12月01日 三宅島 三池港

2013.07.30(Tue)

東京磯釣倶楽部のメンバーと三宅島にやってきました。

風が強く荒れているため、三池港で竿を出しました。
他のメンバーは底物狙いで、私だけカゴを投げます。 付けエサ、コマセともにオキアミです。

20121201001.jpg

ウキ下を竿1本にして、軽く50mほど投げます。 潮は緩く右から左に流れています。

堤防の反対側は、向かい風がきついので、こちら側しか投げられません。

2投目でウキが沈んだので、竿を上げると、重い! 竿も仕掛けも太いので、不安なく強引に巻き上げます。 堤防に抜き上げると、何か平べったいお魚が!

20121201003.jpg

うまそうな魚だったので、キープ!
後で調べると、ホシカイワリ、またはナンヨウカイワリという魚らしい。 40センチ弱ありました。

その後も釣れるかと思ったんだけど、全くアタリなし。

堤防の足元に垂らすと、30センチ弱の尾長が釣れるだけ。 4号竿で釣っても、ごぼう抜きなので、いまいち面白くありません。

やっぱり、メジナはフカセの細い竿で釣るのが面白いと実感しました。

他のメンバーもアタリがないので、風裏にあたる、サタドー岬という磯に移動しました。

ここは足場から海面まで10m以上ある、高所です。

20121201002.jpg

堤防では、竿をバッカンと磯バックの上に置いてましたが、ここでは短ピトンを打って、楽竿ミディアムに竿を置きました。

こんな高い所で大物が釣れたら、どうやって上げるのか?

という心配は無用でした。 みんなアタリもなんも無し・・・

さっさと上がっちゃいました。 民宿で夕食と酒で盛り上がり、次の日のために早めに就寝しました。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑