渋谷サンスイ その05

2016.08.10(Wed)

前々から気になっているものがある。

湯川杓だ。

八丈島の邦仁君が使っていたのを見た覚えがある。

そして渋谷サンスイには、実物を置いてあるのだ。




20160729001.jpg

結構なお値段である。

が、すでに磯ラーの一歩手前まで来ている私には、欲しくてたまらんヒシャクなのだ。

以前からムラムラしていたのだが、ある日、ムラムラムラッとしてしまった。




20160729002.jpg

長さや色、カップの大小が違う完成品を数種、展示しているが、その組み合わせを自分好みにオーダーできるのだ。


どういう色が人気なのか、聞いてみなければなるまい。




20160729003.jpg

カモが来たわ、とばかりに、店長のウチダが対応する。

「売れている組み合わせを教えて下さい。」

握り(グリップ)の皮は、黒、赤、白、黄、緑の5色で、赤と白が人気だそうだ。

サメかエイかわからんが、ざらざらの皮を使っているという。

シャフトは黄土色と黒の2色で、黒が多いらしい。


ここは、他の人が選ばない色で行くか。

どうせ買うなら、他に人が持ってない色の組み合わせにしたいではないか。


じゃ、グリップは緑で。

シャフトは、黄土色で。

カップは小で長さは、一番長い76センチで。



よし、この組み合わせは、ふつう選ばんだろう。

「え? 一週間ほどかかるんですか? わかりました、急いでないし。」

オーダーなので、前払いである。



このヒシャク、実物を置いてあるところは少ないだろう。

実際に手に取ってみたい人がいるのではないだろうか。

「展示をブログに載せるから、ポーズを取ってくれます?」




20160729004.jpg

こら、なにをスマした顔しとる、フルイチ。

「ほら、表情が硬いから、笑って~」





20160729005.jpg

時々見せる、あのいやらしい笑顔を、なかなか出さんな・・・

見たら石になってしまう、メデューサのごとく、自制心をマヒさせられるからのう。

今日は買わない!と決めたら、目を合わさないように心がけよう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「届きましたよ~!」

しばらくして、サンスイより電話があったので、取りに行った。





20160729006.jpg

うむ、さすが不人気色、この組み合わせはなかなか見られないだろう。

猫に小判かもしれんがのう。

最初に使うのは、いつがええかのう~


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

茅ケ崎の釣りキチオヤジ #-

湯川杓・・・

お疲れ様です!!
湯川杓良いですよ~
一番良いところは修理が出来る所です。
それも新品同様に戻って来ます。
あと・・・配合餌を混ぜないオキアミのまま撒くのに
最高の柄杓と思います。
ステータス感もあるし・・・
また使用したら報告のブログ待ってます。

2016.08.11(Thu) 13:08 | URL | EDIT

カナリアブルー #-

湯川しゃくは私も7年程使っています。
少し、かなり高い買い物ですが、何といってもカップとシャフトのバランスが最高です。
もう、これを使ったら他の柄杓は使えません。
また、新たなブログ楽しみにしています。

2016.08.12(Fri) 21:08 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

茅ケ崎の釣りキチオヤジさん

こんにちは。
このヒシャク、悪い話を聞きませんね~
修理できるんですか、それは知りませんでした。
なくさないよう、ちゃんとゴム紐付けておかんとイカンですな。
最初に使う釣りは、いつにするか考えています。
どこへ打っても、小サバに埋め尽くされた海では使いたいくないですからね~(笑)

2016.08.13(Sat) 19:44 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

カナリアブルーさん

こんにちは。
お使いでしたか!
確かにバランスがいいという話をよく聞きます。
そのため、あまり長いシャフトは使わないそうですね。
私のは一番長い76センチなんで、ここがギリギリなんでしょうね。
振るのが楽しみですわ。
どこに打つかは、ウデ次第なんで、ダメな場所にビシビシ打ち込む様子が目に浮かびますが・・・(笑)

2016.08.13(Sat) 19:54 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑