5月13日 伊豆半島 神子元島 アンドロ

2013.08.21(Wed)

よく名前だけは聞く、神子元島(みこもとじま)に来ました。
例によって前日、船長に電話。 一人だけど大丈夫か確認します。 連日ここへ渡す船は、現在みこもと丸とブラックエンジェルの2隻のようです。
今回、ブラックエンジェルの方を選びました。 理由?見るからに船が立派だったから。

実は、東京磯釣倶楽部の先輩から「船長の態度悪くて評判が最悪だった。 それでみこもと丸の方が人が多い」と聞いていたのでした。
電話すると、声が若く、とても親切。 ?と思って朝、手石港の船着き場に車で行き、待合所の乗船名簿を書きに行くと、すごく若い船長でした。
後で聞くと、船長交代したそうです。

私は初めてなので、釣場がさっぱりわかりません。 船長に、どこか適当な場所に降ろしてくれるよう頼んで、船に乗り込みます。

結構大きい船ですが、釣り客は10人ほどしか乗っていません。 一人で初めての船に乗ると、不安なものです。 どこでどう降りればいいのかわからないし。

30分ほど乗っていると、やっと神子元島に到着しました。 知らない場所、何か所かに釣り客を降ろしていきます。
船長が私に、ここで降りた方がいいと言って、アンドロという磯に降りました。
三宅島と違い、ちゃんとチャカ着けしてくれたので、楽でした。
他に5人が降りました。

私はわからないので、チャカ場のすぐ横、ワンドの奥側にチャランボを打ちます。 人がたくさん入っている磯は、いっぱいピトン穴があるので楽ですね。
20130513001.jpg

結構うねりがあって、ワンドはサラシだらけです。 背中側、アンドロのワンド側反対を見ると、川のように左から右に流れています。 低い所はうねりで洗われ、高い場所には人が入っています。
しばらく他の人の釣りを見ていると、ぽつぽつとメジナを上げています。 目測で40cm強がほとんど。 おお~、ここいいじゃん。 メジナに混じって、時々30cm弱のイサキも上がっています。 いいね~。 中でも一番釣っているのは、ワンドから外に出る先端付近。 サラシから外側の流れに乗せていると、喰ってくるようです。
20130513002.jpg

さて、私も釣らなきゃ。 竿を入れてウキを流します。流しますが・・・ワンドの中央で止まります。 どこに投げても、目の前の1点で止まります。 ここでウキが沈むのですが、どうも先端で釣り上げているメジナよりもサイズが小さい。
20130513003.jpg

まあ、でも30cm前後のが多く、なかなか引いて楽しませてくれます。
足元に重めの仕掛けで落とし込むと、何度も強烈に引いて、バレたり、壁際で切られます。 たぶんアレかな、と思っていたら、やっぱりコレでした。(と、思いたい・・・)
20130513004.jpg

足元の岩の張り出しの下が、底までえぐれているようで、ここに入られると、きついです。
どこにでもいますなぁ。
そのうち、うねりが少なくなり、ワンドに平穏が訪れます。 時々サラシが出る程度。
同時にウキにも平穏が・・・
アタリがパッタリとなくなってしまいました。
20130513005.jpg

他の人が、先端の方に移動すれば?と誘ってくれます。 ありがとうございます。
ま、でもここで粘りますわ。 先端の方もアタリがなくなったようだし。

辛抱強く潮の溜まりに仕掛けを放り込んでいると、25~35cmの小物に混じって、やっと40cm弱の尾長が釣れました。
20130513006.jpg

ここに時々来るという人と談笑していると、ワンドの中は、冬季はいいそうですが、今はワンド入口あたりから外がいいと教えてくれました。
次に来たら、そうします。
私は明日、明後日は入間で釣るつもりなので、今日は魚を放流。
その後、時々リリースサイズを釣りながら、時間終了。
ブラックエンジェルで帰港しました。
やはり初めて行く所は、もっと下調べしておかないといけませんね~
まあ、なかなか調べられないんですが・・・回数重ねて経験積むしかないのかな。

最近、記録としてビデオ撮影しているので、一部アップします。





にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑