04月03日 八丈島

2013.08.16(Fri)

波が高い予報でしたが、やはり高い。 車で底土港から島北部、西部までぐるりと回りましたが、うねりを伴って磯を波が叩きつけています。

磯近くまで歩いて行くと、腹に響くような低音で、どど~~ん・・・と地響きが。
どこも竿を出せるような状況ではありません

さらに回って、島南東端の石積ヶ鼻という所に来て、駐車場から磯を見下ろすと、なんとここだけ波が静かです。

見ていると、車2台で集団がやってきました。 何やらここでやるかと話しています。 同じように竿を出せる場所を探していたようです。 がまかつのフィールドテスターと書いたウインドブレーカーを着た人もいます。 準備してこようと言いながら引き揚げて行きました。

私はすぐに荷物を背負って下の磯に進みます。 途中までは細いながら整備された小道を下ります。
磯場に下りてから、左先端に向けて進みますが、途中、慰霊碑が・・・

そういえば、ここは過去に事故が何度も起こっていると、釣場ガイドに書いてありました。

不安になりながら先端に出、ちゃらんぼをセット。

20130403001.jpg


コマセを撒き始めると、時々うねりが来て、足元まで迫ります。 上がっては来ないんですが、とっても不安!
一人だし、やめてしまいました。

コマセの詰まった重いバッカンをそのまま持って上がるのは、大変でした。
その後、島をうろうろして温泉に入り、ビーチタイムに帰ったのでした。

今日は釣りができませんでした・・・



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑