12月22日 八丈島 クニノミチ

2013.08.01(Thu)

ビーチタイムというペンションに泊まりました。

ここにも、常連用に釣具を置いておく小屋があります。 私は初めてなので関係ありませんが、まあ、たくさん置いてあること・・・

今朝はあいにく雨模様。 南東からの風が強く吹いています。

地元在住ではありませんが、菅野太郎さんという、八丈島では有名な磯釣り名人が同行してくれることになりました。

一級地磯のクニノミチに出かけます。 そんなに急な坂ではありませんが、荷物をかついでえっちらおっちら下ります。

ここは荒れると危険な場所らしく、過去に死亡事故も起きているそうで、途中お地蔵さんが2体祭ってありました。 手を合わせて拝みます・・・恐い。



海面から5mほどの所に釣り座を構えます。 先端の方は、波が這い上がりやすいので、危険との事。

チャランボに楽竿ライトを取り付け、竿を置きます。

20121222001.jpg


時折、突風が吹くので、竿が横から風を受けると外れる危険性がありますが、背中から受けているので、まず問題ありません。

コマセを撒いて仕掛けを投入しますが、アタリがありません。 風が時々猛烈に吹くので、その度に後ろの高い壁に退避していました。

菅野さんは、身をかがめて風に耐えています。 そんな中でも、しばらくしてバタバタッと40cmオーバーの尾長を連発します。



やはりうまい人は違いますね~

曰く、「辛抱です!」

それだけじゃなく、見ていると、いろいろ釣り方を変えています。 どれが今日の状況に合っているのか、試しているんじゃないでしょうか。

私には、ウキを沈めて探るなんて高等技術は、到底マネできません。 初心者には難しい・・・

仕掛けを巻き上げてたら、ウキを魚が追ってきました。 聞くと、カンパチじゃないかとの事。

禁じ手と自分で戒めていたのに、思わず持ってきてたルアーを投げちゃいました。

3投目でヒット。

20121222002.jpg

菅野さんの言う通り、カンパチでした。

風がどんどん強くなり、雨粒も大きくなって痛いので、昼前には納竿しました。

東京磯釣倶楽部のメンバー、原さんが朝一の飛行機で来るはずだったのですが、悪天候で飛ばなかったため、断念したそうです。 この天気じゃ、来ない方がいいです・・・

私はこのカンパチ1尾のみ。 菅野さんは45cmを頭に、尾長メジナ3枚。 すごい・・・

20121222003.jpg

腕の差がありすぎて、参考にもなりませんでした。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑