FC2ブログ

宴会の部

2020.01.13(Mon)





20191207018.jpg

入間荘で魚の処理をして行く。

私はキープしなかったので、全部他人の魚だ。

馬ちんのクーラー、ナンヨウカイワリがいますな。

食材の量としては、4人には十分な量ですな。





20191207019.jpg

下田のマックスバリューで野菜類を買い、コンドミニアムで調理、温泉でリフレッシュする。





20191207020.jpg

馬ちんが伊勢海老をもらって来てたので、これで鍋ですな!





20191207021.jpg

おお、パティシエさんの手つきはやはり本職ですな~

まだ脂の乗ってないクチブトは油料理が合うでしょうな!





20191207022.jpg

伊勢海老鍋にクチブトを入れた・・・大丈夫かな・・・





20191207023.jpg

鍋が沸くまでサシミである。

うむ、ナンヨウカイワリはほとんどシマアジと一緒ですからな、上品な甘さですな。





20191207024.jpg

た、タカノハ様をお造りにしてみましたぞ。

さあ!みんなありがたく頂くのじゃ!

釣ったのは偽チヌ師さんですからな。

呪いは偽チヌ師さんにかかりますから安心して食って下され!



おお、美味いではないか!

さすが旬(笑)

脂も乗って、いい味してますな!


え? 尻尾の上にあるのは何って?

卵じゃ。

タカノハ様の卵じゃ。





20191207025.jpg

揚げ物系は、まだ旬には早いクチブトにぴったりですなあ~

ビールによく合いますわ~





20191207026.jpg

このパティシエさんのクチブト大葉揚げ、とっても美味しい!

やはりプロが調理すると違いますな!





20191207027.jpg

伊勢海老鍋は日本酒ですなぁ~

このダシと香りがたまりませんな!





20191207028.jpg

ゆで上がった身、ぷりぷりの歯ごたえで美味しいですなぁ~

「今日は追手だったから、フグが釣れませんでしたな」

「この鍋にフグが入ってれば、すごい事になってましたな」

「この間は、伊勢海老とマダイの鍋でしたな」

「高級食材の組み合わせがたまらんですな」

「ん?今日は伊勢海老と・・・クチブト・・・」

「いけませんな、バランスが悪いですな」

「せめてオナガじゃないと!」

「いや、まったく」


ワハハハハハ!








し、しまったあ!


タカノハの卵を忘れておったあ!


だ、ダレも手を付けんのか?

鍋に浮かしておけば、気付かずに食べてしまうかも・・・

卵をそっと鍋に入れ、知らんぷりをする。

ドキドキドキ・・・酒が入っとるから、酔っ払って食うやろ・・・

「しかし伊勢海老鍋は、酒が進みますな」

「野菜を摂らんといけませんぞ、中年は」

「ほら、まだまだ残ってますぞ」

「こんな高級な食材が明日は変わり果てた姿で・・・」

「尻から出て来るんですな?」


ワハハハハハ!


(さあさあ、ダレか取るのじゃ! 卵を食べるのじゃ!)


「伊勢海老の身はピンク色でプリプリしてますなあ」

「明日は茶色になってプリプリ出て来ますなあ」


ワハハハハハ!


下品な中年パワー全開だが、なぜか皆のハシは卵を避ける。

くそ~、このままでは・・・せっかく頂いた命、これをこのままにしておくわけにはイカン。

く、食ってみるか・・・





20191207029.jpg

伊勢海老のミソがいっぱい浮いたポン酢の椀に入れる。

美味い・・・美味いけど細胞レベルで呪われそう・・・


馬ちん持参の美味い日本酒をたくさんご馳走になり、楽しい宴会も終わりを告げた。








20191207030.jpg

馬ちんが持って来るいいお酒は、いつも翌朝に残らない。

快眠でしたな~

朝風呂に入り、朝食に雑炊を作る。





20191207031.jpg

伊勢海老のミソがいっぱいの雑炊は最高ですな!


(しまったあ! タカノハ卵をバラバラにして、雑炊に入れてみんなに食わせればよかったあ!)





20191207032.jpg

とてもいい天気の中、海岸線を快調に飛ばす。

以前なら、今日も釣りに行ってましたな。

宴会の後は、この軟弱コースが定番になってしまった。

これではイカンと思いながら、ヒサボウの仕事場へ寄り道をする。





20191207033.jpg

馬ちん用のヒサボウ土産は太刀魚。

しばらく魚に困りませんな。





20191207034.jpg

快晴の空の下、富士山を眺めながら帰路に就いた。





20191207035.jpg

夜は家族4人で焼き肉を食べに出かけ、帰りにみんなでタピオカをすすりながら歩く。


くそ~、タカノハの卵を思い出したではないか!


だが、とても充実した連休であった。



応援して頂くと、書く励みになります。
下のバナーをクリックして下さると、大変うれしいです。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


楽竿のホームページへジャンプ
スポンサーサイト



COMMENT

馬ちん #-

タカノハ様の卵は楽竿さんだけ食したのですね。既にDNAにタカノハ様の呪いが書き込まれたに違いありません。早くお祓いに行かなければ!
ナンマンダブナンマンダブ。

2020.01.14(Tue) 07:54 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

馬ちん

こんにちは。
だって誰も手を付けませんでしたからな・・・
もう呪いはイヤじゃあ!
うつしてやる・・・ダレかにうつしてやる!(笑)

2020.01.16(Thu) 13:22 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑