03月01~03日 八丈島

2013.08.10(Sat)

飛行機で、東京磯釣倶楽部のメンバーと八丈島にやって来ました。

1日は、そのまま渡船で八丈小島の沖磯、一の根に上がりました。 高野、竹田、中村、杉浦氏らと5人です。

20130301001.jpg

上物はイスズミばかり。 足元はジャミがうじゃっといます。 こりゃいかん・・・

中村氏がカゴを投げると、ウキがドコンと沈むも、かかりません。 上げると、カゴがぐしゃっとつぶれています。カゴごと咥えられたみたいです。

・・・サメ?

そのうちだんだんと波が大きくなってきました。 午後2時に渡船が迎えに来て撤収です。 これから荒れるとの事。 帰りは揺れに揺れて船酔いです。

高野氏がワサを上げただけでした。

2日目は、朝から暴風。 飛行機の一便が何とか着陸し、メンバーの原氏が合流しました。

が、風と波のため、磯は無理です。 仕方なく、底土港へ来ました。

風は強いけど、後ろからなのでなんとか竿を出せます。

コマセを撒くと、ムロアジが集まって来ます。 それこそ足元が真っ黒になるくらいです。

最初はウキ釣りで釣って遊んでましたが、竹田氏がタモを入れてすくってみました。

・・・3尾すくえました・・・なんだ、ここは・・・金魚すくいみたいにムロアジがすくえるとは・・・

20130302001.jpg

 ↑ 
ムロアジを開いて天日干し。

こんな場所がまだ日本に残ってるんですね~

どんごろすに半分ほど入れたところで、やめました。 そんなに持って帰ってどうする・・・

中村氏は、そのムロアジを泳がせて青物を狙いましたが、不発。

他にどこも釣り場がなく、早々に宴会となりました。

3日目は、風もやみ、また渡船で1日目と同じ、一の根に上がりました。

20130303001.jpg

上物は・・・足元にジャミジャミが、うじゃうじゃと・・・

原氏が40cmの尾長メジナを2枚。 あとはイスズミとジャミばかり

竹田氏がワサを2枚、高野氏もクチジロ57cmを1枚とワサ1枚。

20130303002.jpg

さすがに高野氏は結果を残します。

昼に上がり、片づけをして午後5時20分発のANAで東京に帰りました。

なんか、せっかく八丈島に行ったのに不完全燃焼・・・くすぶっています・・・



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑