01月11日 南房総 白浜沖磯 江ノ島ハナレ

2015.01.19(Mon)

白浜は何度も行ったが沖磯は、勝丸で長島に乗った事しかない。

白浜渡船に乗る機会はなかったのだが、近所のT君に釣れてってもらう事になった。

午前0時半、私の車で迎えに行き、二人で房総に向かう。

富浦で高速を降り、マリンスポット釣吉でT君が予約してくれていたコマセを受け取る。
ここで配合粉とマゼマゼして、バッカンに入れて準備オーケー。

さらに南へ走り、白浜渡船の駐車場でダベりながら受付を待つ。
4時過ぎに受付をして、小戸港で身支度。




20150111001.jpg

午前6時半頃に出船、沖磯へ向かう。
我々二人は、江ノ島ハナレに乗った。

私は初めてなので、足繁く通っているT君に全てお任せである。

今日は午後から、西よりの強風が予報されているため、早上がりになるかもしれないと言う。

20150111002.jpg

水温は14.8度。
低いけど、適度にうねりもあって、回りはサラシだらけである。

20150111003.jpg

とてもいい景色と雰囲気の中、準備を進めた。


20150111004.jpg

私がもたもたしているうちに、T君はどんどん釣り上げる。
小物の動きが活発らしい・・・


コマセを撒くと、白いサラシの中を、黒い魚体が走りまくる。


20150111005.jpg

こんなやつらが(-_-;)

T君が底の様子やポイントを細かく教えてくれる。
そこかしこにサラシが発生してるので、ねらい目だらけである。

ぽつぽつと小型が釣れ続けるが、ガマンして続けていると、少しづつサイズアップしてきた。

二人で、「そろそろええ型が出そうですな~」とワクワクしてると・・・

10時過ぎに船長が渡船でやって来て、撤収との事。

これからがええ時間やのに~!

どうやら強風が迫って来ているらしい。
サメ島の渡船客を迎えに寄ると、根の向うから波が乗り越えて、船にまで入ってきた。

潮溜まり状態の船で港まで帰る。
靴の中がびしょ濡れになってしまったが、車なので替えの靴下やブーツもある。

二人とも不完全燃焼なので、どこか入れる地磯を探す事にした。
まだ午前11時なのだ。


西からの風なので、鴨川に向けて走った方がいいだろうとT君が言うので、北東に向けて海岸線を走る。

私はこの辺をよく知らないので、お任せである。

で、あまり走り回っても時間が無くなるので、サイノカワラ下という場所に来た。

20150111006.jpg

遠浅の砂地にある、磯場だ。

T君に概略を説明してもらい、私は低い場所に釣り座を取る。

20150111007.jpg

よく晴れて風も弱く、ぽかぽかと暖かい。

仕掛けを放り込むと、あれ?
針がない。

結び直して放り込むと、また針がない。

これは・・・糸を張ってコツンと来るのをアワセると、上がって来たのは、やはりフグだった・・・

「急に気圧が下がりました! ヤバイかもです!」
プロトレックの腕時計をしているT君が警告。

少しすると、だんだんとうねりが出て来て、風も強くなってきた。

竿を出したばかりだったが、安全なうちに撤収する事に。


二人で残念がったが、こればかりは仕方がない。

今日はこれで納竿とした。



帰りにコンビニに寄り、T君が運転する私に買ってくれた。

20150111008.jpg

眠くならないようにとの配慮である。

初めて飲むメガシャキだ。

「活性持続」

こ、これは!


20150111009.jpg

「活性を高める!」

グレにこれだ!

同じではないか!

そうか、眠くてボケているグレを叩き起こし、元気にするというものだったのか!

今度、喰いが悪いときに使ってみるか。



というわけで、活性剤で休みなく走った我々は、明るいうちに帰宅したのであった。

初めての白浜渡船だったが、ええ沖磯ですな~



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

糸がバチバチ君 #-

こんばんは。

年明け以降釣りらしい釣りをしてないみたいですね。

自分も釣りを思いっきり楽しめるのは年に数回程・・・デカマサとマグロの時期だけです。

お互い諦めず磯に通い続け大物に備えましょう(笑)

あっ!ごめんなさい。意味不明なコメントでしたm(__)m

2015.01.21(Wed) 18:45 | URL | EDIT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

途中撤収は残念でしたけど、白浜沖磯イイですね〜!今年は行ってみたい釣場の一つです!
「グレにこれだ!」使ったことありますが、「メガシャキ」効果だったんすね。勉強になりました!
液体系では「オキアミ職人」というドリンクもありますが、なかなか美味しそうな色してますね!飲んだら多分、尻拭き紙がたくさんテストできるかもです!是非!

2015.01.21(Wed) 20:17 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

糸がバチバチ君

こんにちは。
中毒なので、海に行かんと手が震えるんですわ(笑)
ヒラマサ、マグロなど、私の手には余りまくりですので、よく感覚がわかりませんが・・・
引っ張られて海に落ち、マンガのように水面を引き回されるのでしょうか(^^;
そう、大物を釣る夢があるから、やめられんのですね~
あ~んなおおもん、こ~んなおおもん、たくさん夢がありすぎて、目移りして困りますな(爆)

2015.01.22(Thu) 11:12 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

偽チヌ師さん

こんにちは。
液体と言えば、高松の釣具屋では昔「イカ油」ってよく売ってましたよね。
あれも超絶ドリンクですな(笑)
東讃でおチヌ様を釣られたようで。
瀬戸内海は平和な海で、ええですな。
まずはあちらでイカ油をお試し頂き、房総で最新ドリンクをお飲みくださいませ。
ぜひ味を教えて下さいね。
何度もふく事になるでしょうから、尻ふき紙は、やさしいものを数種類進呈いたしますから(爆)

2015.01.22(Thu) 11:34 | URL | EDIT

斑猫 #iarYaaiU

お疲れ様でした♪
私は筏でチヌにこれだを使ってましたが、効いているんか
そうでないのかはわからずじまい。
ただ入れないと何となく不安で、殆ど混ぜ込んでましたが^^;
房総の磯、なかなか面白そう♪

2015.01.24(Sat) 02:43 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

斑猫さん

こんにちは。
健康食品のようなもんでしょうか。
気は持ちようだと(^^;
房総はまだまだ私の知らないとこがいっぱいあるので、勉強中です。
雰囲気は、伊豆の方がいいかもしれません。
しかし、電車と船で行く離島はもっと雰囲気ありますよ~

2015.01.24(Sat) 10:14 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

白浜

懐かしいっす。
けっこう通いました。岸から離れた江ノ島なんかは雰囲気ありますよね~。
あ~、釣り行きたい(>o<)

2015.01.24(Sat) 17:30 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

すぎさん

こんにちは。
で、物足りずに、式根に入り浸るようになったんですね(笑)
あ~、離島行きたい(^^;

2015.01.25(Sun) 16:07 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑