8月23日 南伊豆 小稲港

2014.08.26(Tue)

今度は伊豆でダンゴを試してみようと、22日の朝から行くつもりだったが・・・




20140823001.jpg

用事があって家を出たのは午後7時。
下田を過ぎてコンビニで食糧を調達。

20140823002.jpg

別荘(私のではない!)に到着したのは、深夜0時を少し回ったところだった。

つまみとビールを飲んで、目覚ましを午前4時にセットし、ベッドに倒れ込む。
ほとんど寝る時間ないな。



・・・ものすごい音で目が覚めた。
雷がとどろき、大粒の雨が屋根やベランダを叩きつけている。
常夜灯が消え、停電したようだ。
時計を見るともうすぐ4時。
こりゃしばらく無理だな・・・寝よう。



・・・起きたら午前8時だった(-_-;)

急いでバイクに釣具を積み込み、5分で手石港に着いた。

20140823003.jpg

ちょっと年配の先客が4人いた。
「おはようございます~、釣れますか~?」

「もうひとつやな~、小さいんばっかりやけど。」
地元の方言を再現できないので、便宜上、関西弁を使う事をお許し頂きたい。

「わしは今日ダメやけど、そっちの人が釣っとるで~、おい、見せたれや。」

20140823004.jpg

お、型は小さいが釣れとりますがな~

20140823005.jpg

写真撮ってあげて~、と一人が言うので、撮りました(笑)

みんな赤土系だな~
エサはサナギだ。
モエビも使うらしい。

でもここは小型ばかりだと言う。
お隣に入ろうかと思ったのだが・・・

20140823006.jpg

このような看板があったので、私は遠慮する。

少し向うの磯際ならどうかな?
「あ~、あっちの岩場でも釣れるよ。わしらも若い頃はよう行ったけどな~」

「もしあっちで釣るんなら、あそこの先端で、対岸の赤灯台向かってやったらええわ。」
「魚が寄るまでかなり時間がかかるで~」
「ここらの岩は滑らんけど落ちても、わしらはもう、助けられんで~、わははははっ」

釣り座と放り込む方向を親切に教えてくれた。

20140823007.jpg

荷物を持って、港から磯際を伝って、教わった場所に到着。

20140823008.jpg

手石港からすぐのところだ。

20140823009.jpg

午前8時56分釣り開始。

ここは河口で、底は砂地、左から右に向かってゆるく流れている。
しかも深さが3~4m前後と浅い。
2投目でウキがハデに沈む。

20140823010.jpg

キスか~、君じゃないんだけどな~

と、ここでいきなり雨が降り出す。しかも大粒。
同時に雷がゴロゴロと・・・
釣りどころじゃなく、すぐに退避。

20140823011.jpg

と言っても、バイクなので車内に逃げるわけにもいかず、すぐ近くの洞窟に入る。
ダンゴバッカンと一緒に避難した。
他の荷物は濡れても大丈夫だが、ダンゴはいかん。

ここらは、こういう洞窟が4~5か所ある。
行き止まりみたいだが、奥は暗くて、入る気にならない。
入り口付近で雨宿りだ。

ふと地面を見ると、カニがうろついている。

20140823012.jpg

ふふ、捕まえたった。
お、フナムシもおるな~。気持ち悪いけど、ヒマやから捕まえるか。

20140823013.jpg

雷が遠のいた、と思ったらまた近くなったり・・・
小雨になった、と思ったらまた土砂降りになったり・・・
なかなか再開できん・・・

仕方なく、ヒマつぶしにカニやフナムシを捕る。
ん? 捕まえたカニが、バッカンの中でダンゴを食べとる。

おまえら、自分の置かれた状況がわかっとらんな。
後でエサになるんやぞ?

はっ!!
体内にダンゴが入った、「ダンゴガニ」の出来上がりではないか!

ふふ、ダンゴが割れて、中ならダンゴガニが出てきたら、思わず喰いつくに違いない。
おまえら、もっとダンゴ喰え。

暗い洞窟の入り口で、独り言をぶつぶつ言いながら、ヒヒヒとにやける。


9時半ごろに退避したのだが、もう12時。 2時間半も経ってしまった。
雷はどこかへ行ったが、まだ雨が強い。

20140823014.jpg

いつの間にか、カニとフナムシがこんなに増えたではないか!
付けエサは増えたが、釣りができん。

仕方ない、一度帰るか。

20140823015.jpg

道具を洞窟に持って来て、片付ける。

バイクに荷物を積んでると、雨が上がった・・・なめとんか!


もう一度同じ場所に帰るかどうか迷ったが、これから満潮に向かう。
潮が満ちると、磯際まで上がって来て、ばしゃばしゃ濡れながら歩くハメになるのでやめた。

20140823016.jpg

バイクで2分ほど走り、小稲港にやって来た。

20140823017.jpg

地元のファミリーが横に入り、クロダイは堤防の外側で釣ってるよと言うが、外は足場がテトラなので不安定。 ここでいいや。

さっそくダンゴを放り込むと、すぐにウキにアタリが!

20140823018.jpg

なんじゃ、おまえ・・・


20140823019.jpg

その後、まったくアタリが来ない。
しかもここ、海底が平らではないのだろう、少し場所が変わると、ウキ下が変わりまくるので釣りにくい。

お隣のファリミーは、イワシ、小サバを釣って楽しんでいる。
「これ、何かわかりますか?」

と持ってきたのは、タカベの子供だ。
ところがなかなか名前が出て来ない。

「あ~、これ、あれだ、ほら、あれあれ、え~、磯にたくさんいるやつ、高い魚・・・」
この夏、さんざん釣っただろうが!
なかなか出てこんのが、中年の寂しさよ。


オキアミ、サナギ、フナムシとエサを変えても反応なし。
午後4時ごろ、やっとウキが沈んだ。

20140823020.jpg

やっと来たか~!


20140823021.jpg

お前か・・・

この間の保田港でも、この後来たな・・・アレが・・・


20140823022.jpg

同じパターンやないか!

ファミリーが「おっきいね~」と言うので、「いる?」と聞くと、「いらん。」
この間の少年とは違った(笑)

20140823023.jpg

ぽいじゃ。


その後、アタリはあるものの、全部ボラっぽい。
チヌのアタリはなく、これが最後まで続いた。

また空模様が怪しくなり、雨粒が落ちてきた。
急いで撤収し、別荘まで帰る。

泊まって明日午前中に釣りをして帰るか・・・
ところが天気予報を見ると、なんと今夜遅くから明日昼過ぎまで雨だという。

仕方ないので、このまま帰る事にした。

帰りにコンビニでクマモンラーメンを食べた。

20140823024.jpg

カマボコがクマモンなのか。

はっ!!
ダンゴガニ使うの忘れてた!
ビニール袋に入れて、クーラーに放り込んであった!

・・・今年の4月、房総のドバミミズ事件と同じようになってしまった。
仕方ない。
冷凍して、次に使うか・・・


次は、ちゃんとチヌの実績があるところでやろう(ToT)




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

斑猫 #iarYaaiU

写真のお魚はキヌバリという温帯性のハゼの仲間
みたいですね。
http://zukan.com/fish/internal228
図鑑用の魚釣りが楽しみな私が釣りたいお魚です♪

2014.08.27(Wed) 01:41 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

少年

少年ウケたw
釣れない少年もいるんですね。

カニは…余ったの冷凍して島のブダイ釣り用で( ̄∇ ̄)

フナムシは冷凍庫いれたら奥様が腰抜かすでしょうから出来ませんが…(゚〇゚;)

何か近場の釣り物を探し悩んだ挙げ句…釣り竿一本持って式根行ってきます…。

2014.08.27(Wed) 17:04 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんにちは。
ハゼの仲間だと思ってましたが、名前は知りませんでした。
リンク見たら、そのものでした。
たくさん釣ってあげて下さい(爆)

2014.08.28(Thu) 15:55 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんにちは。
今回は少女でしたが、サバやイワシを釣って楽しんでましたよ。
フナムシは持って帰りませんでしたが、カニはそのままクーラーに入ってたので、自室の冷凍庫に放り込んであります。
式根行くんですね。
釣果はブログで拝見します(笑)

2014.08.28(Thu) 16:01 | URL | EDIT

カナリアブルー #-

私も伊豆の状況を確認したところ、ダンゴ釣りの状況がよくないようです。
なんでも水温が低いと、地元の人が言っていました。
早く状況が上向くことを私も祈っています。

2014.08.29(Fri) 18:26 | URL | EDIT

taishi #-

お疲れさまです
カニフナバッカン面白かったです
アイゴは釣れたら食べるんですか(・・?
チヌの外道でよく来ますよね
引きは強くて面白いんですがね…毒持ちやし
一度食しましたが…次は食べないかな(笑)
一枚目の洞窟写真…
壁に顔があるように見えます左側の上と真ん中あたりに
気のせいでしょう…うん(爆)

2014.08.30(Sat) 12:17 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

カナリアブルーさん

こんにちは。
そうなんですか。
ん~、もっと水温上がってから再チャレンジしますか!
人のいないマイナーなとこばかり行かずに、ダンゴが堆積しているような場所がねらい目ですかな?(笑)

2014.08.30(Sat) 18:59 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

taishiさん

こんにちは。
ヒマだったからカニやフナムシ捕まえてたら、いつの間にかあんなんなってました(笑)
アイゴ、ちゃんと処理すればおいしいですよ。
身質がいいので、とても食べやすいし。

洞窟に顔が?!
びっくりして元画像を見ました。
・・・気のせいでしょう(ToT)

2014.08.30(Sat) 19:07 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑