1月23日 釣り前夜

2017.01.28(Sat)

連休だ。

明日、明後日と釣りに行くのだ。

今まで天候が悪くて行けず、今回が今年の初釣りである。

車がないため、72pac(ナニパク)さんに迎えに来てもらい、偽チヌ師さんのとこまで行って、そこから3人で乗り合わせて伊豆へ向かうのだ。

途中、真鶴で青木釣り具に寄り、オキアミを調達する。

夜出ししておいてもらったものを、マゼマゼする。




20170123001.jpg

明日はこれで行こう。

爆風予報なので、まとまりがいいものが必須だ。

それにちょっとイロケを加えて、ウハウハになるのだ!

3人がズゴ~、ズゴ~、ハアハアと、無言で混ぜる。

が、みな、頭の中では爆釣している場面を想像し、ニヤニヤしているのだ。

・・・異様な光景じゃのう・・・



激重のバッカンを積み込み、下田へ向けて暗い夜道を走る。

「あそこのエサ屋に寄ってみますかな。」

「あのちょっと怖いとこですな?」

伊東市街に入るちょっと手前、道の左側に看板が出ている。

以前より気になっており、前回偽チヌ師さんと入ってみたのだ。

暗い駐車場に車を入れると、中が丸見えの部屋で、人がのそっと立ち上がるのが、シルエットで見えた。

そして、しばらくして照明の消えた店内が明るくなるのだ。

・・・こ、恐いが、せっかく店を開けてくれたのだからと、入ってみると、意外に品ぞろえがいい。

配合粉などは、見たことがないものも置いてある。

付けエサも多く、水槽にはイシダイがおった。

ヤドカリも置いてあり、なかなかいい釣具屋なのであった。

ただ、ちょっと夜中に一人で入るのは恐い。





20170123002.jpg

トンネルを抜けたとこに、看板が見える。

ここを左に曲がるのだ。





20170123003.jpg

これがなければ、左に曲がる人はいないだろう。





20170123004.jpg

暗い駐車場に入ると、この部屋で寝転がった人がのそっと起き上がるのが見える。

不気味じゃ。

「カーテンでも引いたらいいんじゃないですかね。」

「で、駐車場に車が入ってきたら、そっと隙間から外を覗くんですな?」

「そ、それはそれで不気味ですな。」





20170123005.jpg

今日は店頭の照明が点いていたが、前回は土砂降りの中、これも消えていたのだ。

3人で車を降り、店内に明かりが点いてから、中に入る。

相変わらず付けエサと配合粉の種類が多く、選択に迷う。

しかし・・・見た事がない配合粉があるの~

・・・そんな袋は、かなり長い間ここにあるのだろう。

ほこりまみれである。


明後日用に、普段使わない袋を買い、レジで会計をする。

年齢不詳のぽっちゃり美女が会計してくれる。

・・・美女?

いや、こう言っておくと、呪われんだろうからの(^^;

え? 前回水槽にいたイシダイがいなくなってた?

・・・食うたんちゃうか?(笑)

早々に店を出て、下田を目指す。

あれ、あの店の名前、なんていうんだっけ?(^^;




深夜、南伊豆の別荘(私のではない)に到着する。

明日の準備をして、3人で小宴会じゃ。

「明日は爆風なんで、神津島も入間もダメですな。」

「西風が避けられるとこだけですな。」

「まあ、田牛(とうじ)なら大丈夫なんでしょうな。船も出ると言ったし。」

「人も少ないでしょうな。」

「でもお魚には風は関係ありませんからな。」

「ならばたくさん釣れるでしょうな。」

「ウハウハですな。」

ワハハハハ!

「あ、今回はアレとアレを釣って食べねばなりませんぞ。」

「サンノジとノトイスズミですな?」

「明日の夜は、この別荘で宴会ですからな。」

「今回はナニパクさんが参加しましたからな。」

「毒見役ですな?」

「頼みましたぞ、ナニパクさん!」

ワハハハハ!


まず自分達で食べるという事は、考えていないのであった。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

練馬の釣り好き #-

爆釣祈願

南伊豆、良いですね!爆釣を期待しています。
撒き餌ですが、伊豆では1日でどのくらい使うのが良いのでしょうか。私は隠岐では1日分で生オキアミ6Kg、ボイルオキアミ3Kg、配合えさ1袋を混ぜて使っていました。配合えさが少ないでしょうか?
サンノジとイズスミ、チャレンジャーですね!おいしい調理法を御伝授ください。

2017.01.29(Sun) 07:38 | URL | EDIT

すぎ #-

やまてつだ~

その餌屋やまてつは、今じゃ目立たない道曲がった奥にありますが、何を隠そう… 
その曲がった道が旧135号、僕の学生時代は国道沿いにある目立つお店だった…です。
だいぶ風景も変わりました…伊豆高原のセブンイレ○ン過ぎると次のコンビニは下田まで走らなきゃ無い時代でしたから(。・・。)
釣り行きたいな~


2017.01.29(Sun) 13:52 | URL | EDIT

72 pac #-

先日は同行して戴きありがとうございました。妖艶な美女の反応の速さには驚きました。あのお方の毒味は任せて下さい!(笑)

2017.01.29(Sun) 14:38 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

練馬の釣り好きさん

こんにちは。
いや~、コマセの量は人によって違うので、なんとも言えませんわ~
バッカンの半分以下しか入ってない人もいれば、私のようにパンパンに入れてる人もいます。
季節によっても違って、エサ取りがたくさんいる時は少なく、冬は多いという人もいます。
私は生オキアミ3kgを3枚、配合粉3袋の、基本通りがほとんどですわ。
余ったら持ち帰って冷凍(笑)

その人のスタイルでいいんじゃないでしょうか。
アレとアレ・・・釣って食べたらアップします(^^;

2017.01.29(Sun) 14:48 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

すぎさん

こんにちは。
そうなんですか!
なるほど・・・新しい道ができて大損害というところでしょうか。
マークを見て、ヤマテツという名前じゃないかと話しておりましたが・・・

時々寄ってみましょうかね。
一緒に行く日取り、もっとわかりやすい方法ないですかね。
開いてる日、ラインでグループでも作りますかな。

2017.01.29(Sun) 14:58 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

72 pacさん

こんにちは。
こちらこそ、ありがとうございました。
あまり「美女、美女」というと、実際に行った人からウソつき!
とののしられるかもしれませんからな(笑)
適当に流した方がよさそうですな(爆)

毒見、まずは釣らねばなりませんな(^^;

2017.01.29(Sun) 15:11 | URL | EDIT

ゴマちゃん #-

玄人っぽい看板

ヤドカニって何だか玄人っぽく感じました。
宿を借りるからヤドカリって記憶してます。
しかし、「ヤドカニ」ってドンと書かれた看板を見たら何となく、石鯛やイシガキダイが釣れそうな気になるから不思議です。

昔良く行った中華料理屋で、炒飯をチーハンって書いてあったのを思い出しました。

2017.01.30(Mon) 07:51 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

ゴマちゃん

こんにちは。
房総ではガナズと呼びますね、ヤドカリの事を。
確かによく釣れるみたいですが、私はコイツで釣ったことがありません。
エサ取りに秒殺されまくってました(笑)

2017.01.30(Mon) 14:47 | URL | EDIT

すぎ #-

ライングループ!

グループ名は「磯ババ」ですか?
グループまぜてくださ~い^^;

2017.01.30(Mon) 22:23 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

すぎさん

う~ん、名前は何にしましょうかね~
招待されるとビビる名前にしますかな(笑)

2017.01.31(Tue) 22:40 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑