12月12日 伊豆半島 須崎 高ん場

2013.07.31(Wed)

昨日、赤崎を昼前に上がって、今日行く場所を見て回りました。

伊豆半島パーフェクト地磯ガイドしか、参考にするものがないので、近くの高ん場を見てきました。 行くまで道順がわからず、迷いながらたどり着きました。 なかなか足場もよく、水深もそこそこありそうなので、ここに決めたのでした。

例のごとく、道の駅下田で車中泊し、夜明け前に起きて、すき家で朝食、爪木崎の方へ車を進めます。

爪木崎燈台の手前で脇道に入り、無料の駐車場に車を停めます。 背負子に磯バッグ、コマセバッカンを積み、竿ケースを持って出発です。

まだ真っ暗なので、ヘッドランプを点けて歩きます。

昨日、下見をしたので、迷うことなく磯に到着。 そのころには、明るくなり始め、足場のいい少し高い場所に釣り座を構えました。

20121212001.jpg

コマセを足元に撒き、仕掛けを投入すると、木端メジナがかかってきます・・・相変わらず小さい魚ばっかり釣ってるなぁ、と、ウキ下を変えながらいろいろもがくのですが、状況変わらず。

日が高くなってくると、何やら足元にたくさん魚が寄ってきます。

釣り上げると、ウミタナゴとスズメダイ、イスズミ。

これがうじゃうじゃいます・・・付けエサを入れると、一瞬で取られてしまいます。 こりゃたまらん。

仕掛けを投入すると、周りからワッと寄って来ます。 まるで池のコイのようです。

20121212002.jpg


足元にコマセ撒いて、ウキを遠投、左手前から右沖に潮が流れているので、これに乗せて仕掛けを流すと、時々メジナがかかりますが、小型どまり。

楽しく釣りをしなければ意味がないので、ここで考え方を変え、リリースしていたウミタナゴを持って帰る事にしました。 煮つけ用にお土産にします。

そこそこ数がそろったところで、早めに上がりました。

磯でウロコを落し、ワタを抜いてきました。

ま、これだけあれば十分おかずになるでしょう。

20121212003.jpg

40センチ級のメジナを釣るのは、いつの日か・・・



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑