釣りババの道 コラム ~表現の手法~ その1

2016.05.12(Thu)

人に自分の考えている事を伝えるのは難しい。




「百聞は一見に如かず」

の諺があるとおり、わかりやすさという点においてイラストや絵は、文章をはるかに上回る。

文字の羅列というデジタル情報を、人間は脳内で「アナログの情景」として再構成する。

それの連続したものが小説などであるが、その中では時として挿絵が利用される。

古くは、イギリスのストランドマガジンで連載された、コナン・ドイルのシャーロックホームズシリーズが有名であるが、ホームズとDr.ワトスンの印象などは、後々までこの挿絵に大きく影響を受けている。

ビジネスや研究の分野では、数字をわかりやすく視覚に訴えるために、グラフなどを用いている。

文章や数字の羅列を、挿絵やグラフなどでアナログの視覚としてわかりやすく認識させる手法である。

これの融合手法がマンガである。

絵と文章で、相手に一瞬で理解させるのだ。

読み手の想像力をあまり必要としないため、頭を使わず疲れないという利点がある反面、作り手の世界から大きく外れる事がないという一面がある。

深く思考されないという、その一面の良否については意見の分かれるところであろう。

読み手に、文章を用いてそれぞれの脳内で自由に再構成させて楽しませるものが小説であり、作り手が自分の思い描いた世界を、絵と文章で強制的に楽しませるものがマンガと言えるかもしれない。

表現の手法という違いだけであり、どちらが優れているかという問題ではない。

にもかかわらず、小説よりもマンガの社会的地位は低い。

絵画においてもしかりである。

これには漫然とした不満を覚えるが、日本の誇るマンガが世界の隅々まで広がった時、それは時代とともに芸術分野として認められ、文章や絵画と同じく、文化の高い地位へとステージアップするのではないだろうか。

大衆文化から、芸術の分野へ格上げされるのは、遠い未来の世界ではないと考える。

いずれにせよ文章や絵画には、最低限のテクニックが必要であり、これの習得は難しい。


私などは、文化への格上げなど夢見てもいないため、ブログにて個人の楽しみの範囲で書き綴り、そして描きなぐるのみである。




さて、本ブログでは下手なイラストを描いているが、これにも悩みがある。

「どこまでの内容が許されるのだろうか。」

ブログは公開している日記である。

脳内に思い描いた情景は、絵やイラストとして表現する事がはばかられる内容も多い。

例として、先日の記事 「神津島 1日目」 におけるイラストを考えてみよう。

ちなみに、電車やバスなどの公共交通機関を利用しながら、スマホやタブレットでこれを読んでいる方は、これ以降、画面を手で覆うなど他人に見られないように、こそこそと読み進める事をおススメする。

なんと親切なブログか。





20160511001.jpg

ユムシとイカのゲソを組み合わせた付けエサであるが、海中での様子をこのように想像し、表現した。




20160511002.jpg

が、これは最初、違う絵であった。





20160511003.jpg

あまりに擬人化しており、いくらなんでも公に出すには下品すぎるだろう、との意識で心にブレーキがかかってしまったのだ。





20160511004.jpg

その上、こんな事も考えていたのだが、さらにハードルが高くなってしまい、公開できなかったのである。





20160511005.jpg

対象となる魚類が、付けエサに興味を示すこのイラストは、実はこうではなかった。

これは動きがなく、死んだイラストである。






20160511006.jpg

躍動感にあふれたこれが、まさに釣り場において私の脳内で構成されていた元イラストである。

絵心がなく、下手なイラストであるから、厳密に言えば、この通りの場面を思い描いていたわけではないが、それを表現した精一杯の一枚である。



さて、ここまで読んだ方は、疑問に思われる事だろう。

「釣りババの道とは何の関係もないではないか。題名と違うぞ!」

実はこれからが本題なのである。

「釣りババの道 新章 ~ダンの巻~」では、その内容を省いたところがあるのだ。

さきほどの例のように、公開する事がはばかられたからであるが、掲載されなかった写真とイラストを用い、ここで具体的なミルキングの施術を紹介しよう。


つづく




にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

ぶはは!ゲソユムシ君、商品化できるかもですな!ステッカー作ってフイッシングショーで販売開始ですな!爆笑
しかし見事な原画ですな!下手なイラストどころか雑誌連載できるくらいではないですか!R18誌限定で!笑

2016.05.13(Fri) 03:26 | URL | EDIT

zaki2nd #-

こんちは。
冒頭は「ん?」エライ難しい事ばかり書いてるなぁ
と思いましたが
後半の巻き返しが凄いですわ(笑)
分かりやすく見やすいイラスト&オモロ過ぎのイラストですね~
続きが楽しみです。

2016.05.13(Fri) 12:20 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
商品化ですか!
・・・こんなステッカー、恥ずかしくて誰も貼りませんがな(笑)
このイラスト、気に入ったんですな?
今度、ライジャケの後ろに、大きく書いてあげますね(爆)

2016.05.13(Fri) 14:57 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

zaki2ndさん

こんにちは。
ギャップがええでしょう?(笑)
以前、せっかく書いたのに、お蔵入りするのが忍びなくなりまして(^^;
この際、全部出しちゃえ!(爆)

次回のイラストはちょっとキモいです!

2016.05.13(Fri) 15:20 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑