3月16日 房総 大房岬 マスマ島

2015.03.21(Sat)

朝6時に目が覚めた。




20150316001.jpg

朝飯を食べ、駐車場でゆっくりと準備をする。

マスマ島へ行くには、ロープを使って越えなければならない岩場が1か所ある。

潮位が低ければ、それを使うことなく通る事が出来る。
今朝で言えば、7時過ぎだ。
それを待っているのだ。


20150316002.jpg

というわけで、携帯ウォシュレットを握りしめ、トイレに向かう。


20150316003.jpg

背負子3号を担ぎ、竿ケースを持って、駐車場を出る。


20150316004.jpg

まずは長い階段を下って行く。

下りや上りの道を歩き、海岸を眺めると、南ケイセンの磯には、すでに2名入っていた。


20150316005.jpg

今度は上り階段である。


20150316006.jpg

登り切ったところが第2キャンプ場だ。
ここで小休止。
すでに汗だくである。


20150316007.jpg

第1キャンプ場の上にある展望台まで歩くと、磯へ降りる入り口がある。


20150316008.jpg

ここの急な階段を下って行く。


20150316009.jpg

どんどん下る。


20150316010.jpg

やっと海岸に出た。

向うに見えるのがマスマ島だ。


20150316011.jpg

ここがロープ場。
ちゃんと潮が引いており、下から歩いて渡れた。


20150316012.jpg

・・・やっと着いた・・・

昨年来た時は、第1キャンプ場を拠点にしてたので感じなかったが、駐車場からだとめちゃめちゃ遠い。
帰りの事は考えまい・・・


20150316013.jpg

今日は北北東からの風で、曇り。
そんなに寒くはないのだが、波もそこそこあり、釣れる雰囲気プンプンである。
雰囲気で終わらないよう、来るだけで疲れた体にカツを入れる。


20150316014.jpg

今日はパックもんの付けエサだ。

グレ丸とくわせオキアミ。

フェロモンが入ってるそうだが、何のフェロモン?
ベラとかじゃなかろうな・・・

チヌ狙いだから、サイズはLにしとけばよかったかな。

このあたりはシモリがはっきりと見えているので、その間を丹念に探る。



20150316015.jpg

お約束のベラが来る。


20150316016.jpg

メバルちゃんも来た。
ウマそうだが、狙いはお前ではない。
迷ったがポイだ。


20150316017.jpg

カサゴか。
もっと大きくなってから来い!


20150316018.jpg

うおっ!
なんだこいつは!

見た事ないぞ・・・気持ちわり~


外道ばかりで・・・チヌが釣れんではないか!


景気付けに、ガン玉を外してシモリを狙うと、すぐにコッパが。


20150316019.jpg

遊んだあとは、またチヌ狙いに戻る。

・・・・・・・・

反応なし!

つまらんので、またまた軽い仕掛けにしてメジナで遊ぶ。


20150316020.jpg

ちょこっとサイズが上がって、チヌが釣れないウサを晴らす。

こんなのがバンバン釣れてくる。

なんでチヌは来んのじゃ!


20150316021.jpg

もう完全にメジナモードである。


20150316022.jpg

30超えたやつだけ、キープしとくか。


20150316023.jpg

昼から小雨が降ってきたが、だんだんと強くなってくる。

チヌを狙いだすと、またまた沈黙が続く・・・

雨がバッカンに溜まりだして、残り少ない液状コマセを撒きまくっていると、ゆっくりとウキが沈んだ。

これやっ!

バチッとアワセると、ゴンゴン重く首を振る。

チヌやっ!

とうとう来たで~!

これでええ写真が撮れ・・・


バレた


うおおおお~~!



バチバチとフードに当たる雨音を聞きながら、しばらく茫然としてしまった。

もうやめよ・・・負けた・・・


打ちひしがれ、お土産のウロコを打ち、内臓を出す。


20150316024.jpg

30ちょいの外道たち・・・全員、小さいながら卵を持っていた。


帰りの荷物は軽いが、磯を歩くうちに、汗が噴き出て来る。
長い急階段を休み休み登り、展望台にたどり着いた時は、もう歩けん状態に。


20150316025.jpg

相変わらず雨が降り続き、外から、内からの水責めである。

ここから駐車場までが、これまた長い。
しかもまだ階段の上り下りがある。

ぜいぜい言いながら、時々竿ケースを杖代わりにして休む。
これだけ汗かくと、ゴアテックスも役に立たん。

最後の登り階段、まだか~、まだか~っと上を見上げながら心に誓う。


「もう来んぞ!」


車にたどり着いて荷物を降ろし、びしょびしょになった服を下着から全部取り替える。

運転席でお茶とコーヒーを飲んで、やっと生き返った。

車でよかった・・・バイクなら帰れんわ。




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

カナリアブルー #-

釣行お疲れ様でした。
雨に降られて散々でしたね。
それにしても記事の内容が面白すぎます。ブログを読みながら思わず笑ってしまいました。本人は大変な思いをしているのに、申し訳ありません。
本命のクロダイは釣れなくても、メジナをするのは腕がいい証拠ですね。本当にお疲れ様でした。次回のブログも楽しみに待っています。

2015.03.21(Sat) 16:54 | URL | EDIT

#-

ぎんぽ

保田港で、近藤さんとお世話になりました。
ヘビのような魚。ギンポって名前です。
天ぷらでは、高級魚です。
市場には、あまり出ないですから。

2015.03.21(Sat) 18:41 | URL | EDIT

すぎ #O5sb3PEA

うわぁ

島の地磯より大変そうっすね。

僕も禁断症状がでてきました…。

手の震えが止まらない…。

近場行っちゃおうかな。

2015.03.21(Sat) 20:50 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

カナリアブルーさん

こんにちは。
お喜び頂けたようで何よりでございます(笑)
何やら最近、お笑い釣行が続いているので、ちゃんと本命を釣らんとイカンですな。
雨はいいんですが、やはり長いアップダウンに疲れました。
とりあえず明後日あたり、渡船を使おうかと思ってます。

2015.03.22(Sun) 13:26 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

駒さん

ご無沙汰しております。
あれが、ぎんぽですか。
名前は聞いた事がありますが、釣ったのは初めてでした。
あれ食えるんですか・・・気持ち悪い見た目でした(^^;
そろそろ握ろうと思ってます・・・磯で握るのも一興かなと、目論んでます(笑)
名付けて「磯ダンゴ」(爆)
根がかり間違いなし・・・

2015.03.22(Sun) 13:31 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

すぎさん

こんにちは。
島は苦労しなくても釣れる場所がたくさんありますが、房総は軟弱者を振り落す釣り場へ行かないと、ババ場がないのです(笑)
中毒緩和のため、磯の装備をして河川敷でハヤでも狙うと、ウケますよ(^^;

2015.03.22(Sun) 13:36 | URL | EDIT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

お疲れ様です

過酷な釣行でしたね〜!粘りが信条の楽竿作者が「もう行んぞ!」なんですから。笑
ギンポ、初めて釣った時、私も思いました。気持ちワル〜!

2015.03.23(Mon) 01:26 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
地磯釣行は、運動不足解消に役立ちますな(^^;
二日酔いになって、「もう飲まん!」と誓ったくせに、次の日の夕方になると「さ、行くか!」となる、まるで魚の頭脳のような私。
たぶんまた行くでしょうな(笑)
ぎんぽ・・・あの、くねくねとのたうつような○んぽが、もっと若い時に欲しかった・・・
今は死魚のようですな(-_-;)

2015.03.23(Mon) 10:36 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑