するのは、やはりこのトイレ付近だった。

ここには落書きなどは全くなかった。
ヤバい場所ほど、落書きがないというのを聞いたことがある。

20140720007.jpg

その夜、やはり心霊スポットと言われるトンネルに行ってみた。
入り口に、祠がある。

20140720008.jpg

手掘りのトンネルで、新しいトンネルが出来てからは、ほとんど使われていない。
道幅が狭く、自動車が1台通れるくらいの広さしかない。

はっきり言って、不気味である。

20140720009.jpg

この白いものは!


・・・タバコの煙だ(笑)

トンネルを抜けた場所には、地蔵があった。
でも、この場所は不気味ではあるが、いやな感じはしない。
雰囲気だけで心霊スポットになっている場所も多いのだろう。

20140720010.jpg

このころ、実家に帰った時は、この友人とよく釣りに出掛けた。
この写真は鳴門海峡。
鳴門大橋のたもとである。

夕方から朝まで、投げ釣りの仕掛けを放り込むと、面白いようにアナゴが釣れたものだ。
ときにマダイもかかって来る。
ウキ釣りをすると、小型のグレやカワハギがよく釣れた。
時期には、サンマのようなデカさのサヨリも釣れる。

鳴門海峡も、夜中に渦潮から白い手が出て来るとかの話があるが、出くわした事はない。

ただ、潮によっては、流れが速すぎて釣りにならないので、そういう時は内海に引っ込む。

20140720011.jpg

イカダがたくさん浮かんでおり、岸からカレイ、チヌが釣れた。



そんな昔のことを懐かしく思い出しながら、見ていると、ん?

20140720012.jpg

亡霊の現れる島・・・新島ぁ?

行かんぞ(-_-;)

・・・何探してたんだっけ(笑)




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

斑猫 #iarYaaiU

釣りは夜中に移動するので怖い思いをよくします。
久美浜に行くのに山道に迷い込み行き止まりww
和歌山では日御碕界隈で狸の集団に出会ったりw
愛媛や三重でも大概山道に入り込むとえらい目にあって
ます^^;
大概一人なんですが、山で人と出会うのが一番怖い
ですね(笑)

2014.07.20(Sun) 20:10 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

怖いよぅ(;_;)/~~~

怖いの苦手なんでそういうスポットには近寄らないっす…(゚Д゚)

え?新島に…隣だ~~~っ(゚〇゚;)

こんな経験はあります。城ヶ島からの帰り道、久里浜にある佐原インターへ向かっていた時のこと…
ハッ?と気が付いたら何故か葉山の山の中…(;_;)/~~~
何かに導かれたのかな…(;_;)/~~~(;_;)/~~~(;_;)/~~~

2014.07.20(Sun) 23:51 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんにちは。
四国の3桁国道や、知らない県道を通ると、竹が折り重なって通れなかったり、土砂が道半分まで来て斜めになって通ったりと、冒険できます(笑)
夜中は幹線道路を通りましょう(^^;
タヌキが出ても驚きませんが、人がいると・・・考えたくありません(ToT)

2014.07.21(Mon) 11:54 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんにちは。
新島から出張してくるかもしれませんよ(笑)
知らないうちに道を外れる・・・
憑りつかれてたんじゃないすか?(^^;
今度一緒に夕マズメに出掛けたら、釣りながら怪談をしましょうか(爆)

2014.07.21(Mon) 12:00 | URL | EDIT

taishi #-

お疲れ様です
怖いのはいやだぁといいながらも怖いもの見たさでネットで検索して見るんじゃなかったぁと後悔している私であります
心霊写真程度ではあまり怖くないんですが今日のは後悔しました…えぇえぇお昼の休憩時間に見て(爆)
後悔してもらいたくないので詳細は書きませんがキーワードは「人形」です(笑)
話は変わりますが
この間私が釣ってたのは尾長なんですか口太なんですか?いまいちわからなくて

2014.07.21(Mon) 19:54 | URL | EDIT

鵬丸Ⅲ世 #-

地蔵鼻、ユウレイ瀬、オソロシ瀬、オクビの鼻etc……
考えてみると天草の瀬や岬にもそれらしい名前の磯釣りポイントがたくさんありますねΣ(゚д゚lll)

ボート釣りを始めた頃、沖合のポイント目指して真っ暗な海を一人で走らせていましたが、こういうのを気にしてしまうと少し怖い気もしますね〜(^_^;)

2014.07.21(Mon) 21:25 | URL | EDIT

ジョビおじさん #-

お久しぶりでゴザイマス^^

伊豆は好釣だったようですね。
美味そうな料理、ええのう~です。

心霊スポット。
昔、昔、心霊写真集なんぞを良く買ってみていたような・・・・
よく、岩場なんぞにも人の顔が写ったものがありましたが、楽竿さんのブログから思いあたることは、もしや・・・・それは・・・・誰かの・・・・う○ちが人の顔のような形になっていたのではないかと。
恐るべし、恐るべし。人工的な造形怨念。
カラスに徐霊してもらわないと。

しかし、楽竿さんのご実家は良いところですね。
うらやましいです。

2014.07.22(Tue) 06:58 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

taishiさん

こんにちは。
見たんですね、人魂を(^^;
四国の山道は、昼でも薄暗いとこありますからね~(笑)
夜中に白装束のお遍路さんがいた日にゃあ・・・
髪の毛が上がったそのポイント、爆釣かもしれませんぜ(爆)
人形の検索は、絶対しませんよ、絶対(+o+)
あのグレ、写真で見る限りは、口太みたいですよ。
メバルとは引きが全く違うので、面白いでしょ~
尾長は、さらに引くので刺激的ですよ。

2014.07.22(Tue) 13:21 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

鵬丸Ⅲ世さん

こんにちは。
板子の1枚下は地獄の漁師さんは、とっても信心深いので、そういう名前が付くのでしょう(^^;
暗い中、ふわふわ浮かんでる光があったら、導かれないようにしてください。
座礁するかもしれませんよ(笑)

あ、先日エンジンの調子が悪かったようですが・・・
スクリューに髪の毛が絡みついてませんでしたか?(爆)

2014.07.22(Tue) 13:29 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

ジョビおじさん

こんにちは。
固形便は、おっしゃる通りカラスが始末してくれるでしょう。
ゲル状のモノは、怨念で魚の形になってるかもしれません(笑)
実家の海は、外海と比べるといつも静かなので、「サラシ」というものがありません。
伊豆で「今日はナギだな~」という状況は、瀬戸内では「今日は波があるから、釣りやめとくか」ってな感じですわ。
ただ、穏やかな瀬戸内海でも、流れは速いので、海水浴で泳いでると、あっという間に遠くに流されたりするので注意が必要です。
子供の頃、けっこう怖かったです。
ジョビおじさんのご実家、いつもあのあたりを走るたびに、ええの~って思ってますよ(笑)

2014.07.22(Tue) 13:45 | URL | EDIT

taishi #-

ありがとうございます
口太ですか
グレを専門には狙ってないので違いがわからないです(笑)
昨夜も行きましたがいつもより怖かったです
ぞくぞくする回数が多かったような

2014.07.23(Wed) 10:10 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

taishiさん

こんばんは。
一目でわかる特徴としては、エラぶたに黒い縁取りがあるのが尾長、そうでないのが口太です。
ややこしいのもありますが・・・
日が暮れて気になりだすと、どんどん気になりますね(笑)
般若心経となえながら釣るといいかもですよ~
・・・その様子を見た釣り人が逃げるかもしれませんが(爆)

2014.07.23(Wed) 22:47 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑