12月08日 南伊豆 入間 加賀根

2017.12.27(Wed)

宴会から一夜明け、午前5時に部屋を片付けて宿を出る。




20171208001.jpg

まだ暗い中、入間の駐車場で準備を始める。

昨日、喜一丸で出会ったKさんも到着した。





20171208002.jpg

今日は西からの強風。

釣り客は私、偽チヌ師さん、Mさん、OKさん、Kさんの5人。

こんな悪天候の日は、だ~れも来んやろ(^^;





20171208003.jpg

加賀根の水道に全員が下りた。

今日の海は荒れていて、他に乗る磯がない。

さて、この水道で5人が釣りをするのだが、どこに構えるかのう。

みなさん、好きなとこに入って下され。

私は残ったとこに入りますわ。

先端から、OKさん、Mさん、チャカ場のくぼみにKさん、偽チヌ師さんは、一番奥の高い足場に入った。

偽チヌ師さんのさらに奥へも行けるのだが、荷物持って行くのがメンドウなので、やめた(笑)





20171208004.jpg

水道出口から沖側に出たところに、釣り座を取る。

強風が後ろから吹き付け、波しぶきが右から飛んでくる。

後で船長が「もっと右もいいよ」と言ってたが・・・

波しぶきが、川吾向きの方からビシビシ飛んで来ておるではないか。

あんなとこでできるかい(^^;





20171208005.jpg

すごい風なので、超遠投グレをオキアミに混ぜる。

オキアミだけでは、とてもうまくコマセを撒けない。



それぞれ、準備が整い、釣りを始める。

私も以前ここに入った事があるが、なかなか難しい所だ。

足場右には、テーブル状に根が竿2本ほど向こうまで張り出し、ストンと切れ落ちている。

右の方で魚をかけたら、上がらんのう。

沖か、正面から左が狙うとこじゃのう。


コマセは、足元右からサラシが出ているので、これに入れる。

仕掛けもこの流れに入れるのだが、アタリが来ない。

手前もネチネチと探るのだが、付けエサがなくならないので、沖へ遠投すると、やっとウキが沈んだ。





20171208006.jpg

う~ん、違うのう~

しかもイサキも単発。

釣れた付近を探るのだが、まったくアタリがない。

ん~、よくわからん・・・

あっちゃこっちゃ仕掛けを入れて探るが、アタリがない。





20171208007.jpg

ひいいい~~~!


持って行かれる波ではないのだが、足元右から波しぶきが派手に上がる。

こんなのを度々被り、気分は荒磯である。

ずぶ濡れになればなるほど、ほおが緩むのは、廃人に近づいたアカシか!





20171208008.jpg

Mさんが差し入れをしてくれた。

波しぶきを被りながらも釣れんワシをフビンに思ったのだろう。

これを飲んで、もっと潮を被れという事らしい(笑)

よっしゃ!

ネチネチと攻めるでえ!





20171208009.jpg

お!

渋いながらも、やっと少しウキが沈みましたぞ!

と、なかなかにいい引きを始める。





20171208010.jpg

右に行かれては困るので、左に移動して浮かせると・・・





20171208011.jpg

なかなかええ型ではないか!

これはお持ち帰りするか、ブスッ

〆て血抜きをしておこう。



潮がフラフラしてるので、時々仕掛けが右方向へ流れてしまう。

が、そんな時に限ってアタリが来るものだ。





20171208012.jpg

かけた瞬間、左へダッシュ!

が・・・バレる事バレる事(^^;





20171208013.jpg

しぶきで全身びしょびしょだが、そこはシンボウじゃ!


が、あまりに過酷な釣り座にとどまるのはツライ!

ここからは偽チヌ師さんが見えないので、ちょっくら様子を見てくるか。





20171208014.jpg

むう! 座って釣りをしておるではないか!

しかも風裏でヌクヌクか!

ええ釣り座に入ったのう~、偽チヌ師さんは。

ちなみにここは、私が初めて40オーバーのクチブトを釣った場所だ。

2013年の3月11日。

そういえば、あの時私は猛烈に腹が痛くなったはず。

え?! 偽チヌ師さんもさっき腹が!

呪いじゃ・・・

加賀根水道の呪いじゃ!(笑)


ここに長くいてはイカン。

すぐに離れるのじゃ!





20171208015.jpg

こっちはこっちで修行かあ!





20171208016.jpg

もう一枚、よく似たサイズのクチブトを上げて、納竿となった。





20171208017.jpg

40にちょっと足りないが、なかなか考えさせられる釣りだった。

水温がもっと下がれば、さらに考えんと、釣れんのう。

とりあえず今回は、この2枚でウマいサシミが喰えるわい。



港に帰ってから、バッカンを入間荘で洗う。

海水で濡れたまま車に積むよりは、真水で洗ってからにしたい。

いつものように船長やみんなとダベる時間が楽しい。

ここでは、各人がどういう狙いで、どこをどういう仕掛けで攻めたか、船長に聞かれるのだ。

船長はそれを聞いて、その人を今度はどういう場所に乗せるかの判断材料としている。

当然、釣る場所の好き嫌いもあるので、「流れの速いとこが好き」とか「シモリ根のデカいのが多いとこが好き」などの好みがあれば、きちんと伝えておこう。

Kさん、日吉丸は、面白いですよ~、特に釣り終わってからのミーティングが。

通っているうちに、放置プレイも経験する事でしょう(爆)



ワシも早く言えるようになりたいのう。

「どこでも釣っちゃるけん、船長の好きなとこに下せや!」


今は口が裂けても言えん!



応援して頂くと、書く励みになります。
下のバナーをクリックして下さると、大変うれしいです。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


楽竿のホームページへジャンプ
スポンサーサイト

COMMENT

今はまだボート釣り #-

いつも楽しく拝見してます
竿がよく曲がってて楽しそうですね、いずれ私も良い磯竿を綺麗に曲げる釣りをしてみたいです

楽竿さんのブログは魚の調理の仕方が参考になります、前回出ていた香草焼きにチャレンジしてみたいです(魚をつらねばw)

2017.12.28(Thu) 10:43 | URL | EDIT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

あの腹痛は呪いでしたか!汗

風裏でヌクヌク(昼寝付き)だった私に比べて、随分とまたご苦労をされてたのですなぁ〜。笑

今年も1年間、とても楽しい釣りが出来ました。ありがとうございました。来年もまた楽しみましょう。

2017.12.28(Thu) 10:59 | URL | EDIT

練馬の釣り好き #-

良い釣行でしたね

波しぶきを浴びながらの磯釣り、隠岐の島での釣りを思い出しました。日本海はこんな感じです。
今年も楽しい釣行記等々をありがとうございました。来年は是非ともご一緒させてください。
偽チヌ釣り師さんのブログにも投稿すべく再度チャレンジしましたが、どうもうまくいきません。お二人とも応援しています。来年も楽しいブログをよろしくお願いいたします。

2017.12.28(Thu) 14:27 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

今はまだボート釣りさん

こんにちは。
磯竿が折れそうになるまで曲がると、とっても楽しいですよ。
高くなくても、安くていい竿はたくさんあるので、ぜひ磯へ出かけてみて下さい。
香草焼きは、偽チヌ師さんから教えてもらったんですが、スーパーに香草焼きのモトを小袋で売ってます。
とっても簡単なので、重宝しています。
やってみて下さい、ビールに合いますよ!

2017.12.28(Thu) 15:43 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
呪いです!(爆)
ヌクヌクの釣り座、うらやましかったですな~(^^;
来年もお互いに楽しまなければなりませんな。
今年のように!

2017.12.28(Thu) 15:51 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

練馬の釣り好きさん

こんにちは。
日本海はこんなんですか、太平洋側でよかった(^^;
来年はご一緒しましょうね。
ぜひブログに登場して下さい(笑)

2017.12.28(Thu) 15:55 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑