9月26日 南伊豆 下田港 2日目

2016.10.03(Mon)

午前6時半




20160926001.jpg

磯へ行くんちゃうんかい!


いやいや、せっかく昨日、いい勉強をさせてもらったのだ。

イメージが残っているうちに復讐、もとい復習せんとイカン。

昨日はチヌボウズであった。

なんとか新しい釣り方で一枚は上げたいものだ。

ここで過去の経験を持ち込んではイカン。

まっさらな状態で、素直に覚えるのがよろしかろう。




20160926002.jpg

さるスジから、ヒシャク遠投用のダンゴレシピを教わった。

2通りあるが、今日はそのひとつで練習してみる。

紀州マッハ1袋に対し、紀州マッハ深攻めを半袋、これに海水600ccを入れてマゼマゼする。

それに、チヌパワー1カップを入れて、シメるのじゃ。

昨日も使用したが、どうにも硬く締まらない。

もう腕がパンパンになっているのだが、トトダンゴさんと主水さんは、軽々とシメていた。

よっぽどマッチョなのかというと、そうでもない。

では、何かコツがあるのだろう。

とにかく握って握って握りまくるしかない。




20160926003.jpg

・・・腕時計が粉まみれに・・・午前7時20分、釣り開始じゃ。



よし、まずは遠投できる硬いダンゴ、そして着水し、着底まで割れないダンゴを目指す!

目指すだけならタダじゃ!





20160926004.jpg

シンボウじゃ!





20160926005.jpg

た、耐えるのじゃ!





20160926006.jpg

おのれ、もうガマンできんわ!





20160926007.jpg

コイツを使っちゃる!





20160926008.jpg

・・・疲れた・・・





20160926009.jpg

もう好きにせい・・・



私の右、昨日トトダンゴさんがやってた場所に、早朝よりご夫婦が入られていた。

お二人とも、磯のライジャケを着けている。

昨日、我々の釣りを見学していた方たちである。

いろいろと話をしながら釣りをしていたのだが、この方も結構遠投する。

ダンゴは、「紀州パワー」だ。

ボラを次々とかける。

そのうち、「あれ? 上げたら付いてた」と、チヌを1枚上げた。

紀州パワーは握りやすいし、投げやすいので私も好きなのだが、集魚力が非常に高いと思う。

この水温の、この場所ではエサ取り天国になるから、私は使っていないのだが・・・

ご主人が釣り、奥様はそれを見て楽しんでいる。

ええご夫婦だのう。





20160926010.jpg

右からの風が強くなってきたので、竿を右側にチェンジする。

まあ、これも練習だの。





20160926011.jpg

オキアミ生・ボイル・サナギ・絶黄のローテーションじゃ。


絶黄:絶倫ゴールドに浸し、黄色食品着色料で染めた大粒納豆





20160926012.jpg

逝ってこい! 絶黄!

・・・しかしあの二人のようには飛ばんのう・・・

投げ方も、ダンゴのシメ方も、まだまだ全然という事だのう。

握り1年、シメ5年か?

ボラバリ1日、チヌ1年?

などとアホな事を考えていたら、ウキがスコンと入った。





20160926013.jpg

またバリかのう・・・





20160926014.jpg

チヌだった~!

う、うれしい・・・新しい釣り方で釣ったこの1枚は、とてもうれしい!

この間の入間は、手投げと同じようなもんだったからのう。

しかも絶倫チヌではないか!

やはり納豆が好きなようじゃの。

38センチと、サイズもまあまあで、記念の1枚となった。


昼までやったら帰ろうと思っていたが、もう少しやるかのう。

車からダンゴ材を取ってくる。

もともと今日は磯へ行くつもりだったので、同じ材料は積んでいない。




20160926015.jpg

き、紀州パワーを、残った材料に混ぜるか・・・

水温が低くて、エサ取りが少ない時は、効果抜群だと思うが・・・

パッケージにも、「高集魚ダンゴ!!」と書いてあるわい。



お隣さんは、もう上がるという。

日差しが強く、暑くなってきたうえ、ボラの大群に囲まれてやる気が失せたそうな・・・

チヌを1枚、お持ち帰りして行った・・・行ってしまわれた・・・



残された私に、海のどす黒さが一気におそいかかる。


ボラが渦巻く、ボラネードがあ!


ダンゴを投げると、水面が渦巻き、ボラがバチャつく。

ウキがダンゴに引っ張られて行かない。

その場で、ぺたんと寝たまま静止しておる。

落ちた瞬間から、ボラにアタックを受けて、ダンゴが崩壊しているのだ。

むう・・・ならばこれでどうじゃ。





20160926016.jpg

柔らかめのオトリダンゴを少し手前に打ち、そこへボラを集めて、その沖に付けエサダンゴを打つ。

ふふふ、フカセの打ち分けと同じじゃの~


そりゃっ、オトリダンゴじゃ!


ボトン!  わらわらわら~ バチャッ


おお~、オトリにボラが寄っとるわい。

そのスキに、すかさず沖に付けエサダンゴを投げる。


ボトン!  わらわらわら~ バチャバチャッ


同じではないか!


よけいに集まっただろうが!


しばらく釣りにならんわ・・・


あきらめて、パンを食べたりコーヒー飲んだりして休憩する。

車に戻って、座席で寝転ぶ。


1時間ほどしてダンゴを投げると、ボラはどこかへ行ったようだ。

が、右から左への流れが速い。

あっと言う間にウキが左へ流される。

道糸も大きく左にフケ、こりゃ無理だの~

流れが緩むまで、しばらく待つかのう。





20160926017.jpg

だ~れもいない堤防を、歩き回って時間をつぶす。

が、いつまでたっても流れが緩まない。

ん? おお、流れが止まった!

すぐに釣り座に戻り、ダンゴを投げたら、また速い流れに戻る。

あかん! 休憩じゃ!

そんなことを繰り返す。



おちょくっとんかい!

これまでここで何度か、こういう速い流れはあったが、こんなに長時間続くことはなかった。

15時から17時まで待ったが、まだ流れが止まらない。

仕方ないので、投げる練習だけでもするか。





20160926018.jpg

夕日に向かって投げるのじゃ!

カッコつけとるが、実は・・・


実は、あまり飛ばんのだ!


光る水面に、寝ウキは見えず、日暮れまで投げ続ける。

こうして悲しい釣り人の一日が終わった。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

主水 #-

連ちゃんでしたか・・・・ハマちゃいましたかね~

絶倫納豆チヌ確保 ☆☆おめでとうございます☆☆
修行の成果が出たようですね、是非拝見したいですなァ~

納豆を仕入れてお待ちしております。(おつまみですけど)

2016.10.03(Mon) 19:34 | URL | EDIT

トトダンゴ #-

楽竿作者様、この度は隊長共々ご一緒させて頂き、ありがとうございました。
初日の成果が早速現れましたね。
絶黃での良型チヌさんゲット、おめでとうございます。
私も杓を使い始めた頃は、爆発&絡まりの連続で、ストレスばかりでしたが、慣れというのは恐ろしいもので(汗)。
回数を重ねていけば、きっと楽竿さんなりのコツが見えてきて、飛躍的に釣りが変わると思いますよ。
一日も早くそうなる様応援しています。
頑張って下さいね。
機会ありましたら、是非またコラボして下さいね!

2016.10.04(Tue) 19:41 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

主水さん

こんにちは。
壊れたようです。
今日もちょっとしか時間がないのに、握りに行ってきました。
釣れんでもいいから、とにかく握りに行ってきました。
手が痛いのに、握ってきました。
明日は、スポーツ用品店へ行って、グリップを探してきます。
あれ、理屈にかなってますよね。
一番使い勝手のいいものは、やはりアレですよね。
・・・やはり壊れてます(笑)

2016.10.04(Tue) 23:30 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

トトダンゴさん

こんにちは。
ちょっとセーブせんと、まずいですわ。
田舎からチリメンジャコを送って来たので、器に入れる際、思わず・・・
「これ、握ったらどんな感じだろうか?」
ちょっと握ってしまいました(^^;
しっとりしてて、砂を入れて固くシメれば、飛びそうです(笑)

とにかくもっとヒシャクとシメダンゴに慣れないと、話になりませんね。
地道に基礎を積んでおきます。

2016.10.04(Tue) 23:48 | URL | EDIT

ゴマちゃん #-

柄杓投げ頑張ってますね

お久しぶりです(^-^)ゝ゛

今年は、休日と台風が良く重なります(^_^;)

9月には2度ほど保田港吉浜へいきました。三時間ちょっとで2枚ずつ…
型はイマイチです。

また、御一緒できたら、宜しくお願いいたします。
柄杓投げ大会でもしましょう(笑)

2016.10.05(Wed) 18:30 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

コマちゃん

こんにちは。
今年もダンゴの季節がやってまいりました。
ヒシャクの投げ方がまだわからんのですが、練習中です。
でもあそこ、遠投したら釣れないんじゃなかったんでしたっけ?(^^;
そのうち北ケイセン行きますわ~

納豆ですよ、納豆(笑)

2016.10.06(Thu) 00:01 | URL | EDIT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

何事も修行ですな!

しかし、最後の夕日に向かって投げる画像は美しいですなぁ〜!
拡大して額に入れて飾れるレベルですな!
来年のマルキューカレンダーに採用されませんかね!

2016.10.06(Thu) 01:55 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
写真のタイトルは何にしますかな。

「ゴンズイ師、戦闘開始!」

などはいかがですかな?
名前は明かさないという条件で(笑)

・・・こんなレッテル貼られたら最悪ですわ!

2016.10.06(Thu) 15:44 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑