12月11日 伊豆半島 赤崎

2013.07.30(Tue)

8月に来た下田の地磯、赤崎に再度挑戦です。

前日の夜、東京を出て、夜中に道の駅下田に到着。 コマセと付けエサは、途中の下田フィッシングセンターで買いました。
車中泊して、夜明け前に起き、すき家で朝飯を食べ、爪木崎の方へ車を走らせ、途中から赤崎へ下りる小道の方へ行って、路肩に駐車します。

例によって、背負子をかついでえっちらおっちら小道を下ります。

海岸に出ると、予報でわかってはいたのですが、うねりが強い。 不安になりながら、赤崎へと進みます。

着いてみると、やっぱり波が高く、磯際はどこも波を被っています。

大丈夫そうなところも、潮だまりがたくさんあるので、しばらく様子を見ます。

20121211001.jpg

やはり、30分に1回は、大きいうねりで被る箇所がほとんど。

1時間ほどかけて、一度も波を被らない場所を見つけ、そこに釣り座を構えます。

20121211002.jpg

しかしそこからは、ワンドをぐるぐる回る潮で、道糸を取られて沖に付けエサが流れません。

なんとか遠投して、コマセをウキ周りにぶち込み、アタリを取りますが、来るのはコッパ~足底サイズの口太ばかり。

20121211003.jpg

うねりがあって、満潮になると帰り道で足が濡れるので、昼前に上がってしまいました。

しかし、メジナのでかいのって、どうやって釣るのでしょう? 難しい・・・



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑