4月21日 神津島 2日目 恩馳のち地方

2016.05.08(Sun)

昨夜ふとんに入ったのは、午後8時ごろ。

今朝目が覚めたのは、午前4時。

途中で一度起きてトイレに行ったものの、きっちり8時間も寝てしまった。

こんなに寝たのは、ずいぶんと久しぶりだ。

朝食を食べ、支度をして軽四で港に向かう。




20160421001.jpg

ほどなく、賀寿丸が下田からの釣り客を乗せて、港に入ってきた。

今日は午後から雨、しかもかなりの強風予報。

客は少ない。

が、恩馳に行きたいと船長に話している人が・・・

サメがいるから、やめたほうがええで~、と思っていたが、港を出てすぐの磯に一人を下ろしてから、船は恩馳へ向かう。

なんと、ここで全員下りる事に!




20160421002.jpg

平根と、すぐ横の小さい岩に下ろし、我々は知らん磯に乗った。

恩馳本島の風裏で、ここらあたり以外は、海面に白波が立っている。

まあ、仕方がない。

思いっきり太仕掛けで、ウムを言わさず、巻き上げるしかないか。

レマーレに、道糸5号、ハリス6号をセットする。




20160421003.jpg

チャカ場で、偽チヌ師さんも、剛徹を伸ばし始めた。




20160421004.jpg

恩馳本島寄りに釣り座を構える。

しかし浅いの~、ここらあたりは。

まあ、遠投すりゃあええか。




20160421005.jpg

とりあえず目の前に入れると、こんなのが・・・

底が見えとるからの~

でも所々、深い場所もあるし、とりあえず粘ってみるか。



おおっ!

ええ引きじゃ!




20160421006.jpg

お約束じゃのう。


少しずつ、沖へレンジを広げると、口太が喰ってきた。

寄せて来ると、おわぁ!

サメが2匹、アタックして来た!




20160421007.jpg

この大きさだから、上がったようなものだ。

デカくてモタつくと、持って行かれるだろう。





少し沖でかけたサンノジを寄せる途中、サメのアタックを何度も受ける。

波状攻撃か!




20160421008.jpg

なんとか上げたが、尾びれをちょっとかじられた。


むう・・・これはイカン。

ヤバい雰囲気の中、沖の流れに遠投で入れる。

ええ具合に、糸を持って行かれ、なかなかの手ごたえが来たので、無理を承知で強引に寄せる。

が、途中でいきなり沖に向かって突っ走る。

レバーブレーキもドラグも、まったく効かない。

サメだ。

すぐにハリスが飛ぶ。

こりゃイカン。

でもこれで、サメが満足したかもしれんので、続けてみるか。



ラインが入って、竿を立てたとたん、問答無用のひったくりに遭う。

ダメじゃ!

これはどうやってもアカン!

かけた瞬間、サメに喰われとるではないか!

今まで何度か経験したが、サメがウキの下をぐるぐる回って待っとる状態だの、これは。

偽チヌ師さんも、雄たけびを上げておる。

「サメが3匹おるわ~! 違う角度で、次々アタックされとる!」


こりゃ、釣りにならんと判断し、納竿した。

いくらやっても時間の無駄になるだけだ。

サメをかわすテクニックを磨くか? などと一瞬考えたが、やめた(笑)

道糸から高切れして、ウキを持って行かれたら、泣くに泣けん。




20160421009.jpg

10時前には、すっかり片づけて、磯替えの準備万端である。


船がなかなか来んの~・・・○○○のタタリかの~、などと二人で爆笑しながら、船長に「磯替えするから、待ってるよ~」と、催促の電話をかける。

釣りは楽しむもの。

こういう時は、バカな話で盛り上がる。

内容は過激すぎて、一般公開できないのが残念である。

もともと変なブログを書いてる者同士、ネタができたと逆に喜ぶのであった。



さて、サメがいなけりゃどこでもええわ。

同じく、平根からサメで逃げて来た上物師と、一緒に磯替えをする。

港近くの、風裏ポイントに我々は下ろしてもらう。




20160421010.jpg

磯には無数の穴や、アンカーがある。

底物ポイントのようだ。

竿を2号に変えて、足元から探り始める。

潮はゆっくりと動く程度で、あまり期待できそうにないが、安心して仕掛けを入れられるのう。




20160421011.jpg

すぐ右隣り、チャカ場には偽チヌ師さんが陣取る。

奥の白い建物、あれは廃ホテルか?

沢尻湾という所かのう。




20160421012.jpg

ちっちゃい尾長しか釣れんが・・・




20160421013.jpg

と思ったら、ババイサキが!


よし、これならええ型の尾長も来るじゃろう。

ほら来た!

強い引きで期待していたら、顔を見たとたん、一気にボルテージが下がる。




20160421014.jpg

どこにでもおるのう、お前。




20160421015.jpg

ハコフグかい!

付けエサを取りまくるのは!

ツノが生えとるの・・・ツノハコフグ?





今度は、一気に竿先を持って行かれる。

こ、これは!

おおもんじゃぁ!





20160421016.jpg

イスズミ様の・・・




20160421017.jpg

なかなか重量感が伝わりにくいので、腹のアップを。

もう、太って太って、ダイエットせんとイカンのに、食欲が旺盛になるばっかりですわ~!

重量オーバーで、船には乗せられんわ!

2号竿の曲がりだけは、堪能できるけどな!

一人で突っ込みながら、のどかな釣りを楽しむのであった。




20160421018.jpg

潮がトロいので、カニをつけてみた。




20160421019.jpg

一発で来ましたがな、おいしいのが。





20160421020.jpg

二人で穏やかな釣りを終え、神津島を後にした。





20160421021.jpg

離島2日間で、これは寂しいのう。

まあ、いつも爆釣するわけでもないし、お土産があるだけ喜ばんと。


下田港で処理をして、帰路についた。

車中では、またバカな話で盛り上がる。

廃人直前の二人であった。




20160421022.jpg

上から、尾長、イサキ、ブダイのお刺身。



20160421023.jpg

口太はフライですな。




20160421024.jpg

この口太、たっぷり白子を持ってましたな。

偽チヌ師さんから、わらじカツがウマいと聞いていたが、腹が減っていたので、帰ってすぐ、湯通ししてポン酢で食べました。

ご利益があるかもしれんが、体には悪そうじゃの~

釣果は悪かったが、総じてこの2日間は、楽しめたのであった。

さ、これでしばらく離島とはサヨナラだ。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

褐色のデカい奴は星4つの美味魚!
ノトイスズミ様ではないですか〜!
次から持って帰らねばですな!笑

それと最初に釣った3本マーク。
たしかノトニザダイといってシマアジ並みに美味いらしいですな。鮫も奪い合いしてましたからな〜。次からは是非ご賞味あれ!爆

2016.05.09(Mon) 00:46 | URL | EDIT

zaki2nd #-

こんにちは。
船からですが剛竿でサメを釣り上げ切り身にして撒くと暫くサメが寄ってこないと他のブログで見た事が有ります。

是非、挑戦して下さいな(爆)

2016.05.09(Mon) 12:17 | URL | EDIT

糸がバチバチ #-

楽竿さん、こんにちは。

最近、鬼の様に磯に行きますね~

羨ましい!

あっそうそう!イスズミをテレビ番組で食べてましたけど美味しい!!!って言ってましたよ~

しかも刺身でした(@_@)

2016.05.09(Mon) 15:28 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
やっぱりアレは、ノトイスズミでしたかぁ!
微妙に、ふつ~のイスズミとのアイノコみたいな色合いでしたが、チャレンジすればよかったですな。
ノトニザダイ!
そうすか!シマアジなみですか!
・・・ウソつけっぃ!(笑)

2016.05.10(Tue) 01:53 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

zaki2ndさん

こんにちは。
自分ではやりたくないですな(笑)
あれから、渡船の組合で、恩馳のサメ対策をしたようです。
被害がぱったりと止んだみたいなんで、今度からは安心して行けますな。
どんな対策をしたのか、今度聞いておきますわ。

2016.05.10(Tue) 01:57 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

糸がバチバチさん

こんにちは。
ブログ拝見してますが、こちらにはあんなステキな釣り場はありませんね~
青物とマダイが混じる事なんて聞いた事ないし・・・
タックルと釣り方の実感が湧きません。
レマーレやワイルドゲームで青物やれるんですね。
やった事ないし、やってみたいです。
九州飛んで教えて頂きたいですわ~

イスズミ喰って美味しいと言ってましたか!
・・・鼻がつまってたんちゃいますか?(笑)

2016.05.10(Tue) 02:43 | URL | EDIT

糸がバチバチ #-

楽竿さん、こんばんは。

ありがとう御座いますm(__)m

楽竿さんみたいに面白く書けたら良いのですがやっぱり書けないですね(T_T)

ヒラマサの90センチで5キロ~6キロまでならハリス4号で充分ですよ~

この前、五島列島に来られてたので福岡県沖ノ島もいつか是非来られて下さい。

その際は真鯛・・いやデカマサかマグロの引きも味わって欲しいですね~(笑)

私は楽竿さんのブログに書いてある鮫を釣ってみたいですが(笑)

2016.05.10(Tue) 22:08 | URL | EDIT

コマチャン #-

お久しぶりです

昨年、貴兄が富浦の筏で釣ったクロダイのお腹から出てきた謎の生物。
本日、下州港の防波堤に沢山打ち上げられてました。

キンコと言ってナマコの仲間らしいです。
その一種のイシコに近いように思いました。
昨日の大荒れのせいで、防波堤に打ち上げられたのでしょう。クロダイも食べるなら餌としても使えそうですね。
底荒れで、クロダイは、さっぱりでした。
先週、保田でクロダイ上げました。

2016.05.12(Thu) 15:36 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

糸がバチバチさん

本能の赴くまま、書きなぐりましょう(笑)
私は、自分で楽しみながら書く事を心がけています。

青もん、ハリス4号で大丈夫なんですか?
一度やってみたいもんですね~

沖ノ島、地図で見たら、玄界灘の孤島なんですね。
行きたいですな~

サメは・・・ワイヤーとロープが必要かと(^^;

2016.05.12(Thu) 16:15 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

コマちゃん

こんにちは。
あれ、ナマコなんですか!
寄生虫かと思いましたわ(笑)

そろそろ、シーズンですね~
握って握って、握りまくらんとイカンですな。
ユムシダンゴですな(爆)

2016.05.12(Thu) 16:18 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑