9月21日 伊豆半島 下田沖磯 横根

2014.09.26(Fri)

今日は東京磯釣倶楽部6名で、下田沖磯に渡る。

田牛(とうじ)から、喜一丸に乗るのだが、出船は5時半。




20140921001.jpg

午前3時に起床すると、すでに高野さんが朝飯を料理中。
親子丼だった(笑)

食べてから釣りの準備をしてると、段々と腸の準備も出来てきた。
別荘を4時半に出発すると十分なのだが、みんなは気が早るのか、私がトイレに座ってるのに、もう車に乗ってエンジンをかけている。

落ち着かんではないか!

田牛港に着くと、他の釣り客がすでに準備を始めていた。

20140921002.jpg

石物師3人と、上物師3人で違う船に分かれ、荷物を積み込む。

石物組は、石取根に向かい、私を含めた上物組は、横根に向かう。

20140921003.jpg

右が沖横根、左が横根だ。
私は今回、初めての渡礁である。

午前6時まで沖で待つ。
他の渡船との協定で、時間までは渡礁させないようだ。
聞いた話では、以前はよく船頭同士でケンカしてたらしい。
まあ、自分の船に乗ってくれた客を、いい釣り座に下ろしたいのはどこも同じでしょうな。

他の渡船が来なかったので、沖横根に4人、横根に私を含めて5人が乗った。

横根に下りた5人のうち、他の釣り人2人組はカゴだが、最初右本場に入ったものの、すぐに風表である裏本場に移動した。

我々3人はチャカ付けした、本場に陣取ったが・・・

20140921004.jpg

左にいる古川会長は、活きアジを泳がせてシマアジ狙い。
右の原さんは、イワシのブツを垂らしてシマアジ狙い。

潮は左からの速い流れで、あっという間に右にすっ飛んで行く。

まず石物は、仕掛けが流されるので、断念。

フカセは、仕掛けが5秒で右に回り込んで行くに違いない・・・

しばらくうろうろして、場所の選定を行う。

ならいの風が強く、この本場以外は、帽子が飛んでしまいそうなくらいだ。

20140921005.jpg

潮の流れ優先で、右本場に移動した。

強風は、私がガマンして工夫すればいいが、潮ばかりはどうしようもない。

20140921006.jpg

私の後ろから、左を抜けて、画面奥に潮がすっ飛んで行く。

コマセを撒くと・・・タカベが走り回り、デカイスズミの群れが乱舞する。
たまにメジナが下から上に突進して、反転して行く。

それ以外に、ドデカい魚影がうろついている。
あれが横根名物のシマアジか?
私の道具じゃ、絶対上がらんな。
昨日、原さんが7号ハリスを4回切られたそうだから・・・張り出した瀬際を横に走りまくるらしい(笑)

この写真で、右向い風、風速計で測ろうとしたら、電池切れだった(-"-)
12m/sはあろう、強風だ。
バッカンが軽くなれば、飛ばされそうだ。

20140921007.jpg

道糸がフケまくるので、手持ちにして竿先を海面ギリギリまで下げる。
普段は、楽竿ライトに竿をかけて釣ってるので、楽チンだが・・・この強風なら仕方がない。

20140921008.jpg

竿を脇に抱えてエサを付けたり、仕掛けを変更するのは、風で竿が振られまくるので、やはり楽竿ライトにかけて行う。
どんな竿かけも、横からの風に弱いが、風に向かって、あるいは風を背にすると問題はない。

後ろからの潮流・右前から打ち寄せる波とサラシが、ちょうど目の前でぶつかる。

ガン玉や水中ウキはいらんだろう・・・無理に沈める必要はないと思う・・・魚浮いてるし(笑)

0号ウキに、ハリス2ヒロのみの仕掛けを放り込む。

これが・・・ビュンビュン消し込む。

20140921009.jpg

正体はコイツ、イサキだ。

試しに水中ウキを付けてみる。

20140921010.jpg

親を呼べ!

アタリもあまりないのでやはり水中ウキは外し、素のままの仕掛けを、道糸の張りで調整する。

下から突き上げてくるメジナが欲しい・・・が、イサキがジャマをする。

そんな中、2回だけ奇特なメジナが来てくれた。

20140921011.jpg

30ちょいの口太と、35の尾長だったが、この状況で釣れてくれてありがとう!(T_T)
ううっ・・・この引きがたまらん!(ToT)

コマセを撒くと、水面がバシャバシャとざわめき、タカベが乱舞・・・その下にイサキがうじゃぁ~っと・・・

ここはイケスかっ!


20140921012.jpg

潮溜まりが定員オーバーで酸欠になり、お亡くなりになりつつあるイサキとメジナ。


贅沢だが、もうこれ以上イサキはいらん!

20140921013.jpg


ポイだ。


20140921014.jpg

潮の流れが変わり、釣り座の方角も変える。

相変わらずイサキが元気だ(-_-;)

デカい魚影は喰わんな・・・本場の会長と原さんにも、シマアジは喰いつかないようだ。

それもこれも、イサキがジャマしとるんじゃ!


ここのエサ取りは、イサキじゃっ!


20140921015.jpg

そんなエサ取りでクーラーが・・・氷入れるとフタが閉まるかな・・・


今日は東京に帰るので、船頭に12時上がりと言ってある。
11時には納竿した。

後片付けと魚のウロコ・内臓を取るので、時間ギリギリ。



石取根の底物組は、不調だった。

20140921016.jpg

高野さんだけ、フエフキを上げた。

71センチ、4.78キロ。

ガンガゼに来たそうだ。

20140921017.jpg

別荘に帰り、鴨南蛮のつゆでソバを頂いた。

午後2時頃、自分の車や、乗り合わせで東京への帰路に着いたのであった。

私は一人で釣りに行く事が多いが、こうやって仲間と泊りで来るのも楽しいですな。





見せるような釣りではないが、一応、記録と横根・右本場の雰囲気という事でアップしておきますわ~。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

カナリアブルー #-

強風の中、釣行お疲れ様でした。
自分もイサキ狙いで横根に行きたいと思っていますが、台風にやられて一向にいけません。
ので、釣行記が大変楽しみです。

2014.09.26(Fri) 17:43 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

カナリアブルーさん

こんにちは。
私も月末に式根島を予定してましたが、台風で中止です(+o+)
横根、まさにイサキのイケスでしたよ(笑)
まだまだ続きそうな感じでした。
いかにアレをかわして、他の魚を釣るかが、課題です(爆)
私には無理でした(ToT)
イサキの層が厚すぎて・・・

2014.09.26(Fri) 19:19 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

ぽいぽいでしたか!

餌盗りイサキ…贅沢な釣りで( ̄∇ ̄)

喜一さん、女の子船頭でしたか?
以前、喜一さんの女の子船頭のこと浦島丸に話したら「超見てみたい」なんて言ってましたw

下田沖も夢があっていいですよね~。

2014.09.27(Sat) 00:46 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんにちは。
私の船は、おやじさんでした。
彼女は、もう「女の子」という年齢ではなかったです(^-^;
うちの古いメンバーの話だと、昔はセーラー服にルーズソックスで、船操ってたと言ってましたが・・・ほんまかい!(笑)
下田沖もいいですが、やはり島とは魚の平均サイズが違いますよ~

2014.09.27(Sat) 10:53 | URL | EDIT

鵬丸Ⅲ世 #-

正体見たり♪

出ましたね、(。・ω・)σ ⌒*ポイ
相変わらず良いポイしてますね〜(笑)

正体はイサキでしたかー!

しかしかなりの時化具合い…
ありゃ船だと釣りになりませんね(^_^;)

2014.09.27(Sat) 22:07 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

鵬丸Ⅲ世さん

こんにちは。
イサキ、大好きですが、これ以上持って帰っても食べきれないので(^^;
風が強くて、狭い足場でフラフラしてましたわ~(-_-;)
前回乗った平根は、波が被ってました・・・船ならば、木の葉のように揺れてたでしょう。
酒飲まなくても、酔えますよ(爆)

2014.09.28(Sun) 12:26 | URL | EDIT

斑猫 #iarYaaiU

クーラーいっぱいの美味しいお魚、羨ましい限りです。
伊豆の海は綺麗ですね♪
ええ感じの磯がいっぱいありそうで、行ってみたくなりました。

2014.09.28(Sun) 23:27 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんばんは。
伊豆半島、いろんな磯が、選ぶのに困るくらいあります。
東伊豆は人が多いですが、それ以外の地磯は意外と空いてます。
下田沖の磯は人が多めですが、ほとんどの沖磯は、そんなに混んでませんね~
でも大阪からなら、伊豆半島よりも、伊豆七島でしょう(笑)
お魚を撮影するケースは、大型じゃないと入りませんよ(爆)

2014.09.29(Mon) 23:27 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑