2016年 お盆の帰省

2016.08.14(Sun)

毎年の行事、お盆の帰省である。

以前は車で帰っていたが、最近は新幹線である。

お盆の渋滞に耐えられる体力がないからの~




20160813001.jpg

まずは墓参りだ。

小高い丘にあり、女木島と男木島が浮かぶ瀬戸内海が見える。

いい場所だが、ワシはもっと海の近くに入りたいの~

磯に埋め込んでもらって、ぶっといチャランボを墓標にしてくれんかの~

サビないように、チタンのチャランボで。

墓標にババをしたやつは、海に引きずり込むかの~




20160813002.jpg

久しぶりにちょっと足を延ばして、昔時々行ったうどん屋にやって来た。

このくそ暑い中、行列になっとるがな。

県外ナンバーの車が多いの~




20160813003.jpg

ぶっかけとおでんを食べる。

・・・こんな味だったかな?

うまいけど、あまり印象に残らんかった。




20160813004.jpg

実家に帰って、車庫の屋根裏を見る。

昔よく使った道具や、ゴムボートを置いてある。

ダンゴの桶や、オールが見える。

東京に持って帰りたいが、車で来ないと、大きすぎるの・・・


家族で三越へ買い物に行くというので、車で送って、私一人でお好み焼きを食べに行く。




20160813005.jpg

む・・・脂ぎったこの店は、昼の休み時間か・・・




20160813006.jpg

中学、高校と同じクラスだった友人がやっているラーメン屋も昼休みじゃの~

仕方なく、味楽でお好み焼きを食べる。




20160813007.jpg

スーパーでいい付けエサを見つけた。

この大きさのイカ、持って帰りたいの~




20160813008.jpg

う、海タナゴが欲しいなら、いくらでも釣ってきてやるぞ~




20160813009.jpg

近所のペットショップには、なぜかダンゴの材料を売っている。

押し麦、ムギヌカ、米ヌカ、おから、土、さなぎと、いろんなのがあるが・・・

今回見たら種類と量が減っていた。

もうあんまり売れんのか?

確かに私も最近では市販の配合品を買っておるからの~




20160813010.jpg

実家の座敷で、家族4人が並んで寝る。

こういう時じゃないと、もうこんな形で寝る事はない。

今年、就職の内定をもらった娘なぞ、もう親父など相手にしてくれんからのう。

仏壇と神棚がある座敷なので、一人で寝るのは恐い。

天井の木目を見ていると、人の目や顔に見えてきたものだ。




20160813011.jpg

朝、近所のうどん屋へ行った。

昔から地域の人々が通う、セルフの店だ。

朝は通勤途中の人のために、6時から開いている。




20160813012.jpg

まず小(1玉)か大(2玉)を選び、ドンブリを受け取る。




20160813013.jpg

小ザルにメンを入れ、好きな時間温める。 湯を切って、ドンブリに戻す。




20160813014.jpg

ダシをかける。




20160813015.jpg

好きなトッピングを乗せる。

油揚げ、てんぷらなどがある。




20160813016.jpg

てんかす、ネギは、好きなだけかける。




20160813017.jpg

で、ここでお会計をしてテーブルへ持って行く。




20160813018.jpg

あ、しもうた、写真撮る前に食べてしまった。




20160813019.jpg

一年中、おでんがある。

好きなのを取って、ミソをかける。




20160813020.jpg

おにぎり、巻きずし、おいなりさんがあるので、これも自由に取る。

おでんやおいなりさんは、取った時にお会計をする。


以上が昔からの正当なさぬきの「セルフうどん」だ。

店によって、少し違うが、だいたいこんな感じである。


注文すると、ダシが入った状態で出てきて、トッピングを自由に乗せて「セルフ」とうたう、えせさぬきうどん店があるが、だまされてはならんのだ。

昔から住宅街でひっそりと営業を続ける、地元民に愛される店、そこが本当のさぬきうどん店なのである。

一口食べて、「おいしい~!」と感激する味ではない。

毎日食べても、飽きない。

それがさぬきうどんなのだ!

家での朝飯は、ドンブリに入ったうどん玉のみ。

それにしょうゆをかけて食べるのが、子供の頃の常であった。

讃岐人にとっては、米とうどんが主食なのである。


・・・イカン。つい熱く語ってしまった。

うどんなど、おいしく食べられれば、それでいいのだ。




20160813021.jpg

今回は、レンタカーが足だ。

トヨタのアクアだが、燃費もいいし、なかなかいい車ですな。

だが、釣り道具を積むには、少し小さいかもしれんな。

35L、25L、17Lのクーラー3つ、活かしバッカン、バッカン、磯バッグ、竿ケース、ちゃらんぼ3本、スパイクブーツ、スパイクシューズ、ウェア・・・乗るかの~

新車買ったら、1日でオキアミ臭が染みつきそうだな。

やはり当分は今の車か・・・




20160813022.jpg

帰りのJR、喫煙所は、ホームの端っこに追いやられておる。

遠くて、つらいの~




20160813023.jpg

瀬戸大橋から瀬戸内海を眺める。

ええ潮が流れとるの~

橋脚に下りて、竿を出してみたいの~




20160813024.jpg

新幹線の喫煙所にも格差が存在する。




20160813025.jpg

指定席の喫煙室は、少し広くて灰皿が3つ、人も3人入れる。

自由席のそれは、2つで2人しか入れない。

露骨じゃの~

グリーン車のは、乗った事ないから知らん。

4人入れるんかの~




20160813026.jpg

座席のテーブル、10kg も乗せられるのか!

50アップのイスズミを3~4枚も!



・・・昔から、お盆に釣りをすると、水に引きずり込まれると言われてきた。

お盆は、釣り禁止期間なのである。

行けなくてうずうずするの~




しかし、帰省のたびに思う。


両親は健在だが、毎年老けてゆく。

これがいつまで続くだろうか。

いつか終わる時が来る事は、わかっている。

が、いつまでも続いてほしいと願うのだ。

釣りには行きたいが。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

良い里帰りだったようですね。(^^)
懐かしい街並み画像ありがとうございました。また行きたくなりました。

離島にチャランボで墓標建てられたら、毎年お参りに行かねばなりませんな。線香の代わりに尻拭き紙と絶倫ドリンクをお供えに。

2016.08.15(Mon) 09:37 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
やはり故郷はええですわ~
あそこにいたら、あっちゃこっちゃ車で行きますな。
が・・・うわさに聞く、磯の争奪戦には参戦できそうにありませんが(^^;

離島に墓標・・・墓参りという言い訳で、離島に行きたいだけでしょうが。
尻拭き紙と絶倫ドリンクだって、いつも持ち歩いているもんじゃないすか!(笑)

2016.08.15(Mon) 12:54 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑