FC2ブログ

8月20日 隠岐の島 二股島 指定席

2018.09.08(Sat)

朝4時にスマホが鳴る。

外はまだ暗い。

昨夜は1度トイレに起きただけで、7時間の十分な睡眠を取れた。

今日は朝から夕方までの長丁場だ。

磯に疲れを持って行きたくはない。

宿の女将さんから、朝弁、昼弁を受け取り、製氷機の氷をクーラーに足してから船に乗り込む。

涼しい朝の空気を押し広げながら、船は白み始めた海に出る。

しばらくするとエンジンの音が緩み、目的地が近い事を知らせた。




20180820001.jpg

暗い磯を船首のライトで照らしながら荷物を下す。





20180820002.jpg

どこじゃ、ここは?

船長が「二股の指定席」と言うておったが・・・





20180820003.jpg

地図でみると、ここだ。





20180820004.jpg

明るくなるまで地形がわからんので、準備しながら夜が明けるのを待つ。




ナニパクが平らな場所を見つけ、そこに釣り座を取る。

いつものように、クーラーに座って釣りをするつもりなのだろう。





20180820005.jpg

私も岩に腰かけて釣りができるような場所にチャランボを打つ。

一日中、立って釣りをするほど体力はないのだ、中年は。





20180820006.jpg

今日は3号竿に道糸5号、ハリス5号でタックルを組む。

船長に聞くと、マダイには少し時期が早く、オナガは夜しか出ないと言う。

何を釣ればいいのかわからん。

今の季節、美味しくないからクチブトは最初から釣る気がない。

では、いったい何を釣るつもりなのかと聞かれたら、なんぞ美味しいモンと答えるしかない。





20180820007.jpg

磯釣りをする者のみが味わえる、絶景を眺めながら、朝弁を食べる。





20180820008.jpg

さて、始めるかのう。

最初は軽い仕掛けで様子を見る。

全く流れがない。

コマセには小物が群がっている。

その下には何がいるのか、ワクワクしながらアタリを待つ。





20180820009.jpg

またお前かあ!





20180820010.jpg

手前に入れると瞬殺されるので、少し沖目を狙うと、アタリがない。

太陽が高くなって海中の地形が見えるまでは、狙いどころがわからずヒマである。





20180820011.jpg

「釣れませんな」

「潮がないですな」

「ウキがその場で止まってますな」

「下に沈めてもエサだけ取られますな」

「夏は人が少ないらしいから、コマセが入ってないんでしょうな」

「まあ、コマセ打ってたらそのうち寄って来るでしょうな」

「来ればデカそうですな」

「小モノはイランですからな」

「一発狙いですな?」

「一発どころか、何発来るかわかりませんぞ」

「いや、まったく」


ワハハハハハ!





20180820012.jpg

・・・・・・・・・・・・・





20180820013.jpg

小モノしか来んではないか!





20180820014.jpg

日が高くなり、海中がよく見えるようになった。

どうやら右側は浅く、少し先からドンと深くなっているようだ。

風が吹き出したため、涼しい。

パラソルを広げるまでもないようだ。

仕掛けを重くして、深みを探っていると、ウキが消し込んだ。





20180820015.jpg

一発が来たでえ~!


3号竿が大きく絞られる。

これじゃ~!

お前はいったい何者じゃ~!

ぐんぐんと手前に寄ってくる。

海中にうっすらとウキが見えて来た。

ほれほれ~、浮いて来んか~

浮い・・・・





20180820016.jpg

・・・止まった・・・





また根に張り付いたんかい!


しばらくの間、ゆるめて待ったり、角度を変えて引いたりしたが、出てこない。


ちくしょ~!こればっかりかあ!


昨日から、この番手の竿と仕掛けでなかなか浮いてこないのだから、オオモンではあろうが、魚種がわからん。

ま、まあ、また来るじゃろう。





20180820017.jpg

ちなみにナニパクはこんな楽な釣りをしておる。

どこぞのビーチか!

そういえばツヨシが言うておった。

「磯をナメとる!」(笑)





20180820018.jpg

こんな差し入れもくれた。

磯で「ちょっと贅沢」ゼリーを楽しむなど、贅沢すぎる。

とことん、磯で快適に過ごそうとしておるようだ。

今度、足場の悪い磯へ放置してオシオキせんとイカン。

そんな事を考えながら、甘いゼリーを頂く。





20180820019.jpg

潮が左から右沖へ流れ出したが、来るのはイサキ。





20180820020.jpg

コレしか釣れんのか!





20180820021.jpg

コレと。




右端に釣り座を取っているのだが、ここからは少し沖を流れる本流に向かう引かれ潮。

本流付近からは、右へ弾かれて右手前に戻って止まる。

途中で付けエサはなくなる。

軽い仕掛けから、2号までの重い仕掛けで探る。

重いのは、ガン玉の位置や段打ちを変えて深みからの自然フォール具合をいろいろと変えてみるのだが、たぶんカワハギにやられるのだろう、付けエサを取られる。

イサキとコッパは、いずれも軽い仕掛けでしか来ない。



そんな状況が延々と続く。

「シーズンであれば、デカいのがけっこう釣れそうな場所ですな」

「では、今はシーズンではないんですかな?」

「みんな青モノを狙いに来るみたいですぞ」

「根魚が欲しいですな」

「イシダイ狙いで道具持って来るのがええかもしれませんな」

「潮がイマイチ、ピリッとしませんな」

「釣果もピリッとしませんな」

「・・・・・・・・・・・」


ワハハハハハ!


笑いごとではない。





納竿近く、沖の本流が近づいた。

右にかなり速く流れている。

空は曇り、右からの風が強くなってきた。

あまり時間はないが、3号竿が風で振られて使いにくいので、1.5号の細い竿に替えた。

道糸もPEを300m巻いたスプールに替える。


まだ望みを捨ててはイカンのだ!





20180820022.jpg

笠も風にあおられるので、脱いでしまった。

楽竿ライトに竿をかけ、仕掛けを流しっぱなしにして、周りの道具を片付ける。

殺気を消すのじゃ!

時々ちらっと見る。

パラパラ・・・パラパラ・・・

同じ調子で流れとるのう・・・変化はない。


道具もあらかた片づけ終わると、ラインはもうほとんどない。

二百数十メートルは流れているだろう。





20180820023.jpg

竿を上げると、重い。

ん? 流れモでも引っかかったか?

これだけ流すと回収に時間がかかる。





20180820024.jpg

あんだけ流して、ウリ坊か!




ワシの指定席が終わった。





20180820025.jpg

昨日、船で一緒になった磯泊まりの常連さんと入れ替わりに、今日の昼、3人の釣り人が、すぐ左に見える島に上がった。

テントを立てているから、今夜泊まるのだろう。

まあ、3人なら恐くはないだろうが、昨日の常連さんは1人だったのう。

真っ暗な磯に1人など、ワシにはムリ。

今日の3人も、常連さんなのだろう。

と思っていたのだが・・・次の日(明日)、事実がわかる(笑)





20180820026.jpg

今日は午後6時半にお迎えを頼んでいたので、港に帰り着いた時は、すでに夕暮れだった。





20180820027.jpg

港から宿までの間に、飲み物の自販機が1台ある。

・・・これしかないので、やはり飲み物は本州で買ってから渡って来た方が良さそうだ。





20180820028.jpg

宿の風呂でさっぱりしてから夕食を頂く。

ナニパクのリュックは無事届いたので、今日は自分の下着を着ておる。

今夜もなければ、昨日ワシがはいたパンツを貸してやるのだが。


「今日はダメでしたな」

「さっぱり釣れませんな」

「上物の時期じゃないんですかな」

「狙い方が違うのかもしれませんな」

「カゴの人が多いらしいですな」

「昨日の常連さん、イサキをいっぱい釣ったと船長言ってましたな」

「オオモンは来なかったんですかな」

「普通にクチブト狙った方が、ええモンが釣れるかもしれませんな」

「まだ1日ありますぞ」

「明日は昼までですな」

「それでも6時間もありますな」

「熱いドラマは、最後にやって来ますからな」

「今日は嵐の前の静けさだったんですな?」

「竿が曲がりっぱなしでは、腕がそんなに持ちませんぞ」

「いや、まったく」


ワハハハハハ!


まったくコりてない中年2人であった。




応援して頂くと、書く励みになります。
下のバナーをクリックして下さると、大変うれしいです。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


楽竿のホームページへジャンプ
スポンサーサイト

COMMENT

パティシエです! #Ca9tMNrI

こんばんはです!

初めての釣り場はワクワクとドキドキですよね(^^)
景色も良いし雰囲気も良さそうですね!

それにしても朝から夕刻までの釣りは長いですね!

今月は行かねばです!予定が全然つかなくて(^◇^;)
行ける時に行ってきます!

2018.09.08(Sat) 20:50 | URL | EDIT

良い子のつよし #-

(笑)(笑)

あんたら、釣りをなめたらあかんよ~🎵(笑)(笑)

2018.09.09(Sun) 14:08 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

パティシエさん

こんにちは。
宇和海のつもりが台風で急遽変更になったので、ほとんど調べる事ができませんでした。
でも、何が釣れるかわからないのもワクワクしますね~
台風の影響もなく、のどかな海を満喫できました。
朝から夕方までは、やはり長いですわ。
気持ちいい一日を過ごせました。
また地元で一緒に行きましょう!

2018.09.11(Tue) 13:12 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

良い子のつよしさん

ツヨシか!(笑)
今度一緒にカセですね。
スパルタでもいいですか?(笑)

2018.09.11(Tue) 13:14 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑