9月25日 南伊豆 下田港

2016.09.30(Fri)

ふふ、釣りの日を2日連続で確保できた。

まず初日は、下田港でチヌを狙うのじゃ。




20160925001.jpg

深夜、釣り場近くでトトダンゴさん、主水さんと合流する。

外にクーラーを置いてテーブルにし、つまみとアルコールでしばし歓談。

近くに民家はないが、釣り人が車で時々通る。

少しだけ飲むつもりが、つい長々と話し込んでしまった。

こういう時間は楽しいの~

仮眠をとり、朝5時に起き出して準備を始める。





20160925002.jpg

私の右にトトダンゴさん。




20160925003.jpg

私の左に主水さん。

二人に挟まれて釣りを始めた。


すぐにトトダンゴさんが、チヌを釣り上げる。

早すぎんかい?

それからもトトダンゴさんは次々とチヌを釣り上げる。

負けじと、主水さんもチヌを上げていく。


で、私は・・・




20160925004.jpg

キタマクラ・・・




20160925005.jpg

コッパグレ・・・




20160925006.jpg

ボラ・・・


こんなんばっかしかい!



二人は、ビュンビュンとダンゴを投げる。

そう、私も先日からのトトダンゴさんの釣りを見て、マネしてみようとしていたのだが、とてもとても、難易度が高くてマネできない。

とにかくダンゴが飛ばない。

お二人の半分ほどだろうか。

空中爆発や、着水爆発で、底までマトモに沈まないのだ。

以前までは手投げで、そんなには飛距離はなかった。

これがヒシャクで飛ばすと、距離が伸びるほどに、加速度的に難しくなっていく。

ダンゴが割れないよう、ウキが飛んで行くよう、無事に着底するよう、道糸が変にふくらまないよう・・・近距離ではあまり問題にならなかったのに、遠投を意識すると、とても難しい。

しかも私のピョコタンは、遠くへ行くと見えん。

寝ウキは、近距離しか無理だのう。

今回は勉強させてもらおうと、お二人の様子を眺めたり、ダンゴ材を触らせてもらったりした。

私が握ると、ひざの高さからコンクリに落とすと、ボソッと割れる。

主水さんが落とすと・・・割れん!

目の前で握ってもらうと、その握るスピードもすごい。

寿司職人かい!

私も一生懸命にシメようとするのだが、あんなに硬くはならない。

手に握力がなくなり、スジが痛くなってきた。




20160925007.jpg

昨日とはうって変わった天気となり、いい勉強をさせてもらってトクをした気分ではあるが・・・


下田納豆魚図鑑


20160925008.jpg

バリ ×5尾




20160925009.jpg

箱フグ




20160925010.jpg

アジ・・・お前も納豆喰うんかい!


バリが納豆で釣れて来るので、主水さんは使わずに、自分で食べておった(笑)






20160925011.jpg

結局、トトダンゴさんは49センチを筆頭に13枚。

主水さんは11枚。

真ん中の私は0枚。


真ん中の私は0枚。


真ん中の私は0枚。


うおおおおおお~!



見よ、釣れない私に、終盤は二人ともなかなか話しかけられんではないか!



レベルが違いすぎる。

あそこまでになるには、相当な時間がかかるとみた。

これは無理じゃの~


昨日は雨で、この場所に4人のダンゴ師が入ったと聞いた。

4人で1枚・・・

この二人は、特別じゃのう~



トトダンゴさん、主水さん、今日はどうもありがとうございました。

大変いい勉強になりました。

ぜひ、ぜひ!またよろしくお願いします。




さて、明日は磯へ行く予定だ。

賀寿丸で神津島へ行くか・・・入間で沖磯へ行くか・・・どっちにするかのう。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

う〜む、名人お二人は凄いですな〜!

もともと紀州釣りは
団子の配合2年、握り3年、杓投げ3年でやっと半人前と言われておりますからな〜。
(ホントか! いや、出まかせです。笑)

しかし、納豆を食べるお魚は意外と多いのに驚きです。アジまで納豆を喰うとは!コーンよりも汎用性が高いですな!笑

2016.10.01(Sat) 08:07 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
いや~、すごいですわ。
私のダンゴ釣りとは、根本的に違う釣りですな。
同じようにしようと思っても、完全に素人状態・・・すぐにマネできるわけもありませんな。

そうなんですよ、納豆って、けっこう他の魚も喰ってくるんですわ・・・
まだ後日談もありますんで(笑)
第二のオキアミか?(爆)

2016.10.01(Sat) 15:13 | URL | EDIT

神戸の町医者 森です。 #-

チヌ難しいですなぁ。

楽竿さま
楽しんで拝見しております。
私も夏場はナンチャッテ紀州釣りでチヌ、フカセ釣りもします。楽竿予約しました。よろしくお願いします。

2016.10.02(Sun) 17:02 | URL | EDIT

トミーの釣行記 #RacBfVI2

難儀する釣り

一つの道を極められた釣り師と肩を並べるのには相当の時間がかかりますね(^^;)

7月のM-1カップグレで、対戦相手は船内1位で予選突破するのに僕は手の平1枚という大完敗を喫して打ちのめされた事が思い出されます(涙)
楽しみつつ、上達への道を辿ろうと思います。

納豆魚の研究、まだまだ楽しみにしています(^^)

2016.10.03(Mon) 13:10 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

神戸の町医者 森さん

こんにちは。
スンマセン、品切れで・・・新しいのが、工場から到着しました。
が・・・変更箇所が反映されてなくて、今日返品しました(^-^;
部品の一部を作り直しますので、もうしばらくお待ち下さいm(__)m

チヌは魔物ですからね~、あまりハマらないよう、お互い気を付けましょう(笑)

2016.10.03(Mon) 16:42 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

トミーの釣行記さん

こんにちは。
上手な方々に挟まれて釣りをすると、外から見れば、かわいそうな人に見えますな。
まさに今回の私ですな(笑)
でも、当然のことながら、上手な人も最初は初心者。
徐々に勉強していけばいいのさ!
うおおおおおお~!
という気分ですな(爆)

・・・グレ、納豆喰わんかなぁ~

2016.10.03(Mon) 16:55 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑