11月 16日 三宅島 地磯 ツル根

2014.11.21(Fri)

今日、私以外の東京磯釣倶楽部のメンバーは、三本岳に渡ると言う。

という事で、さっさと軽トラに乗って、またもや一人でツル根に入った。




20141116001.jpg

ウノクソと迷ったのだが、磯へ降りる道でルアーマンと出会い、彼はウノクソとワダの間に入ると言う。
場所取りをすると言うので、ツル根に入った。

20141116002.jpg

こんな広い磯・・・本州なら30人くらいは楽に入れるような場所なので、そんな必要もないと思うのだが・・・

20141116003.jpg

昨日と同じ場所に釣り座を構えた。
昨日のコマセが効いてるかもしれんしな~

昨日とは違って、北からの微風。
水温は19度台。

0号ウキで、サラシからの吸い込みに仕掛けを入れて行く。

が、全くアタリなし。

少し小型のホシカイワリが1枚来たところで、方針を変更する。

サラシにコマセをドカ撒きして、浮かせる事にした。

サラシの中に入れると、小メジナやイスズミが喰って来る。
で、サラシの切れ目あたりに仕掛けを放り込むと、いきなり引き込まれた。

相変わらずサメがチェイスしてくるので、力任せで寄せる。

おお~!
久しぶりの40オーバー!
サメが来るかもと、肛門がムズムズするようなスリルを味わいながら、大事にタモ入れする。

ふふ・・・ええビデオが撮れたやろ・・・

ああっ!

遠くに設置したビデオが、カラスに倒されてる!

20141116004.jpg

こんな映像が延々と映っていた(ToT)

おのれカラス!
許さん!

ま、今日はビデオ2台設置してるので、許してやるか。(許さなくても、どうしようもないのである)

その後、同サイズの尾長メジナを3枚追加したところで、納竿した。

まだまだ釣れそうだが、今日帰るので、片付けなどをしなければならない。

浅いとカラスにやられるので、すこし大き目の潮溜まりに入れてたら、メジナが1尾行方不明になってしまった。
どこ行ったんや~、お前~

20141116005.jpg

どれも同じようなサイズで、あとで検量してもらったら、45.8cm 1.3kgであった。

昨日は全く出なかったが、やはりコマセが効いてたんだろう。

しかし、このサイズの尾長じゃ、レマーレはまだまだ余裕だった。
もっとデカいの釣れということか・・・

20141116006.jpg

今日は和竿の会で競釣会をしてたそうで、うちのクラブからは高野、樋口さんの両名が参加していたようだ。

20141116007.jpg

高野さんは41.3cm 1.5kgのイシダイを上げなはったようですな。

20141116008.jpg

古川会長は、57.7cm 3.44kgのイシダイ。
よう釣りますな~
いつも別荘使わせてもらってありがとうございます~

ちなみに今日も三本に行く渡船はお休みだったそうな。
みんな地磯を探して走り回ったようですな。

20141116009.jpg

昨日と今日のお持ち帰り魚。
お~、十分なお土産になりましたわ。

20141116010.jpg

カラスめ・・・俺のツムブリちゃんの目玉をえぐりやがって(-"-)

20141116011.jpg

この上に氷を入れて、ちょうどクーラー満杯になった。

ん~、妄想50%達成!

そんなこんなで片付けをしていると、横でネコが体を震わせておる。

20141116012.jpg

うお!
そんなとこでウンコするなぁ!
みんなが道具置いたり、乾かしたりしてるとこだぞ!

しっ!しっ!

しかし動ずることもなく、体をプルプルと震わせながら液状の物体を垂らすのであった。

・・・見なかった事にしよう・・・

後で見るとなかったので、誰かの磯バックか足の裏が被害に遭ったに違いない。
被害者に幸あれ。

20141116013.jpg

東海汽船で竹芝桟橋に戻り、帰りの地下鉄に乗る。
んふふ・・・クーラーが重いわ。

駅からコロコロと引いて歩いていると、踏切の中で荷崩れしてしまった!

上のザックが落ち、クーラーもゴトンと横倒しになる。
ヒモで通してるので、バラバラにならないぶん、斜めって移動できない。

電車来るなよ~!
と焦りながら、踏切のど真ん中で、再度荷物を組み直したのであった。

・・・やはりこの組み合わせはやめよう・・・

さて、今回のお魚である。

20141116014.jpg

一番びっくりしたのは、ホシカイワリ。

1尾を刺身にしたのだが、白い!

20141116015.jpg

まるで霜降りのように、脂が乗っているのだ。

乗ってなくてもウマい身が、さらにウマくなって、絶品であった。

20141116016.jpg

先月は脂の層があったツムブリ、今回はなかった。
小型だからか?
それでもうっすらとはあったので、ウマい。

20141116017.jpg

今回のメイン、スマである。
おお、まるで太ったアメリカ人のように、丸太ん棒のような胴体に、ちょこんと細い脚(尾びれ)が付いている。

20141116018.jpg

皮の下は、脂の層が!
特に腹側など、ロースのように、脂が2mmほど乗っている。
口の中でとろけるような幸せですわ!

20141116019.jpg

尾長は、そんなには乗っていないが、腹の中で脂肪が固まってたので、それなりにいい味だ。
何より、身に味がある。

スマ、ホシカイワリは、ご飯に合い、尾長は酒に合う、といった感じか。

20141116020.jpg

アラは、アラ煮と、

20141116021.jpg

昆布、薄口しょうゆで、汁にした。

汁の表面は、分厚い脂の層ができた。

家内の実家にも嫁に行き、みんなで秋の磯味を堪能したのであった。





今回の動画です~




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

斑猫 #iarYaaiU

問答無用、くわえ煙草に赤い竿でぶっこ抜き!
まさに漢の釣りですね♪
それにしてもレマーレは強い竿ですね、45オナガなどまるで
子どものあつかいです。
私もBGででかいのぶっこ抜きた~い!!

2014.11.21(Fri) 21:02 | URL | EDIT

ぽんた #-

爆笑

電車の中で動画を見ていて、吹き出しましたよ(≧∇≦)
空飛ぶスマー

ツル根は雰囲気がいいですね!来週の波、風の予報からすると水没しているかもしれませんが、気になりますね。
楽竿さんのようにいい釣りが出来るといいなぁ

2014.11.21(Fri) 21:26 | URL | EDIT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

お〜!良型尾長に美味しい獲物が沢山、良い釣りでしたね!
私はシーズン最後のチヌ釣りに行って来ま〜す。

2014.11.21(Fri) 21:27 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんばんは。
女の釣りも体験した~い(笑)
斑猫さんもデカいのぶっこ抜きまくって下さい。
腰は抜かさんように(^^;

あ、もう伊丹に向かってますか?
今夜の10時に、式根島に向かって出発ですよ(爆)

2014.11.22(Sat) 17:55 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

ぽんたさん

こんばんは。
ビデオカメラの10センチくらい上を、飛んで行きましたからね(爆)
ツル根は少し荒れると恐い磯で、亡くなった方もいます。
そんな時は対岸のウノクソから向うもいいんじゃないでしょうか。
足場が少し高めですが。
私よりもガイドさんに、いい場所をチョイスしてもらって下さい(笑)

2014.11.22(Sat) 18:01 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

偽チヌ師さん

こんばんは。
美味しかったですよ~
ほら、行きたくなったでしょ(笑)
これからがシーズンですよ~

式根島から帰って来たら、今度はまたチヌを狙うつもりです。
房総にするか伊豆にするか、迷い中(^^;

2014.11.22(Sat) 18:06 | URL | EDIT

ジョビおじさん #-

こんにちは~!!

カイワリ、うまそうっすねぇ~
それに、いいサイズのメジナ・・・・^^

フカっとおもいきや・・・って、えぇ~。
重いだけのフカってなんとも言えない外道ですからね。
このやろーっと、思ってもかかってしまう。

でも、天然イケスにこれだけ入れちゃうのは羨ましい限りです。
ええのう~。
やはり、楽竿さんの腕ですね。

ゴンズイだらけのイケスにも興味はあったのですが。。。。

また、次回、楽しみにしておりまするぅ。

2014.11.24(Mon) 13:20 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

ジョビおじさん

こんばんは。
いや・・・腕じゃないです。
釣りは場所じゃ!(笑)
私のような磯初心者でも、場所さえよければ、釣れるのです!

ゴンズイの池?
身の毛もよだつ事を言わんで下さい(^^;
そんなとこに入れようものなら、ゴンズイに婚活パーティを提供しているようなもの。
出会いの場を得て、さらに個体数が増えてしまうではないですか!(爆)
日本の海を守るため、そんな事をしてはイカンのです。

2014.11.26(Wed) 18:31 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑