FC2ブログ

2月1日 中土佐 久礼 丸バエ

2020.03.17(Tue)

朝4時半に起床。




20200201001.jpg

昨夜の鍋を雑炊にして、トンカツを入れる。

「邪道ですな」

「パワーが必要ですからな」

「朝メシをちゃんと食わねば、魚に負けてしまいますな」

「昨日は負けましたな」

「今日は違いますぞ」

「水潮も普通に戻ってるかもしれませんな」

「ではウハウハですな?」

「もちろんですな」

「でも今夜は魚を料理できませんぞ」

「まあ、高級魚だけお土産にしておきましょう」

「ポイポイですな?」

「ポイポイですわ」


ワハハハハハ!


負ける事など一切考えない中高年であった。

昨夜の彼女のために雑炊の用意だけして荷物をまとめ、暗い冷気の中、港へと向かう。





20200201002.jpg

今日は人が多い。

上物だけではなく、船釣りもするのかな?





20200201003.jpg

港を出てすぐ、最初に下ろされた。

船に積んであるチャランボを磯に挿して荷物をかけろ、と船長がマイクで指示する。

真ん中にワレメがある、小さな磯だ。

丸バエという磯らしい。





20200201004.jpg

暗い中、小さな独立磯を見て回る。

ん~、どこも良さそうに見えますな~





20200201005.jpg

イカン・・・腹が痛くなってきた・・・

ナニパクが釣り座を探し、私はババ場を探す。





20200201006.jpg

幻想的だ・・・

海水温が気温よりも高いため、海上がもやっている。

素晴らしい光景を目にしながら、昨夜のヘダイニチニチと海に帰す。



釣り座を決めてから、とりあえずナニパクがルアーを投げる。





20200201007.jpg

しばらくして、小型だがオカズをゲットしていた。


さて、では竿を出しますかな。

少し足場が悪いが、狙い目を絞ってコマセと仕掛けを入れる。





20200201008.jpg

ギュンッ

すぐに竿先を引き込む。





20200201009.jpg

あら~

2号ハリスが切れた。

コレはイカン。

ハリスを3号に上げよう。





20200201010.jpg

こんなんが釣れた。

ん~、こまいのう~

一応、高知で釣った初グレ。

うれしいな~ ポイッ



で、しばらく変化がないので、回りの景色を堪能していると竿先が持って行かれた。





20200201011.jpg

知らん間に!





20200201012.jpg

またハリスが切られた。

なに、コイツ?


よ~し、気合入れるか!




20200201013.jpg

気合入れたらベラか!

くそ~見とれよ~


集中して・・・ほら来た!





20200201014.jpg

おお~! 重い!





20200201015.jpg

ぐあああ~!

今度は高切れしたあ!





20200201016.jpg

おのれ~ これでも喰らえ!

ウキを回収した後、毒水をそそいでやる。





20200201017.jpg

む! ナニパクがタカノハを釣ったか!

おめでとう~(笑)





20200201018.jpg

ああ!こっちに投げ込みやがった!

釣れんようになったらどうするのだ!



・・・・見てみい! アタリがなくなったではないか!


ちょっと沖で遊んでみるか・・・

コマセと仕掛けを遠投してみる。

流れという流れはなく、かすかに潮が動いているくらいの期待薄の海である。

しばらくやってみると・・・来たあ!





20200201019.jpg

こんなんが(笑)

もう1尾、小さいのを追加して、疲れるので遠投はやめた。

さて、さっきの場も休んだやろ。

再開だ!

・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・アタリがない・・・


つまらんな~ズドン!





20200201020.jpg

きゃ~! またいきなり!

海面に竿先が突き刺さる。

これは重い!


なんぞエエモンぶちっ!





20200201021.jpg

うおおおおおおお~!


またバレた~!


呪いか~!





20200201022.jpg

それからは、本当にパッタリとアタリがなくなった。





20200201023.jpg

コレを除いては・・・


う~ん、ちょっと反対側もやってみるか~

昼過ぎ、沖向きに釣り座を移動し、斜面に座って竿を出す。

今日はそよ風で気持ちがいいですな~


キュウーン!


ぶちっ!


ぐあああ~!


張り出しがあるのだが、そこから出て来て瞬殺された。

そこへ行くなよという場所でやられる。

あそこの魚は取れんわな・・・





20200201024.jpg

また元の場所へ戻ったが、疲れた。

座ってぼ~っとする。

今日はこれで終わりかな・・・とうとうエエモン釣れんかったな・・・


おお!なんか来た!


最後の最後で来たでえ!





20200201025.jpg

・・・・・





20200201026.jpg

コレがシメ魚か!





20200201027.jpg

なかなかいい磯でしたな、丸バエ。

アタリと引きからすると、石物のような感じはするけど、タナの向こうに消えたヤツはグレっぽかったですな。

5発もバラシてもうた。

高知出身のツヨシの呪いか!


着岸してから船長と話すと、やはり水潮でみんな釣れなかったようだ。

釣った人で1、2枚とか言うてましたな・・・

ここへ来るタイミングが悪かったようだ。

が、風裏はここらしかありませんでしたからな~


さ! 温泉だ!





20200201028.jpg

昨日も入った「黒潮本陣」からは、今日乗った丸バエも見える。

良い磯でしたな。

でも大雨の後に渡船するのは、やめとこ・・・


さて、出発しますか!





20200201029.jpg

高速と一般道を走り、宇和島を目指す。

四万十川に沿って走る道は交通量も少なく、とても快適だ。


宇和島の街で酒とつまみを買い、明日の渡船宿へ向かう。





20200201030.jpg

午後7時に、予約してある「なかもと渡船」に到着した。





20200201031.jpg

宿の前に桟橋と船がある。

便利なシステムですな。

到着後しばらくして、愛媛在住のS氏が来てくれた。

たまたま仕事で宇和島に来ていたそうだ。





20200201032.jpg

お土産に地酒を持って来てくれた。

しばらく釣りの話をして、帰って行かれた。

都合が合えば今度一緒に行きましょう!





20200201033.jpg

美味しいお酒、ありがとうございました!





20200201034.jpg

待合室の2階が仮眠所になっている。

他に1グループいたが、騒ぐこともなく静かに夜が更ける。





20200201035.jpg

さて、連日の疲れが出ないよう、これを貼って寝るか!

午後10時前には、明日の爆釣を夢見ながら床に就いた。



応援して頂くと、書く励みになります。
下のバナーをクリックして下さると、大変うれしいです。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


楽竿のホームページへジャンプ
スポンサーサイト



COMMENT

偽チヌ師 #xm20Dlsk

マルバエ、久礼に行ってた頃に一度は乗ってみたかった磯でした。謎の大物と対峙できただけでも良かったですなぁ!

しかし、楽竿さんのヤラれた後のポーズはすでに名人芸の域ですね!汗

2020.03.18(Wed) 11:30 | URL | EDIT

元高知の釣り人代表 #-

丸ハエ

コメントの書きようが無かろうが‼️高知が釣れんとこと思われたらどうしてくれるんじゃ~~シクシク

2020.03.18(Wed) 12:46 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

偽チヌ師さん

こんにちは。
なんかもっといい時に乗りたかったですな~
バラしの多さが、型を作るのですぞ!(笑)
くそ~

2020.03.18(Wed) 15:53 | URL | EDIT

楽竿作者 #LvbWpVdY

元高知の釣り人代表さん

ツヨシか!
でもホントみんな釣れてませんでしたな・・・
アンタ、釣りに行けんから呪うとるんちゃうの~?

2020.03.18(Wed) 15:58 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑