03月31日 三宅島 伊豆岬

2013.08.14(Wed)

朝、相変わらずの強風です。 東からの風なので、池田、中村両氏と伊豆岬にやって来ました。 燈台の下は少し崖で落ち込んでいるため、風がほとんどありません。

ただ、足場が悪い! しかも足場付近は浅く、大きなゴロタ岩がごろごろと沈んでいます。 こんなとこでフカセできるかなぁ・・・と思いつつチャランボをセット。

20130331001.jpg

中村氏はカゴを投げますが、少し投げると左から右への流れで、あっという間に右に流れて、根に引っかかりそうになります。 右に別の石物師が入っているので、釣りにくそうです。 それでもアタリを取って格闘しています。 が・・・根に入られて、竿をぐいぐい引かれるのに巻き上げられない・・・仕方なく切っていました。

池田氏は、石物狙いで、朝一にウツボ。 あとはアタリがなく、仕掛けを投入したままうろうろ遊んでいます。

私はと言えば、シチュエーションの悪さにあきらめつつも、コマセを打って仕掛けを投入し続けます。
ゴロタの間に投入していると、アタリはあって、かけはするものの、バレまくり。
一度かかったんですが、根ずれで切れてしまいました。
ありゃ、なんでしょうね~。 イスズミかな・・・



クラブのメンバーは今日帰るので、午前11時ごろに上がります。 その直前に、池田氏の竿が曲がり、石鯛を上げました。 昨日クチジロ、今日ホンイシ。

20130331002.jpg

昼飯食べたあと、みんなを東海汽船に送り、私は宿の車を運転して、島を一周しました。 私は三宅島をほとんど知りません。 港の観光協会?で地図をもらい、うろうろしました。 と言っても、観光地には見向きもせず、磯ばかり見に行きましたが・・・

20130331003.jpg

道にこういう看板もあるので、わかりやすい場所もあります。 行程は大変ですが・・・ちなみにここはツル根岬周辺です。
車1台分の細い凸凹道を車で降りていくと、駐車スペースがあり、そこから徒歩で下ります。

20130331005.jpg

ここはヤナガネという磯です。 車からそう距離はありません。 比較的行きやすい磯ですが、釣ったことないのでよくわかりません。 雰囲気はいいですが。

20130331004.jpg

右先端がツル根、左先端がウノクソという磯で、左に和田、ヤシイケと続くらしいです。 いい釣り場らしいですが、距離と高低差で行くのも帰るのもしんどい。

他にも地磯がたくさんあり、全部は見れませんでしたが、入ってみたい所ばかりでした。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑