オナガの身の色

2017.07.01(Sat)

先日、式根島で釣った4枚のオナガを持ち帰った。

その中で、1枚だけ身の色が違った。




20170628001.jpg

上の半身のように、ピンクなのだ。

3枚は、下の半身と同じく、白い。





20170628002.jpg

持ち帰る時、ウロコを打ち、内臓を出したのだが、この時特に違いは感じられなかった。

どれも40センチ強、同程度の型である。

6月11日の夕方に釣ったのは3枚。





20170628003.jpg

ふっくらとしているが、細長くてオナガ本来の姿に近い。





20170628004.jpg

でっぷりと太った、体高のあるオナガ。





20170628005.jpg

これも体高のある茶色のオナガ。



次の日、6月12日に釣ったのは2枚。





20170628006.jpg

タイドプールに入れていたが、1枚脱走した。





20170628007.jpg

11日の3枚よりも体高はないが、痩せてはいない。

同行者のスギさんのクーラーに入れていたため、どれがどれやらわからなくなってしまってはいるが、推測はできる。



11日の釣り場は、式根島の東側。

12日の釣り場は、式根島の南西。


釣った場所の違いかもしれない。





20170628008.jpg

上が白で、下がピンクのサクだ。





20170628009.jpg

切り口を見ると、明らかに身の色が違う。


魚の処理方法はどれも同じなので、血が残っているというわけでもない。

どういう事なのか、とても気になる。


で、サシミにして食べたが、どちらもウマかった。

味の差を感じる事ができなかった。


これ、以前にもあったのだが、理由がわからん。

個体差という言葉で片づけていいものだろうか。


人間の瞬発力に優れた筋肉と、持久力に優れたそれとの違いみたいなものだろうか。

短距離ランナーと、マラソンランナーのような。



だれか知らんかのう~




応援して頂くと、書く励みになります。
下のバナーをクリックして下さると、大変うれしいです。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


楽竿のホームページへジャンプ
スポンサーサイト

COMMENT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

推測するにアレですな。

あのお方の遺伝子が混ざった種かもしれませんぞ。笑

2017.07.02(Sun) 00:36 | URL | EDIT

通りすがり #-

新種?

うろ覚えながら、釣り雑誌で特集されていたことがありますのでは一言。

楽竿さんは海水(淡水も)をDNA鑑定するだけで、その地域の生息魚種が判別できる技術はご存知でしょうか?

近年判別精度が向上して水族館の大型水槽でも90%以上の魚種をコップ1杯の水から判別できるそうです。

当然自然界でも実験は繰り返されているのですが、メジナまでは判別できるのに3種のメジナに当てはまらないメジナのDNAが日本各地で見つかるという記事を読みました。
記事では新種の可能性に言及していましたが、見た目がそっくりな別種なのか?特異的な亜種なのか?まだまだ解明されていないようです。

しかし、件のメジナに関しては速筋遅筋の他にも餌などの可能性もありそうですね。

魚にも餌の好みの個体差があるようですから。

2017.07.02(Sun) 10:20 | URL | EDIT

すぎ #-

住処

式根の東まわりは「大野下」といって、潮の内側には穏やかな浅場がありますし、波の裏にもなりますし、新島までの間もずっと水深30メートルくらいで穏やかな地形です。
西側はすぐ100メートルまで落ち込んで潮裏も少なく、波の影響も強いですね。
東まわりの魚のほうが柔らかい(ブダイで比べると特にわかります)ので好きかなぁ。
遺伝的なこともあると思いますよ。数年前に桟橋であがった65センチとかは4.5キロあったみたいで、きっとメジナ界のマツコ・デラックスの血を引いてのかと。東で釣れるメジナはみんなマツコ・デラックス・メジナの遺伝子が残ってるのかな。

2017.07.03(Mon) 11:38 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
あ、アレが混じってるんすか!
オナガメジナと銀メジナのハイブリッド・・・どっちが勝ってるんでしょうな(^^;
でも、銀メジナは白身でしたな(笑)

2017.07.03(Mon) 14:45 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

通りすがりさん

こんにちは。
水のDNA検査ですか、まったく知りませんでした。
そんな技術があるんですね。
イシダイとイシガキダイの交配種が存在するので、そういうのもあるかもしれませんね。
引きが強く、おいしいメジナであれば、いいですが(^^;
生物には必ず個体差があるので、何が関係しているか、わかりませんねえ。

2017.07.03(Mon) 14:50 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

すぎさん

こんにちは。
東の魚は、ぬくぬくと甘やかされてるんですな(笑)
アントニオ猪木の遺伝子とマツコ・デラックスの遺伝子なら・・・
マツコの遺伝子を持つオナガを食べますな(^^;
猪木オナガは、筋張ってそうですからな(爆)

2017.07.03(Mon) 14:57 | URL | EDIT

通りすがり #-

新種?

2017.07.03(Mon) 16:31 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

通りすがりさん

口太、尾長、翁のほかに、もう一種メジナがいるかもしれない!
夢のある話ですね~
おいしいメジナである事を祈ります(笑)

2017.07.03(Mon) 17:47 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑