新しい竿  レマーレV

2014.10.18(Sat)

伊豆七島で使用する釣り道具は、房総や伊豆半島に持って行く道具とは少々違う。

釣れる魚の種類も違うし、平均サイズがデカい。
結果、おおもん用の道具となる。

間違っても2号や3号ハリスなどは使わない。
最初から持って行かないし~
時々、とんでもないもんがかかる可能性もあるし~


私のような磯初心者にも、おおもんを釣る、ごく少ない可能性が生まれるわけなのである。
それにすがりつくように、せっせと離島に通っているのだ!


今まで上物竿は、「波濤 磯3号」、「フィレンザ3号」を使用していた。




20141016001.jpg

ダイワの波濤 磯は、パワーもあって45センチの尾長も抜きあげられる。
私が使用している道糸は5号なのだが、穂先にからむ事が多い。
面倒で、しかも重い。
雨が降ると、ラインが竿に張り付き、とっても扱いづらい。

20141016002.jpg

セッティングする時、穂先を折ってしまったのだが、修理していない。
全部のガイドを最新のものに総交換して、糸がらみを解消させようかと思っているが、まだ実現していない。

離島に行く時、いい天気ばかりとは限らず、風や雨の時もある。
そこで中通しの竿として、シマノのフィレンザ3号を買ったわけである。

これもパワー十分、40センチの尾長を抜き上げ可能だ。
が、持ち重りがすごい。
しかも中通しなので径が太い。
風の影響を強く受け、横風の時はとてもつらい。


腕力がなく、釣りに快適さを求める私にとっては扱いづらい竿だ。

こんな重量級の竿を、1日中持って釣りをするなんて考えられない。

いつも楽竿ライトを使用しているので、腕がもっているようなものだ。

細くて風の影響が少なく、5mで扱いやすく、パワーのある離島用の竿がないものか。

ベイシス2.5号5m、ワイルドゲーム2.2号5m、アテンダー2.5号5mなどはどうかな・・・

「2号でえんちゃうの?」

という声もあるだろうが、三宅島は、足場の高い所も多い。
私は一人で行く事が多いので、よほどのナギでない限りは、低い磯には入らない。

いつも行くウノクソなどは、干潮の時、7mのタモが届かない。
取り込む時、低い所へ降りていけば使えるが、毎回それでは疲れるし、そこが濡れていて滑りやすければ、危険なのでなるべくなら抜き上げたい。

結構、切実な悩みなのだ。

竿選びで悩むのも楽しみの一つではあるが、なかなか結論が出ないので、上州屋の磯竿コーナーをうろうろして物色してみた。


店員さんに相談してみるか。
私なんかよりもずっと知識が豊富なのだから。


上記の条件を言うと、離島サイズの魚は、ワイルドゲーム、アテンダーでは抜き上げが難しいだろうとの事。
胴まで曲がってタメるので、三宅島の足場の高いとこからでは厳しいのではないかと言うのだ。
小型なら問題ないが・・・

私の求める条件にピッタリの竿がありますよ、と出して来たのが、この竿だ。

20141016003.jpg

シマノのレマーレVである。
一応ブログに載せると断って写真を撮った。
上州屋渋谷店の山口氏だ。
ご存知の方も多いかもしれない。

はっきり言って、考えた事もなかった竿だ。
回りで使用している人がいないし、実物を見たのも初めてだ。
入荷数が少なく、あまり置いている店がないと言う。

その場で伸ばして持ってみると、細いし張りがあり、曲げてもパワーがありそうだ。
マッスルカーボンの意味がわからんが肉厚で、鮎用竿のカーボン素材を使用していると言う。
ズーム機能を使いこなせる自信はないが、気に入ったのでこれに決めた。

少々重量があるが、これは仕方がないか。
4.95mに縮めて使えば、持ち重り感も少しはマシだろう。

20141016004.jpg

で、お持ち帰りしたのである。
はっきり言って、離島以外で使用する場面がないと思うが・・・


20141016005.jpg

真っ赤な竿は目立つの~

・・・これでとうとう、私も磯ラーに近づいたか・・・


注)「磯ラー」の出典はこちら


20141016006.jpg

別に意識してたわけではないが、離島用リールは、レマーレP5000DHGを使用している。
これに道糸5号を巻いてある。

シマノのリールを使用しているのは、ゼロフケテンション機能が付いているからだ。

仕掛けを変える時や、魚を上げた時などは、糸を引き出しても逆転しすぎないので、からまない。
一度この便利機能の快適さを味わってしまうと、離れられなくなった。

レマーレコンビとなったが、これで19、20日の三宅島を楽しもう。

腕がないので、道具に頼るのだ!




・・・ムロアジしか釣れんかったらどうしよう・・・




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

すぎ #O5sb3PEA

良い竿みたいですね~

ムロアジ釣れたらそのまま泳がせで…w
いいなぁ…三宅八丈でバンバン抜きあげてポイポイしてください!

2014.10.18(Sat) 15:51 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんにちは。
すぎさんはこの間は、アテンダー2を使ってましたね。
悩みましたよ~、どれにするか。

今回は東京磯釣倶楽部の競釣会なので、三宅島です。
ムロアジに喰いつくやつなんて、これらの道具じゃ厳しいでしょ・・・
はっ・・・石鯛竿も竿ケースに入れてるし(笑)
式根の潮に乗せて流したいです~

2014.10.18(Sat) 16:46 | URL | EDIT

ぽんた #-

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。ぽんたと申します。
三宅島での竿選びは難しいですよね。私は、アテンダー2(2号の5m)を使っていますが、火葬場下の用な高場だと、抜きあげるのには躊躇しますね。2号でも45cmまでは抜けましたが、それ以上はわかりません。
レマーレのレポートを楽しみにしています。

2014.10.19(Sun) 10:24 | URL | EDIT

zaki #-

良いですね

竿&リールの両方ともレマーレとはエエですな~
レマーレP5000DHGは私も使用していますが軽くてゼロフケテンションも気に入っております。
夜釣り用でシマノの斬波カーエーも馬力ありそうで欲しい所です。
ところでズームロッドは仕舞寸法が長いです。ロッドケース長い物をお使いでしょうか?

2014.10.20(Mon) 13:03 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

ぽんたさん

こんばんは。
先ほど帰宅し、刺身を堪能したところです。
サビの桟橋は夕方から、カゴでシマアジがバンバン上がってたそうです。
私は、いらん魚をバンバン上げてました(笑)
火葬場下は行ったことありませんが、シオノハナの横に見えるとこですかね?
あの辺も足場が高めですね~
アテンダー2、悩みましたよ~
レマーレ、サメ以外は曲げきれませんでしたが、満足です!
またアップしますんで、くだらんブログですが、よろしくお願いします。

2014.10.20(Mon) 23:40 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

zakiさん

こんばんは。
買うその日まで、竿をレマーレにするとは考えもしませんでした。
シマノリールのゼロフケテンション機能、優れものですよね~
もうあれなしのリールを使う気になれません。
カーエーですか・・・レマーレ同様、考えた事もありません(^^;
はなから、沖縄で使うもんだと思ってましたから(笑)
竿ケースは、138とありますので、内寸が138センチあるんだと思いますが・・・
まだ少し余裕がありますが、レマーレは長いですね。
シマノの磯竿用ケース、新シリーズは135センチなんで、ちょうど収まるように設定してあるんでしょう。

2014.10.20(Mon) 23:53 | URL | EDIT

ぽんた #-

お疲れ様でした

お疲れ様でした。
火葬場下は、シオノハナから南ですね。メガネ岩の近くでしょうか。
ガイドさんに案内してもらって行った場所なので、不慣れですみません(汗)

シマアジがバンバンあがってましたか!気になりますねー

ブログのアップ楽しみにしています。
特にトイレで「うぉんうぉん」言うあたりの話がおもしろくて、個人的にも同感できて、毎回、楽しみです。

お疲れでしょうからご無理なされないように。

2014.10.21(Tue) 15:59 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

ぽんたさん

こんばんは。
行ったことないんで、その辺りじゃないかと思いますが・・・
ガイドさん?
夕景にお泊りでしたか?(笑)
私の連れが、サビの堤防先端でイシダイ竿出してて、5m間隔で地元の人たちがカゴ投げてたそうです。
結構上がってたようですよ。1kgくらいのサイズだと言ってましたが・・・
19日の記事は、明日にでもアップしますわ~

2014.10.22(Wed) 19:16 | URL | EDIT

ぽんた #-

ありがとうございます

こんばんは。ぽんたです。
夕景には泊まっていなかったのですが、たまたま知り合いになりました方がガイド役をかってくれまして、案内していただきました。
今回の楽竿さんの釣行を参考にして
来月、三宅島に行ってきます。
また、ブロ友申請を承認していただきまして、ありがとうございます。
改めまして、今後ともよろしくお願いいたします。

2014.10.22(Wed) 19:49 | URL | EDIT

夢釣人 #mQop/nM.

同系(笑)

楽竿さん!
どうも。三宅島なんちゃってガイドです。
以前、マカドで一緒になりましたかね。
僕とは違う、面白い角度(下向き)で置き竿のふかせ釣りをされていたので、ブログを拝見して納得しました。
非力な女性やお子さんでも安全に楽しめる竿掛けを、ぜひ極めて下さい。

レマーレⅤは、思っているよりしなやかです。
感覚としては、2.5号くらいの操作性かな?
それと、フィレンザは我慢して使ってみて下さい。
確かに太めなのですが、それこそ夕方の地磯では大活躍するはずです。

両方とも赤い竿ですね(笑)

2014.10.22(Wed) 22:30 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

ぽんたさん

こんにちは。
私のを参考にしても、釣れませんよ~(爆)
あ、ここには行かないようにしよう、という参考にはなります(ToT)
私も来月行きます。
そろそろスマが釣れるだろうと期待して・・・
こちらこそ、くだらない事ばかり書いてるブログですが、よろしくお願いします~

2014.10.24(Fri) 12:23 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

夢釣人さん

初めまして。
じゃなく、マカドでお会いしてましたか(^^;
イ.2回滑って転んで、海に落ちそうになった時。
ロ.イスズミしか釣れなかった時。
ハ.貧果だった時
どれだったかな~(笑)

風も強かったので、半分は手持ちでやりましたが、レマーレは細くてシャキッとしてて、縮めた状態では、とっても扱いやすかったです。(固いとかいうのじゃなく、曲がるけど反発力がハンパじゃない竿ですね)
今回はタモ、レマーレ、フィレンザを竿ケースに入れて持って行きました。
トラブルレスはフィレンザの魅力ですね。
赤い竿は大好きですよ~
ライジャケ、レインウェアも赤だし(爆)

夢釣人さんのブログ拝見しました。
私の磯初心者の戯言に比べると、上品で有益な内容で圧倒されました。
私にも教えて下さいませ~!

2014.10.24(Fri) 12:54 | URL | EDIT

かつ #-

レマーレセット欲しい!

こんばんは。
レマ-レ良いですよね。私も離島に住んでる身なので、こういう大概の獲物に対抗できる竿は持ちたいと思っています。
実際、地元の人間でフカセやる人は細くて2号、平均3号くらいの竿使ってて、1.75なんて細い竿使ってる私みたいなのは少数派です。
貧乏なんで中古を探す毎日ですが、リールのレマ-レも恩馳や祗苗でやるなら欲しい一品ですね。

2014.11.11(Tue) 21:33 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

かつさん

こんばんは。
私はかつさんの住んでる環境がうらやましいです。
仕事前でも仕事の後でも、いつでも自転車でも行けるではないですか!(爆)
今度は下田から賀寿丸で日帰り釣行しようかと考えてますが、お休みの合う日に一度教えて頂けると嬉しいな~
レマーレ・・・離島以外、使うとこないし(^^;

2014.11.12(Wed) 00:18 | URL | EDIT

かつ #-

教えるなんて恐れ多い

釣り暦が長いだけで下手の横好きですから、人に教えられる身分ではございません。
最近まで浮力0の釣り方を頑なに否定して、固定ウキで釣ってたくらいです。
水温が下がるとそうも言ってられないので渋々やってますが、今でも釣りの醍醐味はウキが消し込む瞬間だと思っているのでラインで当たりを取る釣りはあまりやりません。
休みが合えば同行して教えを賜りたいのですが、今の部署は土日のイベントが多くて釣りもできません。

2014.11.13(Thu) 17:01 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

かつさん

こんにちは。
いえ、島の人には、独特の嗅覚が備わっているのです(爆)

私もウキ目視が多いですよ。
ドキュ~ンッとウキが引き込まれる瞬間、心臓がドキュ~ンッと飛び上がります(笑)
遠くに流したりする時は、渋々ラインや穂先でアタリ取りますが。
同じですね~

神津行きの時は、とりあえず連絡はしますんで(^^;

2014.11.14(Fri) 13:26 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑