11月04日 伊豆 下田

2014.11.07(Fri)

月末の連日、惨敗した口惜しさを晴らすべく、性懲りもなく伊豆に出かける事にした。




20141104001.jpg

3日のお昼前に家を出て、真鶴のあおき釣具でエサを買う。

夕方には下田に到着し、ちょこっとフカセをやる事に。
以前、磯で残ったコマセを冷凍してあったので、それを持って来たのだ。

20141104002.jpg

ええ景色や・・・

無風・潮無し。
しかし、だれもいないし・・・下も濡れてないし・・・最近人気がないのか?
ちょっと明日が不安。

あまりないコマセを足元にぶち込む。

小さいエサ取りに付けエサを取られる中、こんなんが上がった。

20141104003.jpg

久しぶりに釣ったな~、口太。

だが今回の獲物はお前ではない!
ポイだ!

20141104004.jpg

お前はもっとイカん!
これ以上やると、明日も呪われそうなので、ヤメた。

20141104005.jpg

コンビニで食糧を買い込み、もはや我が家と化した別荘に向かう。
・・・別荘の持ち主よりずっと活用しているような気がする。


ビールとつまみでいい気分になり、目覚ましをセットして爆睡した。


20141104006.jpg

早朝、だれもいない釣り場に到着。
今日は市販の粉「紀州パワー」を2袋に、左官用白土。

背負子に道具を積んで、釣り座まで歩く。
そんなに距離もないし、堤防の上なので地磯に比べると天国だ。

20141104007.jpg

水温を測ると、18度を切っていた。
これならエサ取りも少しはおとなしいだろう、と希望的観測をする。

20141104008.jpg

午前6時49分、釣り開始。

ダンゴを細かくつつく反応はあるものの、付けエサだけ取られる。

ピョコタンに反応があって、釣り上げたのは、これだ・・・

20141104009.jpg

むう・・・まだおるな・・・

が、今日はちょっと狙いを絞る。

この間いろいろと海底を探ったが、浅い溝を重点的に、仕掛けをべたっと這わそう。


風が右から左で、表層の潮もそれと同じ。
しかし下の潮はゆっくりと右だ。

ハリスにBのガン玉を打つ。
ウキをロングピョコタンにして表層潮の抵抗を大きくし、かすかに左へ引っ張られるように調整。

これで辛抱強く、チヌが寄るのを待つのだ!


なかなか来んな・・・

腹が減ったので、チョコチップスティックパンを食べてると、ロングピョコタンが水中で立って、ゆっくりと消えて行く。

すかさず竿を上げると、やっと来た~!・・・(ToT)

20141104010.jpg

スティックパンをくわえたまま、タモ入れだ。

苦節3日間(笑)
やっと1枚のチヌを上げた。

20141104011.jpg

うおっ・・・もうネコが狙っとる。
絶対にやらんぞ!

30センチに満たない、小型だが、こいつはポイしない。
下田初のチヌであり、何よりロングピョコタンで釣った第一号なのだ。

20141104012.jpg

実は2日前、気さくなダンゴ師さんに、こんなメールを送って背水の陣を敷いていた(^^;
よかった~!
たかが30センチに満たない小型のチヌではあるが、いろんな意味で、大変価値ある1ッ発なのである。

これでプレッシャーから解放され、いつものお気楽モードに(笑)


続けて仕掛けを入れると、今度はもう少し早いスピードでウキが見えなくなった。

アワセたとたん、竿が持って行かれる。
おわ~! レ、レバーブレーキが効かねえ!

ドラグがジージー鳴り、糸がどんどん出ていく。

沖に向かって一直線。
これ、ナニ?

しばらく耐えていたら、あ・・・抜けた・・・

さて、今のは何だったんだろう。

1 大型チヌ(スレ?)
2 赤いチヌ(笑)
3 キングアイゴ
4 フグクイーン(スレ?)

ここのおボラ様は何度もかけているので、全く違う。
泳ぐストロークが短い。
ビビビビビと沖の底めがけて一直線に走った。
チヌ針2号だったので、1か2の可能性が高いかな・・・と思いたい。
抜けたのは、口の固いとこだったせいかもしれん。
でもこんなとこ、マダイはおらんだろう?


ハリスも傷んでないので、そのまま続ける。

ダンゴアタックが大きくなり、ウキが中途半端に沈む。
ヤツか。

20141104013.jpg

ヤツだった。
ネコが近寄るが、その迫力に気圧されてなかなか手を出そうとしない(笑)

そのまま海にお帰り頂いた。


またすぐに同じアタリ。
もう何でもかんでもアワすのみじゃ。


20141104014.jpg

おお、太くてくわえるとこがないので、口をくわえて運ぼうとしておる。

重くてヨタヨタ歩いているが・・・お前、そこでおボラ様が暴れたら、海に落ちるぞ(笑)



20141104015.jpg

苦労してフラフラしながら、向うに運ぼうとしている。
おボラ様ピンチ!


で、ネコが疲れて放したとこで、おボラ様を海に帰す。
ご苦労さん(笑)



左に入っていた常連さんも小型だがチヌを1枚上げ、お昼には帰って行った。
その他、ヘダイも小さいけど5枚くらい上げてた。

私もダンゴがなくなり、午後1時過ぎに納竿。

20141104016.jpg

チヌのウロコを食べるネコ・・・よっぽど腹が減ってるんだろう・・・


私が帰る頃に入った長老に、この周辺のチヌ事情をいろいろと教えて頂いた。
今年はアタリハズレが大きく、そろそろここのシーズンも終わりらしい。
後ろで釣り方を見学しながら、1時間以上も伺っただろうか。
ウキ入れにたくさん入っている、自作のウキも見せてもらった。
なるほど・・・こういうウキで釣っとるんですな。

この間私が来た前日、知り合いが7枚ほど上げたそうだ。
誰か、すぐにわかってしまった(笑)


夕方、別荘の掃除をして、帰路に着いた。

19度あった気温がぐんぐん下がり、12度の風が冷たい。
そろそろ冬用の装備が必要になって来たな。
磯のシーズンも近い。

4時間半で家に帰り着いた。

20141104017.jpg

苦労して釣ったチヌは、塩焼きとなって私の腹に収まったのである。




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

トトダンゴ #Mx09nRN2

南国再チャレお疲れ様でした。
遂に念願のおチヌ様のお会いできましたね(^_-)!
まだまだゴンちゃんは健在の様ですが、もうそろそろ大人しくなっても良い頃かと…(ーー;)
今週出撃予定でしたが、風予報を見て断念。
あそこの横&向かい風は半端無いですからね(~_~;)
次はいつかなぁ~(´∀`*)

2014.11.07(Fri) 19:33 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

なんとまさかの…

縞縞のチヌもありかと…

千倉の白子って超小漁港で3キロ位のかけたことあります…
水面でヒラうたれて切れましたが(>_<)

2014.11.07(Fri) 22:23 | URL | EDIT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

おめでとうございます!

お見事!仕留められましたね!価値ある一枚ですね。
しかし、猫の画像がメチャメチャ楽しいですね〜!エサやりに下田まで行きたくなりました。笑

2014.11.07(Fri) 23:19 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

トトダンゴさん

こんばんは。
長かったですわ~(-_-;)
台風20号が、ゴンズイを小笠原まで流してサンゴ密漁船の網に大量にかかってくれるかと思ってたんですが、期待外れのフニャチンだったので、まだあそこで元気に泳ぎ回ってるでしょう(笑)
私も年内もう一度くらい行ってみたいと思ってます。

2014.11.07(Fri) 23:49 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんばんは。
サンバソウですか~
いるのかな・・・その兄貴(笑)
確かに親も、オキアミ好きですからね(^^;
そりゃ、チヌ針2号じゃ、カンヌキ以外なら抜けますわね~
確かめるために釣ってみて下さい(笑)
並んだダンゴ師の間で、イシダイ竿振って(爆)

2014.11.08(Sat) 00:05 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

偽チヌ師さん

こんばんは。
ありがとうございます。
普段なら大したことない結果ですが、今回はうれしかったです。
カンダイの最初の突っ込みはすごいと聞いた事ありますが・・・
結局何かわからないのが、海釣りのロマンですね。
いろんな可能性があり、思いもかけない魚がかかるのでは・・・という期待がいつもありますよね。
あのネコたち、瀬戸内のイカダに乗せて来て下さい(笑)

2014.11.08(Sat) 00:24 | URL | EDIT

ジョビおじさん #-

ゴンズイ師さん、ゴンズイ師さん・・・・こんにちは
来ましたねぇ~チヌ。
おめでとうございます。
こちらは、相変わらずボート乗りまくっております。
pc壊れて以来、やっとこさos入れなおしましたので、そのうちに一発屋芸人のごとき、微妙な通信復活でゴザイマス。
しかし、リベンジうまくいってよかったですのぉ~。
こちらは、ベラ・フェロモンと戦っております。
この次は、島遠征ですね。
島固有種のゴンズイっ、見てみたいですぅ。
しかし、何はともあれ、厳しくなる季節。
釣果、釣行拝見、楽しみにしておりまする。

2014.11.09(Sun) 12:23 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

ジョビおじさん

ベラおじさん、ベラおじさん・・・・・こんばんは(笑)

ベラフェロモンは、加齢臭と同じく、体の奥底から湧いてくるので、あきらめましょう(爆)
リペンジと言えるほどの釣果じゃありませんが、一応は目的を果たす事ができました。

離島にまで行って、ゴンズイ釣りたくありません(^^;
とっても面白い記事になりそうですが、二度と行きたくなくなるので、狙いません。
狙ってないのに来るのが恐いんですが・・・

2014.11.09(Sun) 18:23 | URL | EDIT

斑猫 #iarYaaiU

猫とお魚。
素晴らしい写真!
ナイスカットですね~~~。
ほんま癒されます。
私もきょう、釣ったグレを息子に捌かせて、我が家の猫に
お刺身を振舞いました♪

2014.11.12(Wed) 22:56 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんにちは。
現場では癒されるどころではなかったです(^^;
このネコたち、大阪湾に持ってって下さい(笑)
四国は今でこそ高速で便利になりましたが、昔は宇和島以南に行くのに、高松からだと、東京行くより時間がかかりましたよ(爆)
お魚、いっぱいいたようですね~

2014.11.13(Thu) 12:39 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑