5月31日 南伊豆 入間 三ツ根

2016.06.09(Thu)

この間は、不完全燃焼だったにもかかわらず、燃え尽きて真っ白の、あしたのジョーになってしまった。

今回こそ、トラブルなくウハウハにならねばのう~

ふふ、入間にやって来たぞ。




20160531001.jpg

オレだけかい!

広い駐車場に、私の車だけがポツンと停まっている。




20160531002.jpg

日吉丸の客は、当然私一人。

他は出船なし・・・広い入間、オレだけのもんじゃぁ~!

選び放題なので、船長がぐるっと磯を回ろうと言う。

今日は海が穏やかで、どの磯にも乗れそうだ。

お、牛根もよさそうだの~

船を牛根付近に停めて、しばらく船長とダベる。

「ほらほら~・・・・もうトリが偵察に来たよ・・・」

そう、トリを嫌がって、客が来ないのであった(笑)

まあ、どこもトリが来るだろうから、どこでもいいのだが・・・

もったいないような気もするが、ここはあえて、なんでも狙える港近くの三ツ根にした。

湾奥に引っ込んでるから、トリにも見つかりにくかろう。




20160531003.jpg

今回は石鯛竿を持って来たのだ。

と言っても、リールはアブ7000に10号を巻いた、えせ石物師仕様である。




20160531004.jpg

砂地に向けてちょい投げと、フカセも用意してきた。

そう、今日は何でもええから、おいしいお魚を釣るのだ!




20160531005.jpg

フカセを始めると、すぐにコヤツが来た。

いつもは、来るな~!と、言うところだが、今日は違う。




20160531006.jpg

石物仕掛けに、つけるのだ!(笑)

そりゃ行け~!

広地に向かって、遠投する。


ドッボーン・・・おお、そこそこ水深があるのう・・・手前よりは浅いか。

手前に引きずると、35号のオモリがゴリゴリ・・・岩場じゃな、よしよし、ここでええわ。


今度は別の竿で砂地にちょい投げじゃ。

12号のジェット天秤に、投げ釣り仕掛けをつけて放り込む。

もちろん、2セット150円の、安売り仕掛けだ。


よし、ではまたフカセに入るか。

コマセを1発打つと、足元のえぐれから、デカい影が4~5匹出てきた。

おっ! 今日は素直に出てきたの~!

ウキと針だけのシンプル仕掛けで放り込むか!

大急ぎで仕掛けを作り直し、コマセをもう1発打ち、放り込む。

オキアミの白い影が、すぐに消える。

おお、こんな水面下で!

ビシッスカッ

・・・エサないやんか・・・

おかしいの~・・・・・・ん?




20160531007.jpg

か、カワハギとフグが水面下で乱舞しとる!

おのれ~、見とれよ~

ああっ! 石鯛竿が、ちょんかちょんかしとる!

竿を立てると、重い!

おおもんかぁ~!




20160531008.jpg

おまえかぁ!

お約束のウツボである。

上げた時、ベラを頭から飲んでおったわ。


おっ!

ちょい投げもちょんかちょんかしとるではないか!

急いで竿を上げる。

・・・3本針、全部切られとる・・・フグかい!


フカセに戻ると、水面いっぱいにコイツがぁ!




20160531009.jpg

サバ子が出てきたか!

むう・・・ならばこうじゃ。




20160531010.jpg

ベラよりもアピール度が高いじゃろう。

行け~!  ドッボーン。

放り込んでおいて、フカセに戻る。



なんとかコマセで打ち分け、コッパメジナが上がり出す。

大きくなってほしいからの~、お前らは付けエサ免除で逃がしてやるわい。


おおっ! またまた石鯛竿がちょんかちょんかと!





20160531011.jpg

またお前かぁ!


仕方がない、次じゃ。

またサバ子をつけて放り込む。

ふ、フカセじゃな。

しかし忙しいの~、ちょい投げはヤメじゃ。

疲れすぎる!


じっくりとフカセの世界に入るかの。

あれ?

潮が止まった。

アタリも止まった・・・メジナの。

相変わらず、サバ子とフグだけは元気だ。




20160531012.jpg

今日は放り込むクーラーがないのう・・・今度また一緒に来んとイカンのう、フグおじさんと。

石鯛竿を上げると、サバ子がいなくなっていた。

ワイヤーハリスだけが、グルグルとキンク状態。

まだまだヤツがおるんかい・・・

ではエサを変えてやるか。



20160531013.jpg

ゲソ・・・イカのゲソじゃ・・・

サザエやヤドカリなど、持って来てないからのう・・・最初から石鯛など狙っていないところが寂しい。

フカセもぱっとせず、キープするのはカワハギのみ。

ここのカワハギは、型もデカい。

が、家族4人分あればいいので、4尾キープしたあとは、ポイじゃ。

今は卵を抱いとるし。

お昼過ぎに、放置していた石鯛竿を上げる。

ん? なんかついとるのう・・・




20160531014.jpg

アカハタがついとったわ!

33センチと、ちょっぴり小型だが、やっぱりゲソじゃ!

こ、これでユムシと組み合わせたら、クエが来るんちゃうか!?

などと、またアホなことを考えながら、次はユムシを持って来る事を決意したのであった。

イキのいいユムシをな。


水面をサバ子が覆っているので、はるか潮下に仕掛けを超遠投・・・仕掛けを張ってなじませてから、コマセを付近に1発だけ超遠投する。

ドキューンといいアタリで、ええもんが上がってきた。




20160531015.jpg

これも33センチの尾長だった。

しかし離島の尾長とは体形が違うの~

ぶくぶくに太っとるやないか。

釣り人のコマセを喰いまくっとるな?

いつもなら持って帰るが、明日は離島、ポイじゃ。

あっちでいくらでも釣れるじゃろう。

これが大きな間違いであったことに気付くのは、明日の夕方である。




20160531016.jpg

しかし・・・このカワハギ、デカいの~ うちわみたい。

テレビでやっとるカワハギ狙いの船には乗れんの~


別荘(私のではない)に帰る途中、堤防でヤエンをやっている人を見かけた。

いろいろと話を聞かせてもらう。

「面白くてやめられんね~。若いころは磯やってたけど、今はこれにハマってますわ」

活きアジの仕入れ先によって、持ちが違うという。

むう・・・ハマるとヤバいので、1時間ほど談笑して別れた。

別荘の持ち主に電話すると、「ええ? ついこの間行ったばかりじゃないの?」

そう、行くときは、行くんじゃ、ワシは。

わけのわからん事を言って、早めに寝たのであった。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

ヤマハ #-

いつも、拝読しています

初めてコメントさせていただきます。
バイク釣行記事から入って、最初から現在まで止まらずに読んでしまいました!
熱心真面目なエンジニアから変態磯釣り師に段々と変貌する御姿がとても興味深かったです。
きっとお人柄とお仲間に恵まれてこの楽しい記事を書かれているのかなと想像しています。
これからもお変わりなくご活躍くださいませ。陰ながら応援しております

2016.06.10(Fri) 00:49 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

ヤマハさん

はじめまして、変態釣り師です。
全部読んだんですか?
かなり量があったでしょう~
バイクで行きたいんですが、積載量が少ないので、釣りを選びますね~
最近は全然乗ってませんわ・・・
あ、回りの仲間が変態なんで、私はその影響を受けているだけですわ(^^;
そろそろ、ハードボイルドに戻そうかと思ってます。
え?そんな雰囲気の記事がない?
おかしいな・・・消えたのかな(爆)

時には、マジメな記事も書きますので、「つまらん!」などと言わず、よろしくお願いします(笑)

2016.06.10(Fri) 13:36 | URL | EDIT

フグおぢさん #xm20Dlsk

ウツボおぢさん こんばんわ(^^)
普通の底物師よりもたくさん釣ってませんか?ウツボを!(笑)
タタキはマジで美味いですからね。そろそろ新メニュー開発せねばですね。

しかし、三ツ根はホンマ侮れませんな。
港から近いのにお魚が豊富で。
良型フグちゃんなら着払いでも大丈夫ですからね〜!ウエルカム!笑

2016.06.10(Fri) 21:40 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

フグおぢさん

こんにちは。
そう、磯釣り初期の頃の記事を見てもわかりますが、ウツボばかり釣っております(笑)
あやつが来ると、仕掛けがぐしゃぐしゃになって、再利用できなくなるのが困りもんです。

雰囲気はイマイチですが、三ツ根はええ磯ですわ。

初夏の磯魚セットを送りましょうか!

「イスズミ、ウツボ、アイゴ」10kg詰め合わせ。

う~ん、初夏の香り・・・着払いでええんですな?(爆)

2016.06.11(Sat) 14:09 | URL | EDIT

ヤッサン #-

ヤエンハマりますよ。

こんにちは。
いつも楽しく読ませて貰ってます。
私も伊豆でヤエンにハマっていました。
今は伊豆まで行くパワーがないので川でナマズ釣りしていますが。
楽竿さんの記事は本当に面白いです。
方言から予想するに出身は広島ですか?
これからも面白い記事を期待しております。

2016.06.21(Tue) 22:51 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

ヤッサンさん

はじめまして。
いつも変な記事でスンマセン。
最近、変態度が上がって来たのが自分でもわかり、困っております(笑)
私は讃岐出身です。
うどん食って育ちました。
広島とはかなり方言が違いますが、同じ瀬戸内ですな。
東京が長いので標準語もしゃべりますが、西に行くと、とたんに関西系のイントネーションに変わります。
ブログを書くのって、自分の釣りを細かく思い出すという事なのです。
書くことで、「あんな事してやがった!」と、自分で自分をバカにして楽しんでます。
幸せな趣味人生を送れるのは、ありがたいですな~

キケンなので、ヤエンには近づかないようにしております(^^;

2016.06.22(Wed) 13:45 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑