4月8日 四国 鳴門 イカダ

2018.04.17(Tue)

四国の実家に帰る用事ができたので、仕事はしばらくお休みだ。

車に荷物を積み込む。




20180408001.jpg


ほとんど釣具か!


途中で鳴門に寄り道して竿を出そうかと、偽チヌ師さんに教えてもらった渡船屋に電話する。

「マダイをフカセで狙いたいんですが。」

渡船屋さん「まだ水温が低くて少し時期が早いけど、狙えますよ。」

という事で、予約終了。

鳴門の釣具屋を知らないので、家の近所の上州屋でオキアミブロックを買った。

・・・1,350円・・・た、高い・・・東京のオキアミは高いのう・・・

3枚買って、バッカンに入れておく。

朝までには解凍できるだろう。


高速道路に乗り、ゆったりと走る。





20180408002.jpg

深夜、鳴門のウチノウミに到着。





20180408003.jpg

ナビに入れた通り、ここが乗船場みたいだ。

長距離運転で疲れたので車のシートを倒し、5時過ぎまで仮眠する。





20180408004.jpg

良く晴れた夜明け、起き出して支度をする。

・・・客がだれもおらん・・・釣れておらんのか?(^^;

すぐ前にある家が、長井渡船のようだ。

船長が出てきたので、挨拶して荷物を船に積み込む。





20180408005.jpg

客は私一人。

水温は12度との事。

低すぎんかい?(^^;

大丈夫かの~・・・チヌ狙いでダンゴにした方が良かったかの~

昔、もっと奥のイカダに乗った事はあるが、ここは鳴門海峡に一番近い所だ。

たくさん浮かんでいるが、だれも乗っていない。





20180408006.jpg

端っこのイカダに下ろしてくれた。

見回りには来るけど、帰りたくなったら電話して、と船長が言う。

ええシステムじゃの~





20180408007.jpg

鳴門海峡に一番近いイカダになる。

流れが速そうだ・・・ハアハアハア





20180408008.jpg

どのイカダも釣れそうだ・・・なのに・・・


なんでだれもおらんのじゃあ!


釣れとらんのかあ!





20180408009.jpg

まあ、時間はたっぷりある。

ゆっくりと準備するか。





20180408010.jpg

ふふ・・・イカダにはちゃんとトイレが完備してある。

もしもの時も安心だ。





20180408011.jpg

と言っても、囲ってあるだけで、海にそのまま落とすのだ。

中には、タモを吊るしてある。





20180408012.jpg

昨年、磯からマダイを狙おうと思って買っておいた配合粉だ。

やっと出番が来た。

ぐふふふ~、これでマダイちゃんは釣れたも同然じゃの~





20180408013.jpg

とりあえず、針はこんなとこか。

まずはウキでアタリを取る仕掛けにしよう。

なんぞええもんが釣れるかもしれん。





20180408014.jpg

海峡に向かって釣り座を取る。

風もなく、気持ちのいい朝だ。

が、潮が当たって来る。

違う向きに竿を出そう。





20180408015.jpg

うふふ・・・いい具合に潮が流れておるわ。

それ、仕掛けを運んで行け~

・・・ん? 潮の向きが変わった・・・

あっちにするか。





20180408016.jpg

イカダは360度、どこへ向いても釣りができるから便利じゃのう。

ん? また潮の向きが変わった。

移動じゃ!





20180408017.jpg

よし、流れて行け~!

ええ!? また向きが変わった!





20180408018.jpg

こっちかい!

むむ! 微妙に流れる角度が変わって、イカダを固定するロープがジャマだ!





20180408019.jpg

釣り座を少しずらす。

と、またしばらくすると潮の向きが変わる。


どうなっとるんじゃ!


潮がマイマイしとるではないか!


フカセにならんが!


しばらく釣り座を次々と変えてウロウロする。


ん?  今度は海峡に向かって潮が流れとる。





20180408020.jpg

大きなエンジン音を上げ、波を立てて船が入って来る。

この潮じゃ!

風も西から吹き出した。





20180408021.jpg

トイレにべったりと釣り座を付ける。





20180408022.jpg

とりあえず、お清めじゃ!

これまでのムダな時間を返せ!



海峡に向けてコマセと仕掛けを流す。

しかし一度も付けエサが取られない。

エサ取りもおらん。

やはり水温が低いようだ。





20180408023.jpg

トイレからコマセを落としても、何も見えない。

以前見た時は、カワハギが寄って来たもんだが・・・コマセはババだが・・・





20180408024.jpg

針を少し重くして、ガン玉なしでウキを流れになじませて行くか。

かなり遠くまで流すので、円錐ウキは見えなくなる。

ウキ止めのシモリ玉を外し、ラインでアタリを取ろう。



昨日までの東京は、初夏のような暑さだったので、薄手のシャツしか着ていない。

風が強くなり、寒くなってきた。





20180408025.jpg

トイレにぺったりとへばり付き、風をさける(笑)

パラパラと出て行くラインを指で感じながら、周りの景色を楽しむ。

東京を出て、次の日にこんないい所で釣りをしている幸せに感謝である。





20180408026.jpg

後から3人ほどのグループが、向こうの方のイカダに乗ったようだ。

投げ釣りかな?

時々鈴が鳴っている。

その他に人は乗っていないようだ。

ゴールデンウイーク前から段々人が増えると、船長が言っていた。

屋根があるので雨でもピーカンでも釣りができるし、風よけのカーテンのあるイカダも浮かんでいる。

とても快適な、鳴門のイカダなのである。





20180408027.jpg

カヌーというか、シーカヤックだろうか。

波のほとんどないウチノウミは、平和な海なのであった。



と、いきなり指がラインで弾かれる。





20180408028.jpg

かなり向こうで喰ったようだ。

首を振る重い感じで、チヌかマダイかはわからんが、とにかく今日初めてのアタリだ。

イカダを固定するロープにさえ気を付ければ、1.2号のプロテックで楽しめるサイズだろう。

ゆっくりと時間をかけて寄せて来ると、赤い魚体が見えてきた。

マダイじゃ!

今日の狙い魚じゃ!





20180408029.jpg

いつものようにタモが伸びないので、ちょっともたついたが、無事に取り込めた。





20180408030.jpg

45センチのマダイ!

食べごろギリギリサイズでうれしいのう!

・・・ん?

養殖でハネられたヤツか?(^^;

ま、まあとにかく、マダイには違いないのでヨシとする。

さ、次じゃ!


ん?

少し潮が緩んだか?





20180408031.jpg

海タナゴが喰い、その後潮が完全に止まってしまった。

しばらくすると動き出すだろうと思っていたが、午後3時になっても動かず。

名残惜しいが、船長に電話して納竿を告げた。



前からここらのイカダに乗ってみたいと思っていたから、望みがかなった。

途中から風が強くなったものの、よく晴れて景色も最高。

ついでにイカダを一人で独占できて、とても気持ちよかった。

釣果は1匹ではあるが、狙いのマダイが釣れた。

良い事づくめではないか!

このマダイがなかったら、悲惨な事になっておったわ!

船長も親切で、帰りにワカメのお土産までくれた。

これで3,000円。

東京に帰るのがイヤになる。


四国の初日は、鳴門で幸先のいいスタートを切る事ができた。

素直に喜んでおこう。


明後日からの釣りに思いを馳せながら、高松の実家へと向かうのであった。





応援して頂くと、書く励みになります。
下のバナーをクリックして下さると、大変うれしいです。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


楽竿のホームページへジャンプ
スポンサーサイト

COMMENT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

せっかく四国の実家に帰るというのに
車内がいつもと一緒ではないですか〜!爆笑

2018.04.17(Tue) 15:40 | URL | EDIT

馬ちん #-

良いですね~

ガツガツしない中年男の釣り、良いですね~。
のんびり1日過ごして、良型の真鯛が1枚釣れれば上々です。
私も週末は久しぶりに釣行しようともくろんでいます!

2018.04.17(Tue) 16:51 | URL | EDIT

カナリアブルー #-

景色が最高です
まったり時間最高ですね
次回ブログ楽しみにしています

2018.04.18(Wed) 12:38 | URL | EDIT

久P #-

帰省を楽しんでください。

お疲れ様です。田舎は釣りの経費が安いですよね。九州は正に別天地なのでしょう。大分の「かわの釣具」では現在、値上がりしたオキアミが¥350です。以前は¥280でした。道具も常時3割引き以上です。宮崎南部の渡船は60cmの尾長が乱舞する1級磯でも渡船代は¥3000ですよ♪九州に移住しませんか?(笑)

2018.04.19(Thu) 06:05 | URL | EDIT

M です #Tw4qc13o

まったりして良い釣り日和だったんですね〜
真鯛も釣れて良かったですね!

2018.04.19(Thu) 22:57 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
着替えなどの荷物は、一つだけなんです。
後は、いつもと同じですな(笑)
行く気満々ですからな(爆)

2018.04.20(Fri) 11:21 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

馬ちん

こんにちは。
ゆったりとできました。
回りにまったく人がいなかったのも、気持ちよかった理由の一つです。
やっぱり田舎はええですわ~

2018.04.20(Fri) 11:25 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

カナリアブルーさん

こんにちは。
伊豆もいいですが、まったく違う雰囲気を楽しめました。
だれもいないので、自分のペースで過ごせました。
また行きたいですね!

2018.04.20(Fri) 11:30 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

久Pさん

こんにちは。
東京は釣りに、特に磯釣りにはカネがかかります。
田舎に住みたいですね~、仕事さえ見つかれば(笑)
釣りの環境が違い過ぎて、帰りたくなくなりますな(^^;

2018.04.20(Fri) 11:34 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

Mさん

こんにちは。
途中で風が強くなりましたが、いい天気でした。
ほんと、まったりできました。
安いし、天国のようでしたな(笑)

2018.04.20(Fri) 11:37 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑