FC2ブログ

8月22日 出雲大社

2018.09.22(Sat)

朝7時過ぎ、ゲストハウスを出た。

ナニパクとはここで別れる。

私は高松へ帰るが、彼には別の目的があるようだ。

なに、温泉?

遊び三昧じゃの!

ま、お互い気を付けて行きましょう。




20180822001.jpg

近くなので、出雲大社へ立ち寄った。





20180822002.jpg

まだ早いためか、参道には誰もいない。





20180822003.jpg

以前一度来たことがあるが、誰もいない朝の参道はとても気持ちがいい。





20180822004.jpg

ここまで来るとさすがに少し人影が見える。

すでに気温が上昇し、汗が噴き出て来る。





20180822005.jpg

御本殿を裏から見る。

なんとなく神話の雰囲気がありますなぁ・・・





20180822006.jpg

外周には、いくつかのお社があり、それぞれ名前が付いている。

立札の説明を読みながら、なるほど~と感心し、1分後には内容を忘れる。




さて、ここに来たのには目的がある。

今年の初魚、タカノハダイを釣ってから、どうも調子が良くない。


釣れんのだ!


しかも釣りを予定すると海が荒れる!


これは呪いがかかっておるに違いない。


タカノハの呪いだ。


ツヨシの呪いもかかっておるに違いない


ふふ・・・ここでお祓いすれば、間違いないじゃろう!

なんせ、大国主命大神(オオクニヌシノミコト)じゃ!

タカノハなんぞ、吹き飛ばしてくれるわ!

ツヨシもじゃ!





20180822007.jpg

さっそく祈祷受付所に入る。

・・・だれもおらんな・・・受付の方が3名いるだけだ。

どうやればいいのか聞くと、申込書を書くように言われた。

うふふふ・・・まず、呪い退散やろ・・・それに爆釣祈願やろ・・・オオモンが釣れますようにというのも入れとくか、くくくくく!





20180822008.jpg

なんですとお!

願意ごとにカネがかかるんかあ!

しかもこれは何?

一件につき、5千円8千円1万円以上というのは?

松竹梅のようなもんか!?



むう・・・これは願い事は一つに絞らねばならんのう。

しかも、項目には「呪い退散」なぞ、見当たらん。

海上安全が近いかもしれんが、ちょっと違うような気がする。

その他のカッコ内に書こうかと思ったが、マジメな項目を見ていると、ちょっと恥ずかしくなった。

受付の方に聞いてみると、項目について説明して下さった。

なるほど・・・5分後にはすべて忘れてしまったが、基本であり万能らしい、「家内安全」に決めた。

まさかここで、タカノハの呪いについて説明するわけにもいかない。

金額はもちろん一番安い5千円



あ、しまった。

8千円や1万円以上にすると、どう違うのか聞くのを忘れた。

だが、「お気持ちです」と言われそうな気がする・・・




御祈祷の時間が決まっているようで、それまで外をうろつく。

けっこう外国人がおりますな。

ガイドさんが連れ歩いており、観光地化しているようである。

カップルもいますなぁ~

縁むすびのご利益もあると聞くが・・・あんたらホンマに、その相手でええんか?

後悔せんか?

よ~く、考えんとイカンで?

などと失礼な事を考えながら受付まで戻ると、首から何やら下げるモノをかけられ、すぐに拝殿に案内してくれた。

ん?・・・・ワシだけ?




20180822009.jpg

「どうぞお好きなところにおかけ下さい」

こんな広い場所にワシ一人か!

一番前の真ん中に座ると、しばらく待つように言われた。

まあ、ここで一番後ろに座るのも、なんだか変だろう。

クーラーの効いた部屋は涼しく、静かだ・・・






20180822010.jpg

やることがないので、スマホでパシャパシャやっていると、3名(4名?)入って来た。

名前をなんて言うんだろう、いずれにしても神職の方である。

巫女さんも1名おる。

これから始めると言われ、神妙にする。

ここでスマホをいじったり、撮影するのは、ちょっとはばかられる。

太鼓を叩き、横笛を鳴らし、聖徳太子みたいなかっこうをした神職が何やら唱え始める。

何を言っているかわからんのだが、時々私の名前が聞こえる。

しまった・・・やはり「その他」タカノハたいさ~んとか言ってもらえばよかったと後悔する。

平安時代の基準で美人と思われる巫女さんが、鈴を振ってその場でくるくる回る。

なるほど~、神聖な場所でチンピクしないように配慮しているわけですな?

大変失礼でバチ当たりな事を考えながら、顔がニヤつかないように必死でこらえる。

かなり丁寧な御祈祷が終わり、お札とお神酒を頂く。

といっても、車なので飲めないと言うと、形だけでいいそうな。

外に出ると、八足門という所を中に案内される。

一般参拝者はこの門の外までだ。

そこから御本殿に向かって拝むそうなので、一人で恥ずかしいが、やってみた。

たしか出雲大社は、2礼4拍手1礼だったはず・・・

で、これで御祈祷は終わりだ。





20180822011.jpg

両親と家内にお守りを買って駐車場へ帰る。

出雲大社はお守りの種類が少なかった。

鬼のように種類を揃える神社もあるが、ここはちょっと違うみたい・・・


どちらにしても、これで呪いが祓われたじゃろう!

これからは爆釣間違いなしじゃ!

ニヤニヤしながら、高松の実家に向かって車を走らせるのであった。




応援して頂くと、書く励みになります。
下のバナーをクリックして下さると、大変うれしいです。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


楽竿のホームページへジャンプ
スポンサーサイト

COMMENT

偽ツヨ師 #xm20Dlsk

効くのかな 煩悩まみれの 厄祓い
ひひひ(笑)

2018.09.22(Sat) 19:50 | URL | EDIT

馬ちん #-

なんと私の故郷ではないですか!結婚式もここであげました(料金はお気持ちで良いと言われ三万円包んだような)。相手が連れ合いで良かったかと言われれば。。。
これで呪いは完全に解けましたね!爆釣間違い無しです!

2018.09.23(Sun) 08:28 | URL | EDIT

良い子のつよし #-

呪い

遂に神頼みか❗情けないの~(笑)貴方は釣れなくな~る。ひひひ!知ってた、タカノハは左巻き。俺は左利き‼️ひひひ!

2018.09.24(Mon) 12:47 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽ツヨ師さん

ツヨシのマネしてる偽チヌ師さんですな?(笑)
神聖な場所で煩悩渦巻いてましたな(^^;
が、神は分け隔てしないはず!
と信じましょう・・・

2018.09.24(Mon) 14:31 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

馬ちん

こんにちは。
おや、ここで結ばれたんですね。
これは別れられませんなあ~(笑)
お気持ちは・・・一般人は困りますねぇ(^^;
でもこれで呪いは吹っ飛んだに違いない!

2018.09.24(Mon) 14:35 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

良い子のつよしさん

ツヨシか!
またぞろ新たな呪いをかけようとしとるな!
今は強力なバリヤーが張られておる!
・・・たぶん(笑)

2018.09.24(Mon) 14:39 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑