8月20日 房総 保田港

2014.08.21(Thu)

早朝3時に、バイクで家を出た。




20140820001.jpg

東京湾アクアラインのみ有料(片道640円)で、あとは全て下道を使う。
磯釣りと違い、荷物が少なくて楽だ。

午前5時過ぎに、目的地である岩井袋港に到着。
やったことはないが、ダンゴ師らしき人達を見かけたことがある。

お~、見渡す限り、誰もおらんわ。
バイクを停めて、ふと海を見ると・・・

おわ~!!
海面が赤い~!!

港外の磯に、筋状の赤いものが!

港の中をあらためて見ると、ここも同じ状態。

いかん・・・赤潮や・・・
それで誰もおらんのか。

風は8mほどで、港内に向かって吹いている。
これは改善されんだろう。

ここはダメじゃ。
いや、一瞬、赤潮の中を釣るのも一興かと思ったが、他の場所に行く事にした。

20140820002.jpg

少し戻り、保田港へ来た。

ここもやったことはないが、ダンゴ師の姿を見かけた事はある。

風が背中から当たるよう、港内の角っこに釣り座を構える。

20140820003.jpg

水温は25.4度。
小物が多いやろな~

20140820004.jpg

6時41分、ダンゴ投入開始!

風で穂先が大きく震えるので、今日はウキを使う。
いつものピョコタンだ。

すぐにウキがもぞもぞする。
が、ウキは沈まない。

しびれを切らせ、途中、空アワセをくれると・・・

20140820005.jpg

げっ!
やつのウロコ!
・・・ウキが入るまでガマンじゃ(-_-;)

20140820006.jpg

後から入って来たファミリーが、サビキで楽しんでいる。
おじいちゃん、おかあさん、男の子と女の子の4人連れだ。

小さいのがたくさん釣れて、奇声を発しながら喜んでいる。

20140820007.jpg

そのうち男の子がやって来て、
「なんか釣れましたか~?」

「いや~、まだ釣れないね~」

「え・・・・・一匹も・・・?」

いかにも可哀想という感情を声に表しながら、小さな声で同情を振りかけて来る。
このくそがきゃ~っ!

向うのテトラ帯に場所を移そうかと思ったが、いやいや、待て待て。
ダンゴアタリはあるのだ。
そのうちチヌが寄って来るに違いない。
ここはガマンだ。

20140820008.jpg

「コーンで釣るの?」

「そう、クロダイ狙ってるんだよ。」

「え~、深いとこにいるやつでしょ~? グレは浅いとこなんだよね?」

おいおい、よく知っとるじゃないか。
さては小学生低学年にして、上級者か?(笑)

「その気持ち悪いの何?」

ふふふ・・・見たことなかろう・・・

「これはサナギだよ。触ってみる?」

「いやだ~! 気持ち悪い!」

向うへ戻って行った。

ふふ・・・ざまあみろ。

サナギで撃退し、爽快感を味わっていると、いきなりウキが入った。

20140820009.jpg

ひ、引く~!
横に走らないし、やたら暴れて、06の竿が限界まで絞られる。

それを見てたファミリーが、大きいのが釣れたよ!と言いながら寄って来る。

子供たちが、「なんだろ~!タイかな!」などとうれしいヤジを飛ばす。

20140820010.jpg

やっと上がった。
・・・荒磯サイズ・・・こんなとこで釣れるなよ・・・

アイゴの姿を見たとたん、男の子が「おっきいね~!」と言いながら去って行く。
貴様~

オキアミはヤメじゃ。
サナギで攻める!

ピョコタンがズボッと沈み、アワセたとたん、いやな感触が・・・
重~い手ごたえがさらに重くなり、横に走り出す。

20140820011.jpg

「おっきいのがまた釣れたよ~!」
と、男の子が駆け寄って来る。
見るな~!来るな~!


20140820012.jpg

ナイスなサイズ(ToT)

リリースしようとしたら、男の子が、
「え~、捨てちゃうの~?」
と、何やら欲しそうな声。

聞くと、夏休みの自由研究で、魚の仕組みを書くらしい。
自分たちが釣ったのは、小さいのばかりなので、内臓がよくわからないらしい。

じゃあ、あげるよ。

喜んで、お母さんに報告しに行き、そのまま持って帰ると言う。

お母さんに、そのあと食べますかと聞いたら、「え?食べられるんですか?」

仕方ない。ここで実演するか。
解剖されて捨てられるんでは、ボラが可哀想だ。

ウロコを打って、腹を裂く。
内臓を傷つけないよう、コンクリに並べ、
「これが胃、レバー、腸」
と、解説。

「エラに近いとこに、ほら、これが心臓。」
「うわ~! まだ心臓動いてる~!」

「これが浮き袋。ナイフで切ると、中はこんな感じ。」

その様子や、パーツを全部お母さんがカメラで記録。

頭を落として、
「これを海に還すと、カニさんやエビさんの食べ物になるんだよ。」

ボラの腹は、5mmほどの厚い脂肪で覆われている。
バケツに尻尾を上にして入れ、洗って血抜きもする。
脂が浮いて、ギトギトだ。

こいつら、今は何でも食べてるな・・・

ファミリーに感謝され、すぐそばのオドヤ(この地域のスーパー)に歩いて氷を買いに行った時、冷えた缶コーヒーを2缶買って来てくれた。

ボラが缶コーヒー2缶になった(笑)

さて、お遊びはここまでじゃ!

20140820013.jpg

・・・遊ばれとる・・・

サナギやコーンの組み合わせを変え、ウキが沈んでしばらく待ってからアワセる。
それでもかかって来る。

20140820014.jpg

さらにナイスなサイズ(ToT)

ダンゴアタリもずっと続くが、付けエサもこの3種しかなかったので、お手上げ。
スルーしようにも、ウキ引き込んでしばらく待っても放さないのだから、どうしようもない。
カニでも持ってくりゃよかったか・・・

20140820015.jpg

正午、納竿した。
空は青く、殺人光線が真上から降り注ぐ。

風が強かったのでまだよかったが、なければ2時間は早く上がっていただろう。

チヌは釣れなかったが、少年の自由研究に役立ち、よかったよかった。

俺の自由研究は!?




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

カナリアブルー #-

釣行お疲れ様でした。
やっとだんごの季節になりましたね。
自分もメジナシーズンまでだんご釣りに集中してます。
それにしても自由研究の手伝いなんて、人間性が素晴らしいです。

2014.08.21(Thu) 20:53 | URL | EDIT

斑猫 #iarYaaiU

ムフフフフ~~
ボラにアイゴにナイスサイズで引きが楽しめましたね♪
ボラが缶コーヒーに化けるなんて羨ましい。
私は気持ち悪くてなかなか触れないんですがww

2014.08.21(Thu) 21:12 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

いいなぁ

楽しそ~!
竿の曲がりが最高っすね!
実は今、0号竿買うか悩み中っす。
城ヶ島で30センチまでのメジナを釣るのにいかに楽しむか…って感じで。

少年の楽しい夏休みも羨ましいな。
僕も少年時代、大きな魚を沢山釣り上げるおじさんに魚貰ったことあります。

式根行っちゃおうかな…僕も竿曲げたい…

2014.08.21(Thu) 23:14 | URL | EDIT

zaki2nd #-

毎度です~
魚種が多彩ですねぇ 退屈はしなかった御様子で
アイゴはお持ち帰りしたのでしょうか?
大阪のボラは臭いがきつすぎて食べれませんが・・・

2014.08.22(Fri) 12:29 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

カナリアブルーさん

こんにちは。
久々のダンゴ、楽しかったです。
チヌは釣れませんでしたが・・・
道から見える港には、ダンゴ師を一人も見かけなかったので、あまり釣れてないのかも。
自由研究の手伝いと言うか、あのまま持って帰ると、臭みが残るし、おいしく食べてあげた方がいいと思って、その場で処理してあげました。
「ダンゴ師は良い人」という刷り込みをしておきました(爆)

2014.08.22(Fri) 12:40 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんにちは。
ボラ→缶コーヒー×2
長者様になりました(笑)
イナせな若者とか言うではないですか、気持ち悪くないですよ~・・・慣れれば(^^;
最近、蚊の対策に励まれてるようですね(笑)
私もハッカ油を混ぜた虫除けを作って持って行ってます。
明日も行くから刺されないようにしないと・・・

2014.08.22(Fri) 12:46 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんにちは。
昨日は、久々に魚の引きを楽しんできました。
男の子とのからみが、自分でも笑えましたよ(笑)
0号ですか。
それでメジナ釣ったら、面白い以前に、根に潜られませんか?(^^;
式根で0号使ったら? PBの予感がしますぜ(爆)
明日は、伊豆半島でダンゴ握ろうかと、今準備中~(^O^)/

2014.08.22(Fri) 12:53 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

zaki2ndさん

こんにちは。
チヌは釣れなかったけど、釣りが楽しかったです~
アイゴ、迷ったんですが、リリースしました。
デカハサミ持って行ってなかったんで(-_-;)
ファミリーに、「西はアイゴ、普通に食べますよ」と言ったら、びっくりしてました(笑)
東京湾内のボラは、いけませんが、ここまで来ると外海に近いので、水がきれいです。
多少の臭みは、料理法でなんとかします!
脂ノリノリでしたよ~(爆)

2014.08.22(Fri) 13:00 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑