12月06日 南伊豆 入間 三ツ根②

2015.12.24(Thu)

三宅島へ渡るはずだったのだが、悪天候の予報でキャンセルになった。

そこで、この間の「探る」楽しさを味わいたくて居ても立っても居られず、南伊豆へ車を走らせた。




20151206001.jpg

いつものあおき釣具でオキアミ3枚を混ぜるのだが、配合粉を持ってくるのを忘れた。

店には「超遠投グレ」がなかったため、「V9徳用」と「遠投フカセTR」を買って混ぜる。

昨日の暴風は治まるようだが、今朝はまだ残っているかもしれんので、まとまりのいい粉が使いやすいだろう。



20151206002.jpg

ええ具合ですな。

今度、マルキューの超遠投グレ、大人買いしとこう。

まとめて買わんと、高くつくしの~

下田へ向かう途中、入間の日吉丸に電話を入れたら、風とうねりが残ってて明日は出られないかもしれんとの事。

まあ、行くだけ行ってみるわ。

ダメなら、どっか出られそうなとこの渡船を紹介してもらうつもりで、別荘へ向かう。



20151206003.jpg

朝6時前に入間に着くと、風も弱まり、出られるよ~、との事。

日曜だが今朝は出ないと判断した他の釣り客がほとんどだったのだろう、日吉丸には私と偽チヌ師さんの二人だけである。

他の渡船にも2~3人しか客がいない。

出港すると、沖磯はかなり波を被っている。

加賀根より外は無理そうだと船長が言うので、この間と同じ、三ツ根に乗ることにした。



20151206004.jpg

ちゃらんぼに荷物を通し、ロープを使って流されないようにしておく。



20151206005.jpg

釣り座はちゃらんぼ2本体制である。

今日は前回とは反対側、沖に向かって探ってみよう。



20151206006.jpg

まずはサラシ周りを上層から。

相変わらずコッパがおるのう~

ガン玉付けてみるか。



20151206007.jpg

付けエサは、まず残らない。

こいつのせいだ。

いいサイズのフグは、偽チヌ師さんのクーラーに、そっと放り込む(笑)



20151206008.jpg

針の重さを変えるも、状況は変わらない。



20151206009.jpg

ん~、これは針の変化では無理だの~

ガン玉のサイズや位置、個数を変えたり、もがいてみるが、ぽつぽつとコッパが来るのみで、エサ取り軍団にやられてしまう。



20151206010.jpg

こいつは偽チヌ師さんのクーラーへ。



20151206011.jpg

これは私のもん(笑)



20151206012.jpg

お前は海に帰れや~!


釣り座の回りを、ていねいに探るが、どうしてもメジナのサイズアップが見られない。

サラシの動きだけで、潮はほとんど流れていないので、エサ取りどもが縦横無尽に泳ぎ回っとるんとちゃうか~?

午前中いっぱい探るものの、とうとう答えを出せなかった。

ウキも0~2号まで使ったのだが、難しいの~

よし、ならばちょっくら場所を変えてみるか。

左に5mほど移動し、ならいに向かって、目の前の根との間を狙ってみる。

ここは釣り座の右先端に当たった波が、目の前の根に向かって流れを作っている。

この流れに乗せると、ガン玉なしでも付けエサから先に、仕掛けが斜めになって伸びていく。

ええ感じや。

足裏サイズが釣れ出した。

流れの向こう外側に入れると、淀んだ海からフグが顔を出す。

ここは先日と同じように、はっきりと筋ができておる。

チャンスじゃろう。



20151206013.jpg

針を先日好調だったケンシンの6号に変える。

目の前の根に向けて、刺さるような角度で仕掛けを流すと、引っかかりそうなぎりぎりのとこで、ウキがドキュンと入る。



20151206014.jpg

やっと30オーバーが釣れた・・・長かったわ~


同じように流し、同じような型が3連発で来る。




20151206015.jpg

偽チヌ師さんを見ると、口太釣ってたので、ポーズを取ってもらう。

ちゃらんぼにかけた水汲みバケツを見ると・・・フグが大量に泳いでいた。

フグおじさんか!

ちなみにこのおっさん、フグをサバけるので、メジナより喜んでおった(笑)



さて、これ以上の型が欲しいので、今度はG3のウキにG5のガン玉を付けて、同じ筋を流す。

仕掛けの入る角度が、先ほどより少し深くなる。

で、根にぶち当たる直前の、同じ場所でウキが入った。

今度はさっきとは違い、かなり重い。



20151206016.jpg

やった~、39センチ!

あと1センチ欲しいけど、大きさよりも、すぐに答えが出たのがうれしい。



20151206017.jpg

活かしバッカン持って来たが、キープサイズが少ないので、潮だまりに入れる。

温泉入っとるみたいだの・・・



よしよし、ではまた同じようにやるか。

・・・先行付けエサが、根に到達して引っ掛かりそうになったので、竿を上げて回収しようとした時である。



20151206018.jpg

巻くか・・・ん?



20151206019.jpg

うぉ! なんじゃお前!

ベ、ベイル! ベイル起こさんと!



20151206020.jpg

よしゃ!ベイル起きたぶちっ!




20151206021.jpg

・・・おのれ~~~!   2秒でハリス切られた・・・

ベイル起こす時に指から糸が出て行く、三味線の音(ペンッ・ペンッ・ペンッ)が耳に残る。

みっともなくて恥ずかしいが、油断した自分への戒めとして、あえて記録を残す。

12時58分の事であった。

が、まあこれはメジナじゃなくて、別の魚じゃろう。

サンちゃんかもしれんぞ?

普通の重さじゃなかったからのう~、うんうん。


しばらく歌っていた。

ハリスが飛んだ~♪ ノサレて切れた~♪ (シャボン玉飛んだのメロディー)




20151206022.jpg

結局、30オーバーをあと1尾上げて、納竿したのであった。

ええお土産にはなりましたな。



20151206023.jpg

偽チヌ師さんのクーラーボックスにはメジナと、こんなもんが・・・フグをサバけるのはええですな~。

午後2時に沖上がり、その後事務所・・・という玄関の土間みたいな場所でミーティングをし、帰路に着いた。

帰り道に下田港へ行くと、薄暗くなった中、トトダンゴさんがダンゴを投げていた。

チヌを2枚上げておった・・・やっぱり上手いの~

少し雑談をして、4時間半の帰路に就いたのであった。

口太の釣りが、面白くなってきた。





にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

zaki2nd #-

面白そう~

こんにちは。
色々考えて悩んで答えが出るとサイズに関わらず
楽しいですね。
訳分からん奴まで登場とは魚影も濃いですね~

2015.12.24(Thu) 12:20 | URL | EDIT

フグおぢさん #xm20Dlsk

こんばんわ(^^)

フグちゃんありがとうございました。とっても美味しかったです。

やられた画像。スピードとパワーを感じますね。一気に足元へ!良型オナガか石物か? 一瞬のドラマですが、こんなやられ方したら燃えてしまいますな。萌え萌えですな。これは、やっつけてやらねばですな!笑

2015.12.25(Fri) 00:41 | URL | EDIT

すぎ #-

12時58分の…

呆気にとられたお顔が…(>o<)

次は退治ぢゃ!

久々に入間行きたいなぁ…

2015.12.25(Fri) 12:37 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

zaki2ndさん

こんにちは。
今まで、漠然と釣れる時に、釣ってたような気がします。
考えて、仕掛けをちょこちょこ変えるのが、こんなに楽しいとは思ってもいませんでした。

この岩場、港からすぐの場所にあるため、どの船も素通りするんですよね(笑)

ノサれた魚、船長曰く・・・「ああ、それメジナだよ」

・・・認めたくないですな(-_-;)

2015.12.26(Sat) 23:19 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

フグおぢさん

こんにちは。
燃えますな。
荒れてる時、限定の磯ですが、次は油断せんように頑張ります。

ていうか、フグおぢさんの7mほど横での、出来事ですがな(笑)

さては・・・フグをメーンターゲットにしてましたな?

2015.12.26(Sat) 23:34 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

すぎさん

こんにちは。
島の仕掛けなら、切られんかったですね(笑)
ハリス太すぎて、喰わんかもしれんですが・・・

・・・ホントに喰わんのだろうか・・・今度試してみる必要がありますな。

決めた!
やってみよ。
入間にレマーレ持って行くか(爆)

2015.12.26(Sat) 23:45 | URL | EDIT

コマチャン #-

今年も一年楽しませていただきました。

限られた休みなので、なかなか釣りに行けなくモヤモヤするとき、日記を読ませていただき、多少なりともものモヤモヤが無くなった一年、日記更新を楽しみにしてました。

来年は、今年より更に釣りに行きたいと思っています。
また、よろしくお願いいたします。

2015.12.27(Sun) 11:34 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

コマチャン

こんにちは。
こちらこそありがとうございます。
限られた休みだからこそ、釣りが楽しめるのでしょう。
毎日行けたら、・・・それは漁師と言う(笑)
世の中には、漁師モドキがたくさんおりますが(^^;

ヤバイ・・・まだ今年の釣行記、3回残っとる・・・はよ書かんと・・・

2015.12.27(Sun) 13:56 | URL | EDIT

トトダンゴ #Mx09nRN2

あの日は凄い事になっていたんですね。
羨まし~~ぃ。
でもご安心下さい。
磯には行けませんから。
だって怖いんですもん(~_~;)
あっ、忘年会お疲れ様でした(笑)。
配達ありがとうございました。

2015.12.28(Mon) 21:12 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

トトダンゴさん

こんにちは。
ダンゴも、磯も、奥が深すぎて、一生極める事はできないでしょうが、楽しみながら追い求めて行こうと思っています。
到達できないからこそ、面白いんでしょうね。
これがあるからこそ、日々の仕事に耐えられるのですわ~

危険なので磯では飲みませんが、ダンゴなら熱燗をちびっとやると、厳寒でも血の巡りがよくなるかもしれませんね(笑)
最初に行った磯のトラウマでしょうか、普通はもっと優しいとこに乗りますがな(^^;
私の最初など、磯は恐くて、しばらく上から眺めるだけでしたし・・・

2015.12.29(Tue) 14:14 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑