伊豆半島 小稲 地磯 阿弥陀窟

2015.04.07(Tue)

朝5時に起床。
6時には明るくなるので、普段ならもっと早く起きるのだが、これには理由がある。

朝飯は、冷凍ナポリタン、お好み焼きだ。
レンジでチンして、スープとともに流し込む。

朝ババを済ませて、6時過ぎに出発した。




20150401001.jpg

バイクで2分の高磯入り口に到着。
ここから背負子をかついで、えっちらおっちら、汗をかきながら登って行く。


20150401002.jpg

人気のない道を歩いて行くと・・・


20150401003.jpg

お墓がある。

そう、明るくなってから入る理由はこれだ。


20150401004.jpg

こんなとこから入って行くのだから、暗いうちになぞ、来る勇気がない。
急斜面で、足を引っ張られて落ちたらどうするのだ!


20150401005.jpg

上からどこに入るか、磯を観察する。

向こうの高磯には、すでに人が入っていた。

今日は西からの強風なので、風裏になるここを選んだのだが、手前の磯は、波が時々洗っているため、ちょっと躊躇。

引き波で持って行かれる地形ではないため、できない事はないが・・・


20150401006.jpg

大事をとって、さらに手前の、こちらに下りよう。

単独釣行なので、危険度の低い方を選ぶ。


20150401007.jpg

ロープをつかみながら、慎重に急斜面を下りて、到着だ。

このあたり一帯は、北東向きの崖下なので、まったく風がない。
ぬくぬくである。


20150401008.jpg

洞窟のあるワンド入り口付近に釣り座をとる。


20150401009.jpg

反対側にも、洞窟がある。
ここから、おおもんが飛び出して来るのでは!・・・・ない。


20150401010.jpg

サラシに仕掛けを乗せるが、ワンドをぐるぐる回っているだけの潮であった。

コマセを撒いても、魚が全然見えない。

エサも取られん・・・

いろいろと流し方を変えたり、際に落とし込んでも、エサがそのまま返って来る。

PBの雰囲気が流れ出した時、ウキが沈んだ。
(※ PB・・・パーフェクトボウズ)


20150401011.jpg

う、嬉しくねえ~!

高磯の方を見ると・・・あれ、入ってた釣り人が、いなくなってる。
・・・釣れんのかい!


20150401012.jpg

見切りをつけ、先端のハナレ左に釣り座を移した。

ハナレとの間にできるサラシにコマセを撒くと、うおっ!

下の方に、デカい魚が見える。
・・・ブダイか?

おいしいから、来てもええぞ~

と、仕掛けを送り出すも、来るのはこいつだ。


20150401013.jpg

ちょっと色がどぎつくないか?

あっちゃこっちゃ、探りまわるが、海タナゴ以外に反応なし。

流して、黄色い泡がたまっている所で、やっといいアタリが来た。


20150401014.jpg

むう・・・腹パンやの~

昨日と同じ33センチだが、ずっしり感があるので、持ち帰る事にする。


20150401015.jpg

風は来ないものの、雨がだんだん激しくなってきた。

装備は完璧なので快適ではあるが、帰り道の事を考えて、お昼前に上がる事にした。


20150401016.jpg

この口太も、パンパンの卵入りである。

昨日と合わせて、2尾のお土産しかできなかったが、まあウマそうなのでOKだ。


20150401017.jpg

ここを上がる事を考えると、イヤんな気持ちになるが、斜面がドロドロになる前に登りたいので、さっさと帰り支度をする。

人がまったく通らないとこなので、雰囲気も不気味である。
絶対暗い時には、来たくない場所ですな・・・

汗だくになりながら、ロープを使って登り、また墓場を通って帰る。
手を合わせて、「憑かないでね~」とお願いしてバイクまで戻る。

別荘でくつろぎ、掃除機をかけてきれいにし、南伊豆を後にした。

家に帰り着いたのは、走り出してから5時間後。

やっぱり伊豆は遠いの~

房総なら、半分の時間だ。


20150401018.jpg

漁師のおばちゃんに頂いたフジツボとカメノテでダシを取り、味噌汁に。

ええダシが取れました。


20150401019.jpg

今回は2尾とも煮付けにした。


20150401020.jpg

釣り場では、33センチは「小さいの~」と感じるのだが、食卓では「デカい」。


20150401021.jpg

一般家庭では、乗せるお皿にも困る。

それにしても、デカい卵はウマい!

4人家族の晩飯に、ぴったりの量だった。


釣り自体は不調であったが、地磯を歩いたため、「行った感」は十分だった。

しばらくは中毒症状も収まるだろう・・・



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

カナリアブルー #-

お疲れ様でした。
地磯釣行は釣果が小さく疲れますよね〜
それにしても、多方面にわたる釣り場をBlogで紹介してもらうと嬉しいです。

2015.04.07(Tue) 17:32 | URL | EDIT

yukimaru #HYjkyH3s

楽竿作者さん こんにちは。
釣行、お疲れ様でした。

苦労の甲斐あった価値ある一尾!
お見事です。

これまた煮つけが美味そうですね・・・。 V(`∇´)V

2015.04.07(Tue) 17:58 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

カナリアブルーさん

こんにちは。
地磯、釣れる確率が低いのに、どうしても行ってしまいますな。
釣れん時は、ただ単に、コマセをバラまいているようなもんですな。
まるで花咲じじいのようですな。
実はなりませんが(笑)

よく、釣れる場所は秘密にすると言いますが、私には無縁ですな。
釣れんから、なんぼでも紹介しますわ(爆)

2015.04.07(Tue) 23:06 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

yukimaruさん

こんにちは。
なんか、最近の自分のブログを読んでみると、釣ってる場面がめちゃめちゃ少ないですな(^^;
下手くそなんですな(笑)
今回も、運動不足解消に出かけたような気がします。
地磯の斜面を登るたび、「もう来んぞ!」とブツブツ言いながら、あえいでいます(笑)
そんな中で釣れた、数少ないお魚は、大変おいしゅうございました。

今週末は、三宅島の予定ですが、あそこで釣れなかったら、しばらく自宅謹慎ですわ(爆)

2015.04.07(Tue) 23:23 | URL | EDIT

斑猫 #iarYaaiU

やっぱり伊豆は遠いんですね^^;
でもきちんと釣果を出すあたり、
お見事です🎶

2015.04.09(Thu) 08:07 | URL | EDIT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

おはようございます(^^)
少し遅めの朝ババしながらのコメントです。スマホ触りながらだとババも自然に出てくれるので離せません。ある意味、スマホもババグッズです。
地磯釣り、悪天候時は1人では怖そうですね。朝夕はオバケでそうだし!笑
三宅釣行頑張ってくださいね!記事を楽しみにしております!

2015.04.09(Thu) 09:51 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

斑猫さん

こんにちは。
こんな遠くまで来て、たったこれだけの釣果?
と言われても仕方ないような感じですな(笑)

南伊豆まで、練馬区から200キロくらいしかないんですが、半分の100キロくらいは片側一車線の一般道になるので、どうしても時間がかかるんですよ。
房総だと、高速道が近くまであるんで、速いんですわ。
水上バイクで行くと、もっと早いと思うんですが・・・(^^;

2015.04.09(Thu) 23:43 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
釣りババの道・・・それは文明社会とは一線を画す、ワイルドな世界に繰り広げられる人間模様である。
第二部は、近日中にアップされるであろう(笑)

雨の降る暗い墓地・・・恐いですよ~(^^;
三宅島、なんか爆風になりそうで、中止になるかも・・・
行けても、釣果イマイチになりそうなイヤな予感がプンプンしております(-_-;)

2015.04.10(Fri) 00:09 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑