「楽竿ライト2」 予約開始します。

2015.05.27(Wed)

ようやく、試作フィールドテストも終了とし、製造へ移る事にした。




20150521001.jpg

「楽竿ライト2」として製造する。


20150521002.jpg

この写真は従来の「楽竿ライト」と「ちゃらんぼアタッチメント」を組み合わせ、ちゃらんぼに取り付けたものである。

機能・動作的には、これで全く問題がない。

「楽竿ライト2」は、「ちゃらんぼアタッチメント」を小型化し、最初から「楽竿ライト」と溶接したものである。

結果、軽量化に成功した。

また、竿の設置角度も、「楽竿ライト2」の方が広いため、カメラの三脚に取り付ける必要がなければ、「楽竿ライト+ちゃらんぼアタッチメント」よりも、「楽竿ライト2」を強くオススメする。



20150521003.jpg

伊豆半島、房総半島、離島でのテストでは、問題なく動作し、快適な環境を作る事ができた。

動作の感性的な部分にも問題はなく、最終仕様が決まった。



20150521004.jpg

雨天時、強風時(風速15m)においても、誤動作しない事を確認した。
もちろん、横方向からの強風には弱いため、そのためのセーフティ構造を取っており、従来通り機能している。

現代社会では、とんでもない使用法をして不具合を起こしたにも関わらず、自分のせいではなく、製造元に責任を求める困った人がいるので、あいかわらず、

「強風などの悪天候時には使用しないで下さい。」
「使用中は竿から目を離さないで下さい。」
「製品を使用中、竿やリール、その他の道具を紛失するなどの事故が起きても、当方は責任を負いません。」

などの注意書きが必要だ。

まったく難しい世の中になったものである。


20150521005.jpg


で、問題は製作数だ。

いったい、いくつ生産すればいいのか?


少数生産だと、製品単価が高くなる。
すぐに在庫切れしてしまう。

たくさん作れば良いだろうと、人は言う。
製品単価が安くなるだろうと、人は言う。
ただ、1000個なんて作ると、数百万~1千万円以上かかる。

そんなお金、出せんわ!


20150521006.jpg


というわけで、今回は予約を受け付ける事にした。

6月14日まで募集して、発注数にメドをつけ、すぐに在庫切れしないようにする。

消費税がアップしてから、何事も値上がりし、製作コストも上がってしまった。
やむなく、製品も値上がりしてしまった。

今回の製品予価である。

楽竿ライト・・・10,000円 + 消費税
楽竿ライト用ちゃらんぼアタッチメント・・・6,000円 + 消費税
楽竿ライト2・・・16,000円 + 消費税
クーラーアタッチメント・・・5,000円 + 消費税


実物を見て、人は言う。

「単純な構造だね。これなら簡単に、安くできるよ。」

製造のプロも同じことを言う。

「これなら、○○円くらいで作れますよ。」

で、そう言う工場の何社かに、見積もりを作ってもらった。

例外なく、見積もりに時間がかかり、

「すいません、やっぱり××円くらいになってしまいます。」

あるいは、

「××円くらいで製作できます。さらに、金型代が、数十万円かかります。」

話が違うではないか!
全社全滅である。

単純に見えるのは、部品数を抑えた私の設計の工夫である。

ここまで来るのに、最初の試作機から、実に26年もかかってしまった。

しかしかなりのノウハウを詰めこんであるため、精度を求めている。

見た目は簡単そうに見えても、実は作るのが大変なのだ。(特に左右アーム)

これが、外から見えない部分であり、製造のプロでも一目では見抜けないのだろう。



20150521007.jpg


釣具屋に製品を置こうと思ったら、釣具問屋に流すのが一番であるが、釣具問屋と釣具屋に、中間マージンをごっそり持って行かれる。

製品価格が、今の倍以上になってしまう。

たくさん作って、赤字にしないために製品価格が跳ね上がり、事務作業が膨大に増えてしまう。
まさに貧乏暇なし状態となるのだ。

よって、直販で、この価格でやっていくしかないのである。

ちなみに、以前製作した「ちゃらんぼアタッチメント」は当時の原価が4,000円強だ。
税抜販売価格は、4,800円であった。

・・・アホかと思われるだろう(笑)
試作や、工場との打ち合わせ交通費などを考えれば、大赤字だ。

人はそんな事など知らずに、「もっと安うせえ!」と言う。

たまに張り飛ばしたくなるのを、責める人はいないだろう(笑)

私は自分の創ったもので暴利を取り、ウハウハになりたいと思っているわけではない。

以前にも書いたが、大正生まれの釣り友が使ってくれており、「もうこれがないと釣りを続けられない。」と言われた感動が、製作と販売の原動力なのだ。

人の役に立ち、喜んでもらいたいと思うのは、モノを創る人間の根本的な本音だろう。

昨年いただいた電話の事例である。

「高齢になって、もう磯釣りが辛い。動画を見て、これがあれば、まだ磯釣りを続けられると思って、電話をした。我々のグループ、3人分のセットが欲しい。」

これを聞いた時、涙が出そうになった。

まさに自分が目指した事だったからだ。

残念ながら在庫切れで、お待ちくださるようお願いして電話を終えたが、やっと再販のメドが立った今、たくさんのお待ち頂いている方々との約束を果たせるのが嬉しい。


予約は、ホームページから行えるようにしている。
メールでのみ受け付ける。

発送は今年の10月中旬を予定している。

電話やFAXでは、発送前の連絡に、時間とお金を使いすぎるため、受け付けないので、ご容赦を。

何より、忙しくなりすぎて、釣りに行けなくなるではないか!




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

かつ #-

再販売ありがとうございます。
市販のいわゆる○○太郎を仕方なく使っていましたが、
楽なんですがいまいち煩わしくて駄目ですね。
早速注文させていただきました。
題名が文字化けしてたんですが何かの暗号かな?と
思ってそのまま送信しました。
迷惑メール扱いされてたらどうしよう・・・

2015.05.29(Fri) 00:10 | URL | EDIT

久P #-


最近は頻繁に釣り場で楽竿ライトに興味を持って話し掛けられる事が多いですね。

特に堤防釣りをしていると、興味深く見つめて質問攻めされます。

コストとご自身の釣行スケジュールの関係はさぞや頭の痛い問題ですね。

小生もブログ等で再紹介します!!

2015.05.29(Fri) 07:19 | URL | EDIT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

おはようございます(^^)

これはさっそく予約させてもらわねば!
今から楽しみです! 取り回しがとてもスムーズになりそうですね。(^^)
そうそう。先日釣ったグレのアラをガイに炊き込んで出汁スープにしましたよ。美味かったですね!

2015.05.29(Fri) 07:25 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

かつさん

こんにちは。
1件だけ題名が文字化けしてたので、かつさんのメール、すぐにわかりましたよ(笑)
予約受付完了メールを送っておきましたので、大丈夫です。
他のみなさんから頂いている予約メールは大丈夫だったので、かつさんのPC、何か不具合があるのかもしれませんね。
お大事に(爆)

2015.05.29(Fri) 15:00 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

久Pさん

こんにちは。
口コミ、ありがとうございます。
西の釣り人は、好奇心旺盛ですよね。
私も地元で釣ってる時は、周りの人ほとんどがそうでした。
「何釣ったんや~?」
って、勝手に人のクーラー開けるおっさんがたくさんおりました(笑)
仕掛けやエサ、タナも聞きまくりますね。
関東に来たら、そんな事はほとんどありません。
でも他の釣り人を見てないわけじゃないんです。
横目で見てますな(爆)
製造も気になりますが、自分の釣りはもっと気になります(^^;
釣りに行かんと、もっとはよ作れ~!と言われそうですが・・・

2015.05.29(Fri) 15:11 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
アラをがいにたいたんですね。
あげとが落ちるやろ~(笑)
この道具、みなさん未体験ゾーンのはずなので、最初は慣れないと思います。
が、3分で慣れますので、ご心配なく。
この2日間の受付完了メールを送るのがやっと終わり、今夜から三宅島に脱出します。
現実からの逃避行~(爆)
釣れんかったら悲惨ですな・・・

2015.05.29(Fri) 15:26 | URL | EDIT

yukimaru #HYjkyH3s

イイですね!

楽竿作者さん こんにちは。

楽竿ライト2の製造、おめでとうございます。
製品の改良などなど、かなりのご苦労があった事でしょうね。
大阪Fショーで実物に触れて、その機能にビックリしたのを覚えております。
是非、手にしておきたい1品ですね。

2015.05.29(Fri) 16:48 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

yukimaruさん

こんにちは。
ありがとうございます。
まあ、苦労というより、楽しんで改良してます。
問題をクリアした時の充足感は、とても気持ちのいいものです。
「テストじゃ!」と言って、釣りにでかけております(笑)
たぶん一生続くでしょう(^^;

2015.05.29(Fri) 19:07 | URL | EDIT

糸がバチバチ #-

こんばんは。

やっと完成しましたね。

おめでとうございます。で良いんですよね?

注文ですがどこから行えば良いのか分かりません・・ガーン

2015.05.29(Fri) 20:54 | URL | EDIT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

地震 大丈夫でしたか?

三宅でしたよね。
結構揺れましたが大丈夫でしたか?

酒飲んで爆睡して気付かれてないか!

2015.05.30(Sat) 20:44 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

糸がバチバチさん

こんばんは。
ありがとうございます。
これから、納期に間に合うよう、ドキドキが続きます。
ホームページのホーム画面に、予約受付のお知らせがありますが、そこの下部に今回の製品情報へ飛ぶ下線部分があります。
そこをクリックして、新製品ページへ移動し、下の方にある「予約ボタン」をクリックすると、メール画面になりますので、情報を入力して送信して下さい。
効率的なホームページが作れず、すいません。

2015.06.01(Mon) 00:28 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんばんは。
ご心配して下さり、ありがとうございます。
みんなで酒盛りしてる時に、揺れました。
でも三宅島はそれほど揺れませんでしたよ。
震度3だったし、東京が5だったのでびっくりしました。
仲間が夜釣りの人を携帯で呼び出し、すぐに上がるよう警告してました。
で、何事もなかったかのように、酒盛りは続いたのでした(笑)
東京は交通機関にだいぶ支障が出たようでしたが、そのころは爆睡しておりました(爆)

2015.06.01(Mon) 00:37 | URL | EDIT

斑猫 #iarYaaiU

楽竿ライト2待ってました🎶

楽竿さん

お待ちしてましたよ〜〜。
予約はHPでしたらいいですか?

2015.06.01(Mon) 23:42 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

斑猫さん

こんにちは。
スンマセン、レスより先にご予約頂きましてありがとうございます。
ホームページ、ちょっとわかりにくいですかね。
工夫してみます。

2015.06.02(Tue) 14:10 | URL | EDIT

DRY #-

そろそろですね

製作の進捗はいかがでしょうか?

楽竿ライト2購入を機にフカセ釣りを始めようと企んでおります。

ワクワク

2015.09.24(Thu) 18:43 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

DRYさん

こんにちは。
はい、そろそろです。
今日、工場から連絡があり、予定通りに納品されそうです。
それから「全品動作試験」を行います。
これに少し時間がかかります。

磯だけじゃなく、クーラーに取り付けて、堤防での釣りにも使えますので、お手元に届きましたら「道具」として使い倒してやって下さいね。

では、もうしばらくお待ち下さい。

2015.09.26(Sat) 15:01 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑