五島列島へ!

2016.02.24(Wed)

降ってわいた五島への遠征、とうとうその日がやって来た。

かの有名な地へ、愛用の釣り具を携えて足を踏み入れる事になろうとは、夢にも思わなかった。

だから、この日が近づくにつれ、ドキドキ感が増していくのを強く自覚していた。

背負子2号に磯バッグ、ライフジャケット、身の回りの必需品を入れたザックをくくりつけ、竿ケースをかついで正午過ぎに家を出る。




20160216001.jpg

伊豆七島へ行くルートと同じで、地下鉄大江戸線に乗って、大門駅まで行く。

そこからモノレールで、羽田まで行くのだ。




20160216002.jpg

嬉しくて地下鉄内で、にやける。




20160216003.jpg

羽田に着いて、手荷物を預けたら、ロビーでにやける。

え?

ライジャケ着て、恥ずかしくないかって?

羞恥心など、釣りババ導師には無用である。





20160216004.jpg

出発まではまだ時間があるので、ANAのラウンジでタバコタイムと行くか。

昔、仕事でかなり国際線に乗ったので、現在スーパーフライヤーズカードを持っている。

ANAのラウンジはタダである。

ここから上のエスカレーターに乗れるのは、ダイヤモンドメンバーのみ。

一度覗いてみたいものだ。




20160216005.jpg

五島列島を汚さぬよう、まずはキレイなトイレで、ババを落とそう。

これからのフライト、機内でのトラブルは避けなければならん。




20160216006.jpg

タダ酒を飲まんわけにはイカンだろう。

貧乏性、丸出しである。




20160216007.jpg

至福のひと時を過ごす。

行く時は、夢があっていいのだが・・・帰りもほくほくでありたいものだ。

お、そうだ、「せいわ」の船長に電話して、明日の出船時間を聞くように言われていたのだった。

今回、何もわからん私に、ご親切にも手を差し伸べて下さったのは、ブログにリンクを張らせて頂いている、「磯釣り探検隊」の naoさんである。

初めての土地へ、たった一人での釣行、宿と渡船は大きな悩みだが、これを取り去って下さった。

大変ありがたい事で、ここで改めて御礼申し上げます。


船長に電話すると、明朝6時半出船との事。

ついでに宿にも、午後7時ごろに到着する旨を伝える。


その後、タバコを吸っている時に電話がかかってきた。

着信画面を見ると、昔、仕事でお付き合いのあった方だ。

懐かしいの~、と通話ボタンを押す。


「しばらくやな~、元気しとる? いや、どないしとるかな思うて電話したんや。わし、2年前から単身赴任で大分来とるんや。」

なんと、このタイミングで、数年ぶりにこの情報かい!

実は、五島列島に決める前、大分県南の磯を真剣に考えていたのだ。

誘って下さった方もおられたので、もし大分にしていたら、この電話は、まさに神のタイミングとなっていたであろう。

ええとこ(おいしい店という意味やで)連れてってくれるというので、今度は大分へ行く理由ができましたな。

奇妙な運命を感じながら、羽田から福岡へ飛んだのである。


福岡空港で、五島福江空港への乗り継ぎをする。




20160216008.jpg

優先搭乗をしたのは私一人。

先導するおねいさんに、ついて行くが・・・一人というのは、恥ずかしいもんですな。

ん? バスに乗るのか。 おお、わし一人やな。

・・・・・・え?みんな乗って来たやん。 




20160216009.jpg

これに先、乗せんかい!

バスに優先搭乗しても、しゃあないやろ!(^^;




20160216010.jpg

薄暗くなってきたが、眼下に島が見えてきた。

どこかわからんが、福江島への着陸態勢に入っていたので、もう五島列島なのだろう。




20160216011.jpg

約40分のフライトで午後6時半、無事に福江空港に到着した。

タクシーで、まずは今夜の宿に向かう。




20160216012.jpg

「旅の宿」だ。

素泊まりで3,000円と安い。

食事は外でもできるだろうし、風呂さえ入れれば、おっさんには十分である。

他の荷物は、先にここへ送っておいたので、荷ほどきをしてから、釣具屋へ向かう。




20160216013.jpg

真っ暗な中、5分ほど歩くと、モリタ釣具に着く。

電話で、オキアミを解凍してもらっていたので、ここで混ぜ合わせる。




20160216014.jpg

おお、配合粉がたくさんあるのう。




20160216015.jpg

「超遠投グレ」があるではないか!

ないと思っていたから、荷物に2袋入れて来たのに。




20160216016.jpg

オキアミ2枚に、この組み合わせで行こう。




20160216017.jpg

店の裏で混ぜ、あとは明日、磯で追加するとしよう。




20160216018.jpg

バッカンを店に預け、明朝の渡船乗り込み場所である、すぐ近くの船着き場を見てから、宿に帰る。

風呂に入ってさっぱりし、ほとんど人通りのない道を歩き、ウマそうな店を探す。

一応、調べて行ったのだが、その店は閉まっていた・・・

仕方なく、ふらふらと歩いていると、良さそうな店が目に入る。




20160216019.jpg

「ろばた焼き 山海」とな。

のれんをくぐり、カウンターに座る。




20160216020.jpg

まずはビールを一口!

おお~、しみるのう~

おかみさんと話をしながら、つまみを選ぶ。




20160216021.jpg

きびなごのお造りを、たまり醤油と酢味噌でいただく。

この歯触りとあっさり感がええですな~

ペロッと食べてしまった。




20160216022.jpg

サザエのお刺身をもらう。

石物をやってる時は、食べる気がしないが、五島のサザエを味見しておかんと。

日本酒が欲しいけど、明日も早いし、ビールだけにしておこう。




20160216023.jpg

五島ではよく食べるという、アジのすり身を揚げてもらった。

うまい!

アツアツで、味もしっかりしている。

アジのさつま揚げといったようなものか。

やはり日本酒が欲しいが、ビールでガマンじゃ。




20160216024.jpg

五島牛も焼いてもらい、おかみさん、もう一人のお店の方と、ゆかいな話をしながら、がはがは笑って、店を出たのだった。




20160216025.jpg

五島うどんが目に入ったので、食べてみる。

あっさりしており、酒のシメにはいいですな。




20160216026.jpg

こちらのコンビニ「リック」で、明日の昼飯、飲み物を仕入れる。




20160216027.jpg

ホットモットがある事も、調査済である。

明日の朝飯を買う。

五島列島の福江島・・・空港から市街への道や、こういう店を見ると、普通の地方都市といった感じで、あまり離島という雰囲気はない。

まあ、一番デカい島じゃからのう。




20160216028.jpg

さて、宿に帰ってからは、道具の整理と準備だ。

吐く息が白い・・・五島は寒いの~

針を軽い順に並べる。

来る直前に、渋谷のサンスイで購入したボイル用も、忘れずに持って来た。

磯バッグの中を、全部取り出して、確認してまた入れ直す。




20160216029.jpg

枕元に明日着て行くものを並べ、準備万端である。

準備するのが楽しくてたまらない。

疲れているはずなのに、眠くならない。

遠足に行く前の子供みたいだ。

こうして興奮状態の釣り前夜が、過ぎて行った。




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

すぎ #-

おぉっ

知~らないま~ち~を歩いてみ~た~い~♪
トキメキますよね~!
実釣報告楽しみだ~!

2016.02.24(Wed) 11:59 | URL | EDIT

zaki2nd #-

こんにちは。
楽しい気分が伝わってきます。
続きが楽しみですわ~~~

2016.02.24(Wed) 12:25 | URL | EDIT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

こんにちは(^^)

良い旅してますね〜!
爆釣の予感もプンプンですね。実釣編が楽しみです!

しかし…
公共交通機関のみならず
ANAラウンジでまでライジャケとは!
変質者確定ですな!笑

大江戸線に出没する
「ライジャケおぢさん」
そのうち都市伝説になったりして!
爆笑

2016.02.24(Wed) 15:47 | URL | EDIT

ぽんた #-

ごぶさたしています

ごぶさたしています。
ついに、五島ですか!
磯ババ伝導の旅も九州編に突入ですね。
冗談はさておき、安全第一で良い釣果を期待していますー

2016.02.24(Wed) 17:59 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

すぎさん

こんにちは。
知らない場所へ行くと、ワクワクしますな。
三宅へ行っても、心弾みますが、もうワクワクはしませんからな(笑)
ビデオカメラの設置角度がよくなくて、イマイチなんでちょっと落ち込んでます(^^;

2016.02.25(Thu) 16:04 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

zaki2ndさん

こんにちは。
楽しかったですよ~
まだ余韻に浸ってます。
今回は、おふざけナシよ(笑)
もう少ししたらアップしますね~

2016.02.25(Thu) 16:06 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
爆釣の予感ぷんぷん?
・・・いきなりハードル上げましたな(^^;
まあ、楽しめたと言っておきましょう(笑)

ライジャケは、ポッケがたくさんあるので、便利なんですわ。
機能重視。
恥はかき捨て(爆)

2016.02.25(Thu) 16:09 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

ぽんたさん

こんにちは。
三宅、最近荒れてるので、なかなかタイミングが合いません。
五島では、腸の調子が良くて、残念ながら現地に「ミシルシ」を落とす事ができませんでした(笑)
私が行くまでは、荒れてて釣りができなかったようなので、ちょうどいいタイミングで釣りができました。
かの地は、口太メインで、尾長メインの伊豆諸島とは、雰囲気が全然違いましたよ。
飛行機代が、もっと安ければ、何度も行くんですが・・・

2016.02.25(Thu) 16:14 | URL | EDIT

yukimaru #HYjkyH3s

おぉ!ついに... V(`∇´)V

楽竿作者さん こんばんは。
遠征、お疲れ様でした。

何やら見た事のある建物ばかりですねぇ...(笑)
続きが楽しみです。

2016.02.25(Thu) 19:17 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

yukimaruさん

こんにちは。
行って来ましたよ~、ついに。
観光など、一切せずに、釣りだけして来ました。
明るいうちの福江島は、知りません(笑)
引っ張る気はないんですが、やることが山のようにあって、なかなか記事を書けません(^^;
これも五島へ遊びに行った、しわ寄せでしょう。
もちっとお待ち下さいませ~

2016.02.26(Fri) 16:00 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

久Pさん

こんにちは。
そうなんですよ~、逗留中もお気遣い頂き、何度かお電話を頂きました。
ありがたい事です。
大変楽しく、お土産もいっぱい持ち帰れました。
家では4日間、魚料理ばかりになりました(笑)

渡り切れないほどたくさんある磯、びっくりしました。
大分県南も、ぜひ行ってみたいと思っています。
その時は、ぜひアドバイスよろしくお願いいたします。

2016.02.26(Fri) 16:11 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑