10月04日 東京湾 若洲海釣り公園

2016.10.18(Tue)

今日は休みだ。

昨夜に出発して、早朝から釣りをしようと思っていたが、中年の体からは疲れがなかなか抜けん。

ちょっと寝ておこうと思って横になったら、起きたのは朝の9時であった。

もう釣りに行くのは無理だの・・・

いや、練習するだけならば、別に遠くへ行く必要はない。

ここは近場へ行く事も考えるべきだろう。

ダンゴの握りと、ヒシャク遠投の練習だけのために、房総や伊豆半島に出かけていたら、交通費がかかるばかりだ。




20161004001.jpg

というわけで、お昼から久々にバイクに道具を積んで出かけた。

皇居のお堀横で、ちょっと小休止。

歩道を歩くビジネスマンやOLから見ると、ちょっと変わった荷物を積んだスクーターに見えるだろう。

だいぶ変わっとるか・・・




20161004002.jpg

若洲海浜公園の駐車場に着いたのは、午後2時頃だ。

二輪の駐車は、タダである。





20161004003.jpg

カートをごろごろ引いて、海岸に出る。

自販機やトイレもある、きれいに整備された公園で、たしかキャンプ場もあったはずだ。





20161004004.jpg

お、釣れる魚の種類が紹介されとる。




20161004005.jpg

む・・・やはりコイツはどこにでもおるのう。




20161004006.jpg

イシダイもおるんか!




20161004007.jpg

でもここで石鯛竿出したら、きっと浮くので、やめた方がいいだろう。

平日にもかかわらず、結構人がおるのう。

かなり長い堤防で、向こうの端まで歩くのは大変そうだ。

端っこが見えんし。





20161004008.jpg

堤防には行かず、横へ伸びる岩場地帯へやって来た。

ここで練習じゃ。

向こうの端まで行くと、テトラ地帯があるのだが、そこは釣り禁止だ。

駐車場で釣りの準備をしていた常連さんらしき人に聞いたのだが、テトラで釣りをしたら、捕まるらしい。

毎日数人が事務所へ連れて行かれるという(笑)




20161004009.jpg

この地帯は堤防と違ってほとんど人がいない。

まずは近くでやってみるか。

ダンゴを握ってヒシャクで飛ばす。

単純だが、飛距離を伸ばそうとすると、とたんに私には難しくなる。

ただ飛ばすだけではなく、ダンゴを割らずに着底までさせて、あまり時間を置かずに崩壊するよう調整するのは、結構難しい。

手投げで近場に放り込むのとでは、難易度が違う。

そこへ「流れ」という条件を入れると、遠投ダンゴというのは、超高難度の釣りと言えるのではないか。

ウキだって、普通のでは見えんのだ。




20161004010.jpg

先日買った遠矢ダンゴウキは、トップが細くて絶対に見えないと思ったし、トトダンゴさんにもそれを聞いていたので、自分なりに改良してみた。




20161004011.jpg

赤と黄色のプラスチックテープを買い、それをトップに貼り付けた。

今回使ってみたのだが、これでもすごく見にくい。

もっと工夫が必要だという事じゃな。

が、あまりハマってはイカン。

チヌ釣りというのは、非常に危険だ。

およそチヌほど、多様な釣り方がある魚はいないだろう。

それだけ魅力があるとも言えるが、すべての釣り方を会得するなど不可能に違いない。

ダンゴを使った釣りにもバリエーションがあるしのう~

適当なところで止めておかんと、チヌだけで人生終わってしまうわい。

遠投ヒシャクなんて、奥が深すぎて、底が見えんからのう。



さて、ここは竿1本ない浅い場所じゃな。

まったくアタリもないので、もうちょっと向こうへ移動するか。




20161004012.jpg

むう・・・やはりおるのう・・・

さっき私の所へ来なかったのは、「釣れんたれ」を見切っておったんかのう。





20161004013.jpg

こ、これは・・・ここはただの護岸かと思っていたが、磯釣り施設だったのか!

ライジャケとスパイクシューズが必要なのか!?





20161004014.jpg

まあ、こんな平らな足場が、あちこちに置かれておる。

スパイクはいらんだろう。 ゴム底の方が滑らんわい。

ライジャケは、堤防でも着用することが多い。

ポッケが、道具入れになっとるからのう。

そういうとこでは、ライジャケのマタヒモは使わん。

尻に食い込むからのう。





20161004015.jpg

握ってはヒシャクで投げる。

ウキのトップがまだ見にくいため、夕暮れ時には、まったく見えなくなってしまった。

ん~、よく見えるように、なんとか改良せんと・・・これではアタリがまったくわからん。





20161004016.jpg

午後6時前には、撤収した。

しかし、次々と駐車場に釣り人が現れては、海に向かっている。

これからやるんか・・・まあ、今日は10月なのに特別暑かったから、夜釣りもええじゃろう。

こんだけ人がおったら、怖くもないだろうし・・・

そんなことを思いながら荷物を積んでいると・・・ん?





20161004017.jpg

おい・・・魚はおらんぞ(笑)




お~、走り出すと、風が気持ちええの~

今日は3時間ほどしか握れなかったが・・・まったく上達せんのう。

腹が立つのう。

銀座でも通って、汗・オキアミ・サナギ・納豆のミックス臭でもまき散らしてやろうかい!

・・・暗い考えは捨て、まっすぐ家に帰ったのであった。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

コマちゃん #-

最後の猫の写真

わが家のメス猫にそっくりです(´∇`)

2016.10.20(Thu) 16:37 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

コマちゃん

こんにちは。
・・・普段は港に出没するんですな?
ちゃんと家でご飯食べさせんと、釣り人にたかりますがな(笑)

2016.10.22(Sat) 13:21 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑